人気ブログランキング |

サーティンキュー

キリスト教は悪魔教である!

キリスト教は悪魔教である!








★今日は「 どうしてキリスト教は悪魔教なのか? 」を説明していきます。今は「 キリスト教の化けの皮が剥がれて、カトリック神父たちが子供たちに性的虐待をしていた!ことが世界的に明らかになっているので非常に説明しやすい状況になっております。鷲の考えるキリスト教が悪魔教だということの要旨を今思いついたことの3つを上げれば



1、カトリックの神父たちが子供たちを性的に虐待している



2、キリスト教徒たちはイエスの十字架の磔のレゴミニズムを解読できない



3、キリスト教徒は全く新約聖書を読めない











1、カトリックの神父たちが子供たちに性的虐待をしている










★カトリックの神父たちが子供たちへの性的虐待をしていることが明らかになって今のローマ教皇も苦境に陥ってますが、これはいつから始まったのか?鷲の推理だとキリスト教が成立した時から、初めからやっています。突然の最近のことではありません。この件は論より証拠である。世界中で話題になっております。










★聖職者を偽装したウルトラ性的退廃者こそが最低最悪の人間でしょう。しかし宗教関係者で「 ウルトラ性的退廃者 」というのは結構います。文鮮明・池田大作・麻原彰晃など。彼ら3人はカルト教祖ですが、カトリックも「 子供たちへの性的虐待 」でカルト決定!ということですね。









★この件は「 論より証拠 」でいくらでも「 カトリック 性的虐待 」でグーグル検索すれば出てきます。「 論がいらないのでわかりやすい 」ですね。この一件で「 キリスト教は悪魔教である! 」と断言してもいいのではないですか?それで終わるのはちょっと寂しいですので、次のキリスト教が悪魔教である証明にいきますか。










2、キリスト教徒はイエスの十字架の磔の意味を全く理解できない








★キリスト教徒が崇拝しているのはゴルゴダの丘の上のイエスキリストの十字架の磔のレゴミニズムです。キリスト教が正式にできたのは397年の第三回カルタゴ会議からですが、あれから1600年も経過してますが、キリスト教徒たちは「 イエスの十字架の磔の意味を全く理解できてない 」ですね。わけもわからず拝むだけ。そこがダメということ。「 拝めばなんとかなる! 」という考えがカルト信者ということ。










★さて鷲は「 イエスキリストの十字架の磔の意味 」を何度も書いてきました。しかし何度でも書いても良いのです。キリスト教は悪魔教と宣言する鷲はもちろんキリスト教徒ではありません。鷲はグノーシス主義者です。イエスキリストの十字架の磔の意味を正確に解読できる者がグノーシス主義者です。グノーシス主義者のイメージが、シャーロックホームズであり明智小五郎であり金田一耕助でありコナンです。



d0241558_15454574.jpg





★キリスト教徒は「 拝むだけの人 」ですが、シャーロックホームスは「 謎解きする者 」です。グノーシス主義者は「 謎解きする者 」です。けして「 わけもわからず拝む人 」ではありません。ゴルゴダの丘のゴルゴダとは「 ドクロ 」の意味です。そしてイエスの頭上の「 INRI 」は「 すべてのものは火によって変換する 」という意味です。この「 INRI 」が「 稲荷のイナリ 」になって日本の伝統になってます。





d0241558_16571160.jpg




★稲荷の狐が赤をまとってますが、イナリの意味は「 INRIである≪ 火による変換 ≫ 」ということ。この「 INRI 」の意味をキリスト教徒は「 ユダヤ人の王、ナザレのイエス 」という間違った解読をしました。そして架空の存在であるイエスキリストを拝むだけの愚か者のキリスト教徒を増やしました。全然ダメ!ということです。十字架に磔になっているのは「 全ての人類 」です。









★そしてイエスキリストはギリシャ語の新約聖書では「 正午6時から午後9時 」に死刑になります。ここに太陽神から来る古典的メッセージである「 6から9 」があります。「 6から9 」が太陽神の基本的なメッセージです。「 6から9に転換してトーサンである13と一体化する 」ということが人間が生きる目的です。「 9・11とか3・11は米軍の暗号 」ですが「 6から9に転換して13と一体化する! 」は太陽神から来るメッセージということ。






d0241558_07573131.jpg





★イエスキリストの十字架の磔の意味は二つあります





1、ロクデナシの6の死刑



2、≪ 9 ≫に成って復活する!の表現の鳥が羽を広げる









★上のように解ってやっとイエスキリストの磔のレゴミニズムが理解できる!ということ。しかしキリスト教徒は1600年間、わけもわからず、あのイエスの十字架の磔を拝んできました。その結果は悲惨なものです。カトリックの神父たちの「 子供たちの性的虐待 」が明らかにされ、次に明らかにされるのは?それを次に書いていきます。










3、キリスト教徒たちは新約聖書を読めない






★新約聖書は「 比喩 」と「 暗号 」からなるグノーシス文書です。新約聖書を正確に解読できるのはグノーシス主義者のみです。グノーシス主義者とはシャーロックホームズや明智小五郎や金田一耕助やコナンのような「 謎解きする者 」です。しかしキリスト教徒は謎解きができません。それがいかに悲惨な結果となるか?それを書いていきます。



★ヨハネの福音書の第六章が以下です




「 イエスは彼らに言われた。まことに、まことに、あなたがたに告げます。人の子の肉を食べ、血を飲まなければ、あなたがたのうちにいのちはありません。わたしの肉を食べ、わたしの血を飲むものは永遠の命をもっています。わたしは終わりの日にその人をよみがえらせます。わたしの肉はまことの食物、わたしの血はまことの飲み物だからです。わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、わたしのもとにとどまり、わたしも彼のうちにとどまります。生きる父がわたしを遣わし、わたしが父によって生きているように、わたしを食べる者も、わたしによって生きるのです。これは天から下ってきたパンです。あなたがたの父祖が食べて死んだようなものではありません。このパンを食べる者は永遠に生きます。(ヨハネの福音書6章の53から58) 」






★上の文章の「 人の子 」がキリスト教徒のレベルでは理解できません。鷲が毎度書いている「 性エネルギー昇華 」と「 グノーシスの獲得 」によって誕生する「 太陽の子 」がヨハネの福音書の表現の「 人の子 」ということ。狸大明神の妊娠腹の中にいるクリスティックエネルギーが「 人の子 」です。




d0241558_16444287.jpg




★「 人の子 」が理解できないキリスト教徒たちは何をやってきたのか?それは世界中の子供たちを誘拐して、殺害し、子供たちの肉を食べ、血を飲むことをやっている!ということがキリスト教初期から言われたことです。このことは鷲のオリジナルではなく、キリスト教初期からの言われ続けたこと。










★さてキリスト教の神父たちは「 子供たちへの性的虐待 」はやってます。それは反論のしようがない事実です。その上にさらに「 子供たちを誘拐して、子供たちを殺し、その肉を食べ、血を飲んでいる! 」としたら決定的な悪魔教の間違いなしです。その理由は新約聖書というグノーシス文書を正確に読めないところから来ます。新約聖書の言葉の「 人の子 」を正確に理解できなかったのが原因です。











★以上で、キリスト教は「 悪魔教 」だと鷲は断言します。キリスト教が悪魔教だと分かる人間はかなりの知識人です。今の大学教授レベルでは無理。性的退廃者では無理です。結局はグノーシス主義者しか無理かな。グノーシス主義者とはシャーロックホームズということ。





d0241558_12183405.jpg

       





     完



by xuzu9851 | 2019-05-11 16:21 | Comments(0)
<< ジョーコッカー ライブ 小室圭氏とイエズス会 >>