人気ブログランキング |

サーティンキュー

狐憑きについて

狐憑きについて



狐憑きについて_d0241558_06094668.jpg



★日本が独立国ではないことは「 在日米軍 」の存在で解る。日本が米国に逆らうと「 在日米軍 」が即座に日本を攻撃できる体制である。これでは独立国とは言えない。独立してないのに「 王様(天皇) 」を殺してない!という理由で、日本が独立しているように見せかけて、日本人を騙しているわけだ。その方が反逆者が少なくさせることができるから。「 日本は2660年以上も独立を継続している奇蹟の国 」とかのウソ神話を創りだし、多くの日本人が信じているが、日本の初代天皇は朝鮮からの侵略者である金良琳(42代文武天皇)であり、明治維新とは英国に支配されたことで、太平洋戦争後は在日米軍に囲まれ、完全なる米国の植民地である。






★つまり日本人の多くは真の日本史を知らない。学校やNHKでやっている日本史や池上彰がテレビでやっている日本史は「 ウソの日本史 」である。しかし日本だけではなく、それはどこの国の歴史もウソである。権力は都合良く歴史を改竄する。古今東西どこの国でも。そしてウソを信じる者たちは「 太陽神と一体化するための性エネルギー昇華 」はできない。ウソを信じる者たちが神殿に参入することはできない。だから日本人の男たちは「 性的退廃者だらけ 」であるのだ。






★さらに「 ウソの王様 」を拝むとどうなるのか?それは麻原彰晃を拝んだ信者たちがどうなったのか?それが参考になるし、旧約聖書を信じたユダヤ人の歴史が「 四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放 」になったことも参考になる。ウソのを信じるとは「 滅びの道を歩む 」ことになる。ならば国を上げての「 天皇陛下万歳 」をやったので、これからの日本は滅ぶ!と言える。






★鷲は即位の礼や天皇祝賀パレードの時に「 反天皇 」の発言をしていて、さらに左翼ではなく、太陽神との一体化を目指しているから大丈夫だと思っている。太陽神からの「 呪い 」が一番怖い。太陽神からの「 呪い 」とは、例えば「 東京五輪のゴタゴタ 」だ。これだけゴタゴタしていれば間違いなく中止だ。札幌でやると言ってカネを出すだけ無駄である。












★ここで小池百合子が「 東京五輪中止宣言 」をやれば、彼女に向かっている「 呪い 」は半減するだろうが、その知恵はないだろう。小池百合子はもう終わっているが、東京五輪中止とともにダメ押しのダメダメとなる。自民党もダメダメになるだろう。全ての責任を安倍晋三が背負うことになる。政治家なんぞになるもんではなかったと後悔しても遅い。












★ところで雅子さんは儀式の時に実に立派であった。あれだけ昔から「 心の病気 」だと言われたのに儀式を立派にこなした。あれを考えると「 カルト教祖の狐憑き 」を感じた。カルト教祖にどうして多くの人々が信じるのだろうか?それはカルト教祖は「 一時的に狐が憑く 」現象があるからだ。その「 狐憑き現象は黒い太陽神が来た 」ものである。






★多くの人々はカルト教祖のマバユイ姿を見て憧れ信じる。しかし信じると滅びる。その現象が雅子さんに来た!ということ。それは鷲も体験したことがある。たしかにあるカルト教祖は神のように素晴らしかった。しかし鷲が体調を壊し死にそうになった時、この病気はカルト教祖を信じたことから来ると確信して、そのカルト教祖の正体を暴くことを数年やっていると、鷲から「 狐憑き 」が取れたのである。そして元に戻り体調の全てが治った。






★雅子さんは「 狐憑き 」現象である。雅子さんを見て元気が出た日本人も多くいただろう。しかしある時期から体調が悪くなり、何もかもダメになる。そして雅子さんを信じているかぎりどんどん状況が悪化して、滅びることになる。そういった「 狐憑き 」現象がある。カルト教祖は黒い太陽神に憑かれているから教祖に成れるわけだが、それは非常にヤバイことであるのだ!



狐憑きについて_d0241558_15563082.jpg







   


by xuzu9851 | 2019-11-12 10:42 | Comments(0)
<< 日本はカルト天皇教で滅び、次に... 天皇陛下万歳!をやる人間は全て... >>