人気ブログランキング |

サーティンキュー

フランシスコザビエルVS小室母子

フランシスコザビエルVS小室母子






★この10日間連休の間、下級国民である鷲はテレビ鑑賞を中心に生活していた。しかしテレビの何かが足りないと感じていた。それは何か?それは今朝の新聞のテレビ欄を見てわかったのである。今日の昼のバイキングの特集が「 独自取材 小室圭さん衝撃情報 」である。この10日間足りないものがわかった!「 小室もの 」である!さすがにテレビにも新しい天皇陛下にソンタクするまともな意識があったのだろう。かなり押さえていたが。





★しかしテレビの持つ超俗物精神が我慢の限界まできて、そしてバイキングで「 小室圭もの 」となったのだろう。10日間、きっちりと正しい社会人のように小室圭をやらない!というものではなかった。連休最後に「 小室圭もの 」を持ってきて「 これからは普段通り小室圭でいく!スキあれば小室佳代もやる! 」という宣言に思える。小室圭、そして背後に控えるAI核爆弾の小室佳代。ヒロヒトのヒロの広島、ナガコのナガの長崎に堕ちた原爆に匹敵する大破壊力である。




★テレビを見ていると令和天皇のお出ましに多く人々が日の丸を振っていたが、令和天皇がブラジルの創価学会の式典に出席していたことを考えると創価学会の者たち、そして違う宗教団体の者たちが集まっていたのだろう。創価学会、統一教会、幸福の科学など、様々な宗教団体があるようで、奥では「 イエズス会 」という太い幹で統一しているのが日本の宗教世界である。宗教団体にハマルということはイエズス会に洗脳されることである。



d0241558_12314995.jpg


★1549年に来日したフランシスコザビエルの「 日本乗っ取りの野望 」は今の日本で実現している。これが「 歴史的なモノの見方 」というもの。フランシスコザビエルの「 日本乗っ取りの野望 」は明治維新でとっくに実現しているのだが。しかしそのフランシスコザビエルの「 日本乗っ取り 」を破壊する大活動をしているのがテレビでの「 小室もの 」である。400万円の借金、保険金殺人、親族殺し、聞こえてくるのは神聖と真逆のスキャンダルである。



d0241558_11253334.jpg

★そして「 小室 」という名が「 大室寅之祐 」を引き出すトリガーとなっている。竹田恒泰は大室寅之祐の玄孫である。大室寅之祐は被差別部落出身の者でありけして高貴な存在ではなかった。高貴でないというより最下位層のエタ非人たちの部落出身である。しかし歴史を偽造することで大室寅之祐の子孫の竹田恒泰と父の竹田恒和は今の日本の「 上級国民 」となっている。このトリックを多くの日本人に見抜いてほしいから、毎日、鷲が書いている!ということもある。





★この戦いは「 フラシスコザビエルVS小室母子 」である。鷲は当然にして小室母子応援団である。下級国民だしwww 明治維新から上級国民は必ず存在した。もっともその前の江戸時代は「 士農工商エタ非人の封建制 」だったが。明治からは伊藤博文や井上馨などの長州ファイブとか戦後直後の白洲次郎とか今の安倍政権に入閣の者とかは全て上級国民である。そして明治以来の上級国民の背後霊がフランシスコザビエルである。それは間違いない。ここはテレビで「 小室母子の大活躍によってザビエルの日本支配を破壊してほしい! 」と鷲は願っている!



d0241558_11260326.jpg

        



by xuzu9851 | 2019-05-06 09:22 | Comments(0)
<< 小室圭・天皇・大本教・太陽神 上級国民の代表が元JOC代表の... >>