サーティンキュー

イエスキリストの十字架の磔の意味を正しく解読します!

イエスキリストの十字架の磔の意味を正しく解読します!

d0241558_15454574.jpg



★統一教会の教祖の文鮮明は「 血分の儀式 」と称し多くの女性信者と性的関係があった。しかし矛盾しているが信者には純潔を強要した。そして創価学会の名誉会長の池田大作も多くの女性信者と性的関係があった。また麻原彰晃や大川隆法にしても多くの女性信者と性的関係があった。しかし彼らの性的退廃もキリスト教神父達の究極の性的退廃にはかなわない。なんせカトリックの神父達の児童への性的虐待が明らかになったから。これからさらに深いキリスト教の闇が表に出てくるか?の段階に入っている。






★キリスト教徒はいつからこのようなことをしていたのか?それは初期からである。キリスト教は325年のニケーア会議や397年のカルタゴ会議などの「 人間たちのお話しあい 」で成立したものだが、初期の世間で認められてない時代のキリスト教徒のイメージは「 子供を殺し、子供の肉を食べ、子供の血を飲み、近親相姦などの性的破滅を実践する犯罪組織 」だと思われていた。


d0241558_18021939.jpg

★どうして彼らは「 子供の肉を食べ、子供の血を飲む 」ことをしていたのか?それは新約聖書の文章を正確に読めなかったからだ。彼らは暗号と比喩の文章が解らない。新約聖書の文を文字通り実践することが「 永遠の命を得る 」と考えた。完全なる犯罪者集団がキリスト教徒の出発点であった。そしてそれはいまだに続いていると鷲は考えている。世界中の大勢の子供たちが行方不明になる。その子たちの終着地はキリスト教に深く関係していると鷲は推理している。

d0241558_12015045.jpg


★さて今回はキリスト教徒がわけもわからず拝んでいるイエスキリストの十字架の磔の意味について書いていきいた。それは過去に何度かやっているが。鷲はグノーシス主義者である。あらゆる暗号と比喩を解読できるから。正確にイエスキリストの十字架の磔の意味を書いて、約1600年間続いたキリスト教徒の「 闇の信仰 」をオシマイにしたい。




★第一に十字架の意味であるが、縦は「 宇宙の父の生命 」であり、横は「 宇宙の母の叡智 」である。生命と叡智の合体、生命の木と智慧の木の合体である。そして男根と女陰の合体である。〇の中の八と同じ意味が十字架である。タロットの18の太陽と月の合体が十字架である。

d0241558_12515757.jpg


★イエスが磔にされた十字架があった土地はゴルゴダの丘であるが、ゴルゴダとは「 髑髏 」であり、タロットの13の「 死神 」の意味。死神が性的退廃者の「 六 」のロクデナシを殺す太陽神の火の力である。そして頭上のINRIは「 ユダヤ人の王、ナザレのイエス 」の意味ではなく、「 すべてのものは火によって変換される 」という意味である。この「 火による変換 」という意味も数字の13の意味の一つである。

d0241558_13151871.jpg


★「 ゴルゴダ 」も「 INRI 」も実は数字の「 13 」の意味であったのだ。数字の「 13のトーサン 」は火によってロクデナシを殺して、太陽神と結びつく「 9 」に人間を変える。だからギリシャ語の新約聖書のイエスキリストの死刑の時間は「 正午6時から午後9時 」の「 6から9 」ということ。これが秘密の教えの最大のものである。「 6から9 」を実践する者がグノーシス主義者であり、新約聖書の間違った信仰の者がキリスト教徒である。キリスト教徒は「 子供を殺し、肉を食べ、血を飲む 」究極の犯罪集団から始まった!ということを考えないとならない。




★イエスは33歳で死刑になる。この「 33 」とは性エネルギーを昇華する時の「 33個の椎骨 」のことである。京都の三十三間堂も同じ意味。これに聖母マリア信仰がセットなる。聖母マリアは数字の「 88 」の宇宙の母のこと。「 88 」と「 33 」はセットである。四国の88と33カ所巡りを考えよ!ということ。そして性エネルギーを宇宙の父の居るハートに到達させることが、九州の「 九 」の者である。

d0241558_14345728.jpg


★イエスキリストが両手を広げて死刑になっている第一の意味は「 数字の六の性的退廃者の死刑 」である。第二の意味は「 数字の九と成って性エネルギー昇華秘法の実践者となり、鳥の羽を広げている! 」という意味。そして大事なことは、イエスキリストだけが「 油を注がれたキリスト 」ではない。性エネルギー昇華秘法の実践をして「 人の子(クリスティックエネルギー) 」を蘇らせた者は全て「 キリスト 」ということ。キリストを誕生させた!という意味での布袋様の妊娠腹であり、狸大明神の妊娠腹であるのだ。

d0241558_16304289.jpg


★始りから今に至るまでキリスト教徒は全て間違いである。三位一体は「 父・母・子 」である。「 父・子・聖霊 」はキリスト教徒の女嫌いから来ている。それが原因で「 ベールを脱いだ女神の数字の17 」にキリスト教徒は参入することができない。元々、キリスト教徒は「 子供を殺し、肉を食べ、血を飲む 」究極の犯罪集団から始まった!ということを常に考えないとならない。秀吉がキリスト教を禁教としたのは正しかったのである!


d0241558_22072385.jpg



 


[PR]

by xuzu9851 | 2018-11-11 13:04 | Comments(0)
<< 鷲が今聞きたい8曲 性エネルギー昇華秘法は人類の宝... >>