サーティンキュー

梅毒患者の増加に見る「 性の迷宮 」の出口はもちろんアレである!

梅毒患者の増加に見る「 性の迷宮 」の出口はもちろんアレである!





★梅毒患者が過去最大の6000人台になっているそうである。「 性 」を巡る状況は非常に厳しくなっている。鷲は「 性エネルギー昇華秘法の実践 」しかこの「 性の難局 」を乗越えることは無理だと確信している。時はどんどん変わっていくが今は「 性エネルギー昇華秘法を学び実践する時 」である。もちろん誰でもできることではない。「 性エネルギー昇華秘法 」を実践できる者は「 ベールを脱いだ女神の数字の17 」に参入した者のみである。できない者は16止まりである。以下の6枚のカードにこれからの人間の生きる道が見事に表現されている。

d0241558_15205926.jpg

d0241558_15212415.jpg
d0241558_15214630.jpg
d0241558_21175244.jpg
d0241558_15220815.jpg
d0241558_15223094.jpg

★「 性エネルギー昇華秘法 」は秘密の知識であるが、そのシンボルは世界中のどこにでもあり、常にオオヤケにされている知識でもある。真夜中に性エネルギー昇華秘法をする者はいないが「 太陽が昇った朝は性エネルギー昇華秘法の始まり 」である。「 夜の果ての旅 」で終わるか?「 太陽が昇る時に参入するか? 」それは各人の運命であろう。

d0241558_16192648.jpg


★「 アン 」は「 始りと終わり 」であり、「 アウンは始りと中間と終わり 」である。「 お言葉教 」の時代は終わった。「 太陽神と一体化するための性エネルギー昇華秘法の実践 」の時が始まった!と鷲は思っている。このように毎日「 性エネルギー昇華秘法 」を書いていることは、六波羅蜜の「 布施 」となるし、毎日の性エネルギー昇華秘法の実践に非常に良い影響を鷲自身に与える。




★ちょうど時も「 キリスト教が裁かれている時 」ので鷲としてはやりやすい。鷲の22歳から23歳の頃の先生であったメキシコ人のミゲルネリは正しかったのか?この30数年常に考えていた。ミゲルネリの問題は「 キリスト教徒 」のことだ。「 クリスチャンノーシス 」は存在できるのか?の問題。それは存在できない。グノーシスとキリスト教は油と水の関係であるからだ。




★さて日本の全ての男性は「 性 」で躓く。世界の男性も同じ。「 性エネルギー昇華秘法 」を実践しない限りは、金持ちになっても成功ではない。金持ち専用の売春クラブの虜になるだろう。実は金持ちの方が性的誘惑が多いのだ。仁風林は金持ちようの売春クラブ。阿片と性の誘惑は阿片戦争が終わっても常に現代的なるものである。







 


[PR]

by xuzu9851 | 2018-11-13 16:18 | Comments(0)
<< 音楽タイム 女神を崇拝しての性エネルギー昇... >>