サーティンキュー

将棋は聖典である!

将棋は聖典である!

d0241558_14584489.jpg


★鷲の前に将棋の謎を解いた者はいない。というより将棋を謎だとは誰も思ってなかった。数多くあるゲームの一つが将棋だと全ての人々が思っていた。しかし鷲は「 将棋は聖典であるとある時から確信 」した。王将を取ることは人間の生きる目的である「 太陽神と一体化すること 」であり、「 裏と 」は太陽系人類と成った者であり、「 歩兵 」は性的退廃者という邪悪な人間だと解った。それは鷲がタロットカードの22枚(大アルカナ)を暗記しているからそのような発想になった。

d0241558_13101752.jpg
d0241558_13131078.jpg
d0241558_13133618.jpg
d0241558_13135801.jpg

★歩兵は下から6段目までである。「 6 」とは英語のシック(病気)とセックス(性)を合わせた言葉の「 シックス 」と発音する。その意味は「 性の病気 」である。6の人間は「 性エネルギー昇華秘法 」を毎日実践しない人間である。だから邪悪なので太陽神に殺される存在である。「 闇の権力の王 」は太陽神である。「 6 」と言う邪悪な人間を殺す力、死神の力が太陽神なのである。

d0241558_12515757.jpg


★「 6 」を殺さないと太陽系は破綻してしまう。天変地異、戦争、大恐慌、病気などは「 太陽神の六殺し(ロクゴロシ) 」の現象である。太陽神は太陽神と結びついた「 旭 」の人間しか承認しない。ロクデナシの「 六 」は残酷に殺してしまうのだ。ベンジャミンフルフォードは闇の権力と戦うふりをしてカネを稼ぐ詐欺師だが、彼は太陽神と戦っている。勝ち目はない。ベンジャミンは知識人ではない。性エネルギー昇華秘法を実践してないし知らないから。女癖が悪い!という噂も聞きたくないが聞こえてくるしwww

d0241558_07532268.jpg


★闇の権力と戦う!って言っていて正義の英雄のつもりの人間の頭の中に米国戦略情報局(OSS)から与えられた「 民主主義 」「 自由 」「 平等 」「 人権 」「 反戦平和 」という言葉が刷り込みが入っている。これらの言葉は全て間違いである。太陽系は「 太陽神主義 」であり「 民主主義の正体はロクデナシ主義 」であり「 自由はこの世になく 」「 間違った平等は共産主義国家を見ても解るように必ず破綻 」しロクデナシを殺す戦争こそが太陽系を維持するために必要であるのだ。




★天変地異、戦争、経済恐慌、大きな病気の流行は必ず来る。それは太陽神と一体化するための性エネルギー昇華秘法を人々がしないゆえの「 ロクデナシ国 」と成っているからだ。太陽神は闇の権力となり我々を常に殺そうとしている。太陽神が殺すのは「 6 」止まりの邪悪な人間である。なぜなら「 6 」という性的退廃の人間の存在は太陽系では許されないからだ。「 9 」と「 太陽神 」が合体した「 旭 」の人間しか太陽神は認めない。

d0241558_14350724.jpg



★さて将棋であるが、将棋の目的は王将を取ることである。この王将は「 内なる太陽神であり魂と呼ばれる存在 」である。この「 魂 」との合体する意識のことを「 霊 」という。そして「 魂 」と「 霊 」の合体には性エネルギー昇華秘法の毎日の実践が必要である。統一教会の文鮮明、創価学会の池田大作、オウムの麻原彰晃、幸福の科学の大川隆法、全て性的退廃者の「 六 」のロクデナシであった。

d0241558_06275324.jpg


★結局、彼らこそが「 お言葉教 」であるユダヤ教の本質を見せた!ということ。綺麗な言葉を神とする。しかし性的退廃者の教祖。人間は「 性 」から誕生し、真実の真剣な探求と性エネルギ昇華秘法の実践によって神になる。性エネルギー昇華秘法の本質である「 性エネルギーを宇宙の母(88)の援助を得て、33個の椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華して、太陽の子を誕生させる 」という禅定をカルト教祖の一人も実践しなかった。




★そして「 お言葉教 」の最大がキリスト教であるが、キリスト教の正体は「 神父達の子供への性的虐待 」で明らかにされた。さらに上の大犯罪をキリスト教はやっているはずである。ヨハネの福音書6章の言葉にあることを間違って解釈して。そしてユダヤ教も同じなのだ。ナチスヒトラーがユダヤ人とキリスト教の神父達を強制収容所に入れた意味がだんだんと解る段階に来ている。

d0241558_16192648.jpg


★毎日の性エネルギー昇華と真実の探求をギリギリまでやっていかないと「 王将を取る 」ことは不可能である。将棋の金とは太陽神の分身の内なる内なる魂。銀とは太陽神と結びついた意識。桂馬は智慧と知識。香車は太陽神に帰依する精神。飛車角は宇宙の母であり、女神である。太陽神は芸術作品で宇宙の秘密を常に説いている。

d0241558_17092354.jpg


★釈迦が霊鷲山で常に説法しているという法華経の一説は本当である。霊鷲山まで我々は到達しなければならない。それには最大の敵である提婆達多に使えるような苦しい仕事をしなければならない。さて鷲は最大の秘密といわれるが常に公開されている「 性エネルギー昇華秘法 」を世界に鷲の言葉で拡散した。サマエルアウンベオールの性エネルギー昇華秘法は彼がキリスト教徒、彼の言葉のクリスチャンノーシスが本来のグノーシス主義精神でないゆえにダメである。キリスト教は邪教の中の邪教だから本物のグノーシスとは絶対に合体しない!






  


[PR]

by xuzu9851 | 2018-11-14 16:26 | Comments(0)
<< 村上春樹の物語はロクデナシの世... 音楽タイム >>