人気ブログランキング |

サーティンキュー

ジャニー喜多川と性的虐待疑惑 2

ジャニー喜多川と性的虐待疑惑 2



d0241558_11442333.jpg






★ネットにはジャニー喜多川の美少年への性的虐待の記事が山のようにある。鷲も遥か昔、フォーリーブスの北公次が書いたジャニー喜多川の性的虐待の暴露本を読んだが、その読んだ時期が1980年代の中盤だった。ずっと昔に読んだのですっかり内容を忘れていたが、鷲の30歳代はずっとジャニー喜多川を「 性的変質者 」と見ていた。2000年を超えて全くその手の話が聞こえなくなったので、ジャニー喜多川の性癖は忘れてしまったのだ。






★ジャニー喜多川の死で涙を流して話す者たちを見ると「 この男たちは性的虐待はなかったのか? 」とも感じる。あるところでジャニー喜多川は美少年を集めて最初に味見をして、その後に「 男色集団に供給する仕事をしている 」とも聞いたことがあるが、それも本当かどうかはわからないが、それもあるかもしれんとその当時は思った。やはり一番不思議なことは一切その手の話がある時から消滅したことだ。ジャニー喜多川の力か?それとも彼もジジイになり最高裁まで裁判をやっていたのである時から美少年たちを性的虐待することはなくなったのか?











★ジャニー喜多川が若き頃にやっていた「 美少年に対する性的虐待 」を今やれば、芸能人を見つけ育てる!という彼の仕事は抹殺されるだろう。今は黒い女神カーリーが降りてきて「 性的虐待 」をする者たちは、皆、裁かれているからだ。カトリックの神父たちだって「 子供たちへの性的虐待 」を暴かれ裁かれている。ジャニー喜多川は「 性的快楽 」と「 カネ 」を得た。そして惜しまれて死んだ。時期が今なら彼は性犯罪者で牢獄に落ちただろうが。さてあの世で逃げ切ることができるのか?逃げ切れないと鷲は見る。黒い女神カーリーはあの顔だから。






















d0241558_22074588.jpg


d0241558_21360836.jpg




           



by xuzu9851 | 2019-07-12 12:01 | Comments(0)
<< 「 鶴と亀 」の意味 今日の2曲を上げれば以下です。... >>