人気ブログランキング |

サーティンキュー

最近の鷲の好きな歌の7曲

最近の鷲の好きな歌の7曲







★20数年前に小樽市のあるライブハウスに歌いに来ていた「 遠藤ミチロウ 」のライブに行ったとき、前の席にしか空いてなかったので、そこに座ったが、その隣に「 遠藤ミチロウ 」が来て座るということになった。それでちょっと話した。その時の遠藤ミチロウは謙虚な人だった。そしてライブが終わり、再び、鷲の隣に「 遠藤ミチロウ 」が来た時、物凄く怖い人に変わってしまった!という記憶がある。











★三上寛は鷲が高校生の頃、物凄いファンだった。1972年の「 東京だよおっかさん 」が三上寛の最高の曲だったと思うが、あの当時、三上寛はマスコミに持て囃されていたが、結局はダメになった。それは創価学会に入信したからだと思う。「 東京だよおっかさん 」も「 パンティストッキングのような空 」も良い曲なのだ。くだらないカルトに嵌ったから歌えなくなった。三上寛は愚か者である。












★ジョーコッカーの激しく力強い歌い方と女性陣の踊りが好きである。ビジアル的にも非常に良い!最近好きになった歌手の一人。













★グロリアのこの歌い方が好きです。鷲の中学生の頃に世界的に流行した歌手。











★井上陽水は鷲の神だった。「 夜のバス 」のほか様々に陽水の名曲はある。初期の陽水は必死で歌っていたが、ある時から、余裕たっぷりに歌うスタイルに変わった。余裕たっぷりに歌うスタイルに変わった時から、鷲は離れたのである。初期の5枚目のアルバムまでが井上陽水である。














★山崎ハコは「 天才少女歌手 」である。鷲より年上だから「 少女 」という感じではないが、本物の歌手である。声・歌詞・曲、全ては凄い。世界的には大ヒットしなかったが、鷲には大ヒットした。













★この歌が最近は好きということです。全部30年以上前の曲でしたがwww







d0241558_10152128.jpg


 



by xuzu9851 | 2019-05-22 18:56 | Comments(0)
<< あまりにも厳しいネットジャーナ... カルト・コシミズ教でカルトを見... >>