人気ブログランキング |

サーティンキュー

コシミズの楽天ブログが亡くなりましたwww

コシミズの楽天ブログが亡くなりましたwww














★リチャードコシミズの楽天ブログが削除されている。エキサイトブログが削除されたのは2019年の8月。そして楽天ブログに移って一か月も経過しないで「 楽天から削除された 」のか?「 自ら削除した 」のか?わからないが、ブログ「 放浪者 」であることは間違いない。太陽神から拒否された人間の人生は



  1、四散

  2、放浪

  3、差別

  4、迫害

  5、隔離

  6、追放


  の六つの熟語の中にハマっていく!





★コシミズは二人の妻と離婚し、息子も離れ、会員も離れ、「 四散 」となっている。そしてブログ放浪であり、長野の自宅が強制競売となれば文字通り住むところがなくなり「 放浪 」となる。様々なブログから「 追放 」となっている。病気になれば「 隔離 」され、刑務所に行けば「 隔離 」され、ネットで顔が知られているから、町を歩けば「 差別 」と「 迫害 」も来るかもしれない。コシミズは恐ろしい人生となっている。





★しかし「 自業自得 」である。全く証拠がないのに会員たちを「 覚醒剤中毒 」「 保険金殺人グループ 」と断定して差別と迫害をしてきたことが、ブーメランで帰ってきたということ。精神的なことでカネを取ると必ず「 詐欺師 」と言われる。それが「 太陽神に結びついた正論 」であろうと「 詐欺師 」と言われる。だから賢者は精神的な仕事をする時には「 お金を貰わない 」のである。ボランティアでやる。尾畑春夫氏のようにボランティアでやる。それが正しいのである。




d0241558_10552647.jpg





★鷲が昔に行っていた「 7次元よりの使者 」の五井野正という大学受験落ちまくりのバカカルト教祖は、5万円コース、10万円コース、20万コース、40万コース、と参加者たちにカネを求めた。そして鷲が五井野正を批判して5年目で五井野正は死んだ。五井野正は、文鮮明や池田大作というインチキメシアの次世代であり、大川隆法や麻原彰晃と同じ世代のインチキメシアであった。





★堂々とインチキメシアの五井野正を生きている時に批判し、五井野正教からの全力の迫害にあったことは、鷲の誇りである。一度は深く洗脳された。しかし自分で立て直して、五井野正はインチキメシアだと確信して、ブログで「 五井野正の正体 」を書いた。五井野正教信者たちは鷲を総攻撃してきたが、教祖のバカである五井野正がバチアタリが原因で死んだので鷲の勝利となった。この体験は非常に貴重な体験であった。鷲の人生の最大の財産である。





★マイケル氏やあかねさんがリチャードコシミズと「 生きるか?死ぬか? 」の戦いをしているところを目撃して、鷲の、インチキメシアの五井野正との闘いを思い出して、マイケル氏やあかねさんに非常に好感をもったのである。カルトとの闘いを「 死ぬ気 」でやっている者を鷲は応援したいのである。それは鷲も体験したからだ。





★カルト教祖は「 ウソと妄想 」で多く人々を騙し、多く人々の人生をダメにする。リチャードコシミズの説法なんぞ「 ウソと妄想のカルト教祖そのもの 」であるのだ。コシミズは2005年に自己破産している。そして2005年頃から活発に活動をやっている。しょせん、コシミズは「 金儲け 」と「 性的退廃 」の平凡なカルト教祖であったのだ!









★元貴乃花親方も「 四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放 」の世界に入っている。大相撲協会から追放されたし、奥さんと離婚したし、大相撲協会に居た時は「 差別 」され「 迫害 」されただろうし。「 隔離 」は見えないが。その原因は解っている。インチキカルトにハマっているからだ。龍神なんとか。元貴乃花親方はインチキカルトの信者になったから何もかもダメになった!と鷲は見ている。





d0241558_07253977.jpg





★コシミズの人生は麻原彰晃や五井野正や大川隆法と同じくインチキカルト教祖の人生である。麻原彰晃は刑務所に23年間も「 隔離 」され死刑となった。麻原彰晃よりもコシミズの方がマシか?麻原彰晃の方が悪人としては大物だった!ということにすぎない。コシミズはそれなりの悪の分量で裁かれているのである。我々は太陽系に存在する。太陽系の主は、我々の魂である太陽神であるのだ!メシアというユダヤ人の創作概念に「 乗る 」者は全てダメだ!



d0241558_22074588.jpg





   


by xuzu9851 | 2019-09-06 20:43 | Comments(3)
Commented by 百軒 at 2019-09-07 01:41 x
歴史探訪
コシミズは、パークサイド平塚というマンションを平成3年1月19日に購入しました。

ですが、平成14年に固定資産税の滞納により平塚市から差押をされています。

その後、自己破産の準備をするために、平成16年10月11日に実家である、板橋区徳丸1-60-14に帰ります。
ここは、親がコシミズ一家のために用意した母屋です。
最近までは娘が住んでいました。

コシミズは後に問題になる住専から金を借りてマンションを購入しています。
住宅金融公庫から940万円の借り入れ。

あとは、親の頭金かな?

コシミズ家が平塚で過ごした日々。
娘は、陸上をこの頃からしていましたね。

そして2005年の冬に自己破産をします。
パークサイド平塚の703号室は輿水家が過ごした過去が今も残っています。

Commented by 百軒 at 2019-09-07 01:48 x
コシミズは、会社設立するからカネをよこせと信者に呼びかけたことがあります。

テクノトレードも、また株式会社なのか有限会社なのかも不明です、というより設立の登記をしていません。

コシミズは、そもそも定款とか資本金などの意味も知らないと思われます。

発起設立して、お金を払い込む流れなども知らない。

コシミズができることは詐欺で信者から金を強奪するだけです。

コシミズの本をアマゾンで検索すると、1円2円で売られています、マリンズの本は売り出し価格より高くなっています。

代表作は民間が所有する中央銀行・医療殺戮など、お勧めです。

取材や図書館に巡ることをマリンズはしていました。

コシミズの活動は、猫のミーちゃんと遊ぶ、アダルトサイトを閲覧する、鰻を食べる。
酒を飲む、パチンコに行く、居酒屋に行くことだけです。

活動という実態がないにも関わらず信者から多額の金品を強奪しています。
Commented by あかね at 2019-09-07 07:49 x
サーティンキューさん、いつも応援ありがとうございます!

楽天ブログでは、批判的なコメントが書き込まれると、一部の信者が攻撃し、大将が批判コメントだけを消すので、結果、信者が一人で喚いているような、異様なコメント欄になっていましたね。

わざわざ当選しないような泡沫候補を応援し、その候補者が落選すると「不正選挙だ~!」と騒いでいた時のように、自分で消して「裏社会にやられた~!」と言っているのかもしれません。あまりにも早すぎるので。

ただ、前の職場の同僚や警官の実名や顔写真が貼り付けてあったので、当事者が通報したのか、楽天がパトロールして消したという可能性もあります。それなら一発退場でしょうから。

それはそうと、批判コメントや悪口を書いているのを、全部マイケルブログのコメンテーターだと思い込んでいるのが、幸せというかなんというか・・・?

少なくとも、Wikipedia、まぐまぐ、BIGLOBE、ワードプレス、ameba、エキサイト、貸し出しを拒否した講演会の会場・・・これらの運営者は、「私たちと同じ意見」ということくらいは、わかってほしいと思うのですが、単純に、ヤツらは裏社会側だった、もしくは、私たちが脅迫したということにしちゃうんですよね(笑)

おつぎは、はてなブログです。
<< ジョーコッカーのこの一曲 ここ100年間で、ナチスヒトラ... >>