人気ブログランキング |

サーティンキュー

「 鏡餅 」と「 ロクデナシへの裁き 」

「 鏡餅 」と「 ロクデナシへの裁き 」




d0241558_13531448.jpg





★正月の縁起物と云われる置物の全ては「 性エネルギー昇華 」を実践するためのものである。例えば上の「 鏡餅 」は下の餅の二枚が「 白い月の女神 」であり「 みかん 」が「 宇宙の父と一体化した太陽の子の誕生 」を表現する。鏡餅を前において、性エネルギー昇華をするときは、以下の言葉を唱える。







「 白い月の女神よ!性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って上昇させて、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華して、宇宙の父と一体化した太陽の子を誕生させることを援助してください。聖なる法により、太陽神の名において、そうありますように 」と。






★田代まさしが再び覚せい剤で逮捕されたが「 ロクデナシ 」とはそのようなものである。エプスタインは投資で成功して、自分の島であるエプスタイン島を持ち、少女の性を世界の著名人に売っていたわけだが、田代まさしの5度目の逮捕とエプスタインの自殺で分かることは「 ロクデナシたちの裁きの時に来た 」ということだ。













★ロクデナシの男は生涯で一度も「 性エネルギー昇華 」の実践をしたことはない。彼らはお金を神のように崇拝している性的退廃者である。日本人は金太郎飴のようにそんな男しかいない。そのロクデナシの生き方をエプスタインは体現して裁かれた。エプスタインは投資でなぜか?大金を得た。しかし六道の上の世界を知らないから「 お金 」と「 性的退廃 」の人生を送ったのである。









★田代まさしは【 9 】の世界を知らない。田代まさしは「 太陽神と一体化するための性エネルギー昇華 」を一度もしたことがないだろう。出所してからの田代まさしは「 普通の六道の日本人 」を目指した。しかしその【 6 】は目指すものではない。あくまで「 人類の原観念は太陽神と一体化した【 9 】に成ること 」である。田代まさしにそれを教えてくれる者は一人もいなかった。





d0241558_13535727.jpg






★聖典はどこにでもある。例えば鏡餅である。そして、しめ縄に。将棋に。しかし学者は何もわからないのである。学者という人種は「 性エネルギー昇華 」の実践に到達してないし、明治からの学問を進歩した知識だと勘違いしているからである。鷲が出会った年上の男たちで「 性エネルギー昇華 」の重要性を知っていたのはミゲルネリのみであった。日本人では一人もいない。鷲の出会った男は全て「 ロクデナシ 」であった。将棋の「 歩兵 」止まりで、哀れな敗北の人生を送る者しかいなかった。






d0241558_18565584.jpg






★森田健作知事に批判がくるのは、台風19号に対しての初動が遅かったからである。あの台風19号や大雨も「 六道が破壊される現象 」である。孫正義が「 大赤字 」なのも「 六道が破壊される時 」に来たからである。六道の男は昼の頭上にある太陽神について考えたことは一度もない。アラジンと魔法のランプの「 魔法のランプ 」を発見することができない男が99,99999%である。





d0241558_10491437.jpg






★いかに大金持ちになっても「 脳障害 」で死ぬなら敗北の人生である。カネとは幻想である。カネが宇宙を支えているわけではない。太陽神が全ての生きるものを支えている。カネカネカネの世界を少しでも卒業している者はたいしたものである。大金持ちの敗北のシンボルがエプスタインである。孫正義の性は知らない。しかし生涯で一度も「 性エネルギー昇華 」を実践したことがないだろう。大金持ちの孫正義も「 9 」の者たちからはバカにされる存在である。











★正確に今を認識すると「 今は六道世界が破壊され破滅する時 」である。毎日、ロクデナシが出てくる。森田健作・田代まさし・エプスタイン。鷲が毎日書いている「 太陽神と一体化するために毎日の性エネルギー昇華の実践 」とは多くの人々に「 魔法のランプ 」と「 浦島太郎の亀 」の道を開くことである。





d0241558_12501416.jpg






★正月の縁起物の鏡餅は性エネルギー昇華の実践のために存在する。太陽神は「 裏との【 9 】 」しか認めない。六道止まりの人間をすべて残酷に裁くだろう。エプスタインと田代まさしが残酷に裁かれたように。ロクデナシが裁かれる時が今だと認識すべきである!



d0241558_15205926.jpg
d0241558_15212415.jpg
d0241558_15214630.jpg
d0241558_21175244.jpg
d0241558_15220815.jpg
d0241558_15223094.jpg



ーーーーーーーーーーーーーー








d0241558_10015189.jpg


独身者用≪ 性エネルギー昇華秘法 ≫



d0241558_16192648.jpg





★基本的な「 性エネルギー昇華の実践 」を書いていく。




1、上の絵のように瞑想の形に座り、般若心経や観音十句を唱える(好きなお経で良い)
d0241558_12295908.jpg


2、アーーーオーーーームーーー を三回唱える(両手をXの形にする。ツタンカーメンの黄金マスクのように左腕を下、右腕が上)。


3、宇宙の母に援助を求める以下の言葉を唱える(観音様など女神を表現する像の前で)


  「 宇宙の母(数字の88)よ、性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って二匹の蛇が絡まるように上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華し、宇宙の父と一体化した太陽の子を誕生させることを援助してください!聖なる法により、太陽神の名において、そうありますように 」


4、「 ハ~~~~~~、ム~~~~~~と声を出さず心の中で唱えながら、鼻から息を深く長く腹の底から尾てい骨にむかって吸い、同時に性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って脳神経に到達することをイメージする 」


5、性エネルギーが脳神経に到達したイメージを持ち、息が吸うことができなくなったら、「 サッ!!!==== 」と声を出して強く息を吐き、性エネルギーを胸腺に到達することをイメージする。これが一回。


6、以上のことを3回やって瞑想の形のまま休息し、またハ~~~~~~ム~~~~~~サッ!!===を三回やって休憩して、もう一度3回やる。合計9回のハ~~~~~ム~~~~サッ!!====、で一セットとして、毎日、最低一セットはする。





★最後に9回やったら「 宇宙の母よ!性エネルギー昇華の援助をありがとうございます! 」と感謝の言葉を述べて、アーーーーーーオーーーーーームーーーーーー を三回唱えて、般若心経や観音十句を唱える。





★このやり方が、四国88カ所巡りと33カ所巡りの「 宇宙の母の中に入って行くやり方 」である。88とは「 宇宙の母 」。33とは「 33個の脊椎骨 」であり「 日々、太陽の子を誕生させていく数字 」である。性エネルギー昇華の実践は、宇宙の母(女神)・肉体の母・女性を崇拝する者でないとできない。「 ? 」、このハテナのマークが性エネルギー昇華の経路の表現である。性エネルギー昇華は「 言葉 」「 イメージ 」「 呼吸 」を組合わせて実践する。





毎日、AVを見てマスターベーションをしていることは「 破滅の道 」を歩んでいる!ということ。そして悪霊に憑依されて刃物男まで堕ちる可能性がある。今は「 性エネルギー昇華 」を毎日実践してマスターした者だけが「 夜明けの人間 」になれる。そして今は性的退廃者が裁かれている時である。


★最後に簡単な悪魔祓いの言葉を書けば


  一万三千光線を太陽は持つ


  一万三千光線を月は持つ


  一万三千回、我らの敵たちは悔いるだろう





  上の言葉を三回唱える(声出しても、声を出さなくても)



d0241558_15395066.jpg
d0241558_15403591.jpg
d0241558_15405334.jpg
d0241558_15411968.jpg

d0241558_10020576.jpg








   




  


by xuzu9851 | 2019-11-08 19:14 | Comments(0)
<< タロットの「 15 」と「 16 」 太陽系のものは「 全て太陽神 ... >>