人気ブログランキング |

サーティンキュー

ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!

ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!













★ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさしの時代 」であろう。たけしは200億円離婚で、カネだけではなく今まで持っていたものを全て失いつつあるが、田代まさしはとっくに全てを失っているが「 田代まさし 」という名前は残っているし蘇るしかない。これからの芸能界を支配するのは「 田代まさし 」なのかもしれない。苦行に耐えた者だけが得る栄光を「 田代まさし 」は得るだろう。









★上の文章をジョークで書いたつもりだったが、アンガイ、当たっているな!と感じる。世の中には「 光の当たらない暗闇をずっと生きていた者たちが大勢いる 」。光が当たらないから偉い!というわけではない。「 田代まさし 」は薬物との苦闘を多くの人々に見せた。ランナウェイを歌っていた黒い顔の彼のグループの名前は忘れたが、不思議なことに「 田代まさし 」という名は残っている。









★ビートたけし周辺が甘いと感じるのは200億円失っても、たけしは年収10億円を稼ぐからなんでもない!という楽観だ。その楽観は間違っている。ビートたけしと親友だった麻原彰晃は死刑となり、あのベストセラー作家の石原慎太郎は今や廃人である( ☚ 詳しいことはしらんw)。とにかく苦労人の「 田代まさし 」には見るべきところがあると鷲は感じる。





ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!_d0241558_23215653.jpg



★ビートたけしはカルト宗教である。それは関係者が「 たけしさんは凄い、タケシさんは凄い 」と賛美する現象が長く続いたことでわかる。しかし麻原彰晃を賛美していた者たちはすべてダメになっている。ビートたけしをいまだに賛美する者たちも「 時代からズレ 」が原因で裁かれることになる。





ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!_d0241558_12515757.jpg



★今は「 6から9 」の転換の時代である。ギリシャ語の新約聖書ではイエスの死刑の時間が「 正午6時から午後9時 」である。この【 暗号 】を長く人々は解読することはできなかった。盲信のキリスト教徒では不可能である。内なる太陽神との結びつくためには、この世の栄光を一切捨てて、苦行僧に成らないと無理である。現代の苦行僧は「 田代まさし 」であり「 ビートたけし 」ではない。





ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!_d0241558_15454574.jpg
ビートたけしの時代は終わり、次に来るのは「 田代まさし 」の時代である!_d0241558_10110564.jpg

   




      完



by xuzu9851 | 2019-06-15 01:03 | Comments(0)
<< イラン沖での日本の海運会社のタ... 日々、死神との闘いである!それ... >>