サーティンキュー

「 6から9に転換して13と一体化する 」という言葉の意味について!

「 6から9に転換して13と一体化する 」という言葉の意味について!

d0241558_15454574.jpg


★キリスト教は成立して約1600年間だが、この間、イエスキリストの十字架の磔のレゴミニズム芸術をキリスト教徒が解読することはできなかった。それは解読する!という意志がないからである。ただ拝むだけの対象がイエスキリストの十字架の磔のレゴミニズム芸術であった。しかしグノーシス主義者は全ての謎に挑む者である。鷲の解読はどこの本にも書かれない。サマエルから盗んだ知識はあるが、サマエルのその知識もどっかから盗んだものだ。サマエルは世界の秘教を盗んだ。そしてキリスト教の偽善と合体させた。それは間違い。キリスト教を否定できなかったことがサマエルアウンベオールの最大の間違いである。



★さてイエスキリストの頭上の「 INRI 」の文字であるが、それは過去に書いたが、以下である。


ーーーーーーーーーーー
https://xuzu0911.exblog.jp/24492081/

★イエスキリストの十字架の磔の頭上には必ず「 INRI 」という4文字がある。これは「 ユダヤ人の王、ナザレのイエス( IESUS  NAZARENUS  REX  IUDAEORUM ) 」という意味の4つのラテン語の単語の頭文字だという。

★しかし別の説がある。「 INRI 」とは「 Ignis(イグニス) Natura(ナチュラ)  Renovatur(レノバトゥ)  Integra(インテグラ)  」というラテン語の4つの単語の頭文字であり、その意味は「 全てのものは火によって変換される 」というもの。或いは「 火によって変換して完成されたものにする 」という意味である。

ーーーーーーーーーーーーーーー



★そしてゴルゴダの丘のゴルゴダとは「 髑髏 」という意味である。「 髑髏 」+「 火による変換 」を絵にすると以下となる。それが数字の「 13 」の意味の「 死神 」と「 火による変換 」であり、そのエネルギーが数字の「 13 」の意味の「 トーサン 」ということ。

d0241558_12195652.jpg


★「 髑髏 」は数字の六の「 性的退廃者 」を裁く「 宇宙の父の火の力 」である。性エネルギー昇華秘法を実践しない男の全てはロクデナシであり、今、裁かれることになる。これは貴重な情報である。鷲しか言ってないから。鷲が「 性エネルギー昇華秘法 」を広める立場にいるから解る!ということ。


d0241558_10491437.jpg

★そしてギリシャ語の新約聖書のイエスの死刑の時間は「 正午6時から午後9時 」であった。古代ユダヤの正午は6時であったのだ。「 6から9 」とは、性的退廃者の数字の「 6 」から、性エネルギー昇華秘法を実践して太陽神と一体化する数字の「 9 」に転換する!という意味である。


d0241558_13284015.jpg

★そして宇宙の父の「 トーサンである13 」と一体化する。それが鷲が書いている「 6から9に転換して13と一体化する! 」という言葉の意味であるのだ。



d0241558_13362429.jpg



★イエスキリストの十字架の磔の意味は二つある。


1、第一に数字の6である性的退廃者の死刑


2、第二に数字の9の性エネルギー昇華秘法を実践して太陽神と一体化する者と成る。その時、鳥の羽をつけるので、両手を広げているのは、復活を意味する鳥の羽のハバタキであるのだ!




 


[PR]

by xuzu9851 | 2018-12-06 21:04 | Comments(0)
<< 今日の名曲 ~ 「ジョニイへの... 今日の名曲 ~ 和田アキ子こそ... >>