人気ブログランキング |

サーティンキュー

招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華

招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華



招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_12183405.jpg






★鷲が言っているレゴミニズムとは日本では「 縁起物 」と呼ばれている。日本人が思っている「 縁起物 」は正月の雰囲気を高めるための小道具、というような感じで考えているのだが、鏡餅にしろ、注連縄にしろ、鏡にしろ、門松にしろ、全てに奥深い意味があり、誰もその深い意味に到達することができなかった。その深さの原因は全ての縁起物の背後に「 性エネルギー昇華 」という概念があるからである。





招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13101752.jpg
招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13131078.jpg
招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13133618.jpg
招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13135801.jpg







★例えば「 招き猫 」とは何か?この招き猫の真の意味まで到達にするには、古代エジプトまで遡らないとならない。「 古代エジプトでは猫は女神として崇拝されていた 」ことを理解して初めて「 招き猫 」が理解できる。上のタロットの4枚のエジプシャンタロットの「 6 」を見れば、向かって左上にエジプト風の女神が存在する。エジプト風の女神に従うと「 6を超えて7・8・9 」と進んでいけるが、右上の下半身裸の女性の方向に行くと「 ロクデナシの六止まり 」ということになる。





招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_12372969.jpg



★「 招き猫 」は「 仏教の観音様 」や「 ハシラ(柱)の語源の古代オリエントの女神のアシェラ 」や「 絡み合いながら上昇する二匹の蛇の注連縄 」と同じ意味である。女神を崇拝しなければ「 性エネルギー昇華の実践 」はできない。アラジンと魔法のランプでは「 女神は指輪として表現され性エネルギー昇華のシンボルの魔法のランプとセット 」として物語に出てくる。





招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13495026.jpg

招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_15214630.jpg






★エジプシャンタロットの「 六 」の向かって左上の女神を崇拝して「 性エネルギー昇華 」が実践できるのである。そして「 性エネルギー昇華とグノーシス(根本知識)の獲得によって太陽の子が誕生する 」。それが狸大明神というレゴミニズムが表現することであるのだ。鏡餅の白い二枚の餅は白い月の女神であり、ミカンとは性エネルギー昇華とグノーシスの獲得によって誕生する太陽の子である。日本の日常の中にあるレゴミニズム(縁起物)を正確に解読して「 性エネルギー昇華 」を実践することによって「 7・8・9 」と進み「 太陽神と一体化した旭 」に成れるのである。タロット17の裸の女神は「 隠された秘密の全てを明らかにする! 」という意味であり、芸術作品の基本である。




招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_16444287.jpg


招き猫、古代エジプトの猫崇拝、鏡餅、タロット、性エネルギー昇華_d0241558_13531448.jpg

        



by xuzu9851 | 2019-05-08 13:00 | Comments(0)
<< 今の「 時 」は性エネルギー昇... 今起きていることは? >>