人気ブログランキング |

サーティンキュー

鷲のワンイッシューは【 赤い太陽神(魂)と合体するために、毎日、性エネルギー昇華を実践せよ! 】である!

鷲のワンイッシューは【 赤い太陽神(魂)と合体するために、毎日、性エネルギー昇華を実践せよ! 】である!











★鷲の毎日言っていることは真に革命的である。「 毎日、性エネルギー昇華を実践して、赤い太陽神(魂)と合体せよ! 」というメッセージ。立花孝志の「 NHKをぶっ壊せ! 」がメッセージレベル「 1 」だとすれば、鷲のメッセージは「 1億 」とか「 1兆 」のレベルである。古代の教えの第一であるとともに、現代最先端のメッセージであり、人類の原観念を現代の言語で表現したということ。






d0241558_17094520.jpg
d0241558_17092354.jpg
d0241558_17101058.jpg
d0241558_17104121.jpg





★「 性エネルギー昇華 」を古代人が実践していた!という証拠は日本中に、世界中に、存在する。日本にある神社や寺。法隆寺の聖徳太子座像。狸大明神。インドのカジュラホ寺院。その他、至るところにある。太陽神と一体化した「 9 」に成ったの者には「 性エネルギー昇華 」は常識であり人間の一番大事な行為だと解っている。





d0241558_11442333.jpg






★現代科学が邪教であり悪魔教なのは「 マスターベーションは無害! 」という説を出しているからだ。これに疑問を持たない者は「 明日はわいせつ犯 」である。毎日、わいせつ犯人が出てくる。その原因は「 マスターベーション無害説を信仰し実践したため 」である。そして学校の先生という職業に「 わいせつ犯 」がやたら多いのは、マスターベーションを生徒に薦めているからで、自分もAVを見てマスターベーションをやっているから「 わいせつ犯 」に堕ちてしまっている。












★人間の骨も肉も血も内蔵も目も鼻も口も頭も身体も全ては元々「 性エネルギー 」であった。性エネルギーが無駄なわけがない。性エネルギーを無駄に浪費をするマスターベーションをする男が圧倒的に多いから様々な問題が生んでいるのだ。鷲が立花孝志のように「 ワンイッシュー主義 」の者となれば、「 赤い太陽神(魂)と合体するために、毎日、性エネルギー昇華を実践せよ! 」である。





d0241558_13105013.jpg




★現代人へのメッセージは「 赤い太陽神(魂)と一体化するために、毎日、性エネルギー昇華を実践せよ! 」が第一だが、鷲は「 歴史研究家 」の面もある。ネット上で天皇の歴史の言及は鷲が一番レベルが高いと思っているし、現代史も常に探求中である。知ることの全体を鷲のブログで語っているわけで、頭の悪い立花孝志のようなワンイッシュー主義には成れない。





d0241558_06224684.jpg
d0241558_06551178.jpg








★あまりにも言及することが多いからだ。鷲より上の年齢で「 性エネルギー昇華 」を語ったのはメキシコ人のミゲルネリだけだった。あとは全て「 マスターベーション無害説信仰のバカ 」しかいなかった。これは恐ろしい状況である。しかしミゲルネリの言説をそのまんま持ってくると「 クリスチャン 」に成るので、それもダメ!ということ。キリスト教とは悪魔教であるからだ。





d0241558_15345021.jpg
d0241558_15372885.jpg
d0241558_15390145.jpg
d0241558_15404777.jpg



d0241558_08310744.jpg





★戦後の日本人は「 お金を神のように崇拝する性的退廃者の群れ! 」でありその世界が「 666の猿の惑星 」ということ。丸は太陽神。太陽神を崇拝し合体する者が数字の「 9 」である。常に太陽神を語っていないとならない。大相撲の丸い土俵の丸は太陽神である。二人の力士は「 女神の≪ 力 ≫ 」の表現であり、行事は「 女神の≪ 正義の審判 ≫ 」である。太陽神である丸い土俵の中にいることができるのは「 女神のみ 」であり「 女人禁制 」とは女を否定しているわけではなく、丸の中に入れるのは「 女神のみ 」ということで上のタロットの「 左の女神 」の世界が太陽神の丸い土俵の中に入れるという意味である。女人禁制の本当の意味は、上のタロットの6のカードの向かって右の女を否定している!ということ。二人の力士は≪ 女神の化身であり、女神の【 力 】の表現 ≫であるのだ。≪ 【 力 】は女神が持つもの ≫というのが古代の概念であり、だから将棋では【 女神は飛車角 】で表現されている。





d0241558_08452038.jpg






★我々は何のために生きるのか?それは「 赤い太陽神(魂)と合体した意識(霊)を獲得するため 」である。ウルトラマンの最初に出てくる大怪獣は太陽神の死神の面である。我々一人一人の中に太陽神である魂が存在する。その太陽神(魂)は「 黒と赤 」に分かれる。学校や職場やあらゆる人間関係の中での「 イジメの原因は黒い魂が原因 」であるのだ。「 黒い魂と戦い、勝利して、赤い魂と合体せよ! 」がウルトラマンのテーマであり、ユングの「 赤の書 」の存在の意味である。












★映画「 オーメン 」で悪魔と戦うキリスト教の神父たちはあまりにも弱い。それは当たり前のことでキリスト教は「 6の人間の間違った創作であり神通力は全くない 」からだ。そしてカトリックの神父たちがウルトラ性的退廃者であることは証明されている。鷲のワンイッシューは「 赤い太陽神(魂)と合体するために、毎日、性エネルギー昇華を実践せよ! 」である。このメッセージは立花孝志の「 NHKをぶっ壊せ 」の1兆倍の価値があると自負している!





d0241558_10330426.jpg




   



by xuzu9851 | 2019-09-11 17:04 | Comments(1)
Commented by 酔っ払い at 2019-09-12 01:07 x
10代、20代、30代の若者達に真に大切な教育がなされてない!、若者は性エネルギの消耗を減らすように学校教育をするべきなのだが、藤本 憲幸(故人)は逆立ちがお勧めとか。藤本 憲幸さんの本を読むと若い時にオナニーしすぎて
20?才までは生きられないと医者に言われて彼の場合はヨガを独力でやり69歳まで寿命を延ばしたけど若いときに消耗しすぎたのだ!
<< リチャードコシミズの「 はてな... 立花孝志の「 四散・放浪・差別... >>