人気ブログランキング |

サーティンキュー

無駄死と莫大な無駄なカネ

無駄死と莫大な無駄なカネ



無駄死と莫大な無駄なカネ_d0241558_10373479.jpg
無駄死と莫大な無駄なカネ_d0241558_10343749.jpg




★お金の世界が崩壊しているのは上の週刊誌の記事で分かる。そして新天皇の儀式に27億円もかけることで新天皇は太陽神と結びつかない!ということが分かる。太陽神は「 お金 」が嫌いで、お金だけの人間をエプスタインのように滅ぼすからである。去年、二歳児を救出した尾畠春夫氏は月5万円の年金で暮らしているが、ボランティアに精を出している元気満々の80歳である。麻原彰晃は自分の血を信者に100万、精液を100万、風呂の残り湯を8万で売っていたが、それ以上に大嘗祭に27億も注ぎ込むとは、麻原彰晃以上の霊感商法をやっているということだろう。商売というより大嘗祭につぎ込んだカネは税金だが。











★1982年に「 不思議大好き 」という言葉が流行したが、「 不思議大好き 」だからオウム真理教に勧誘されて地下鉄サリンの事件の犯人になり死刑になった者が12人もいた。盲目的信仰が危険なことは「 天皇陛下万歳 」と叫んで死んだのに、1946年1月1日に天皇は人間宣言し、「 天皇陛下万歳 」と死んだ何千万人は犬死したことでわかるが、27億も大嘗祭にかけて、再び天皇の神格化を目指しているのだろうが、安倍自民党は「 桜を見る会 」で「 火だるま 」である。










★2019年10月22日に「 即位の礼・正殿の儀 」をしたとたんに、二人の大臣が辞め、2019年11月10日に「 新天皇の祝賀パレード 」をしたとたんに、「 桜を見る会 」で安倍晋三以下自民党が「 火だるま 」である。「 天皇陛下万歳 」の言葉がこれだけわかりやすく「 呪われている 」ということを示した現象であるのだ。しかし天皇によってナントカ権益を得ようとする人々は「 新天皇が呪われている 」とは絶対に認めない。だから滅びの道をまっすぐ行くのだ。




無駄死と莫大な無駄なカネ_d0241558_10335801.jpg
無駄死と莫大な無駄なカネ_d0241558_23215653.jpg




★太陽神と結びつくにはお金はいらない。お金をかければかけるほど「 太陽神と分離 」するのである。それを3000人の警察が救出することのできなかった二歳の男児を月5万円の年金暮らしの尾畠春夫氏が救出できたことで知ることである。大嘗祭にかけた27億は無駄な金。イエズス会天皇は人間を無駄死させ、莫大な無駄な金を使うことが分かった。そのマイナスのエネルギーの全ては安倍晋三に向かっていくだろう。



無駄死と莫大な無駄なカネ_d0241558_17200500.jpg





    


by xuzu9851 | 2019-11-15 11:04 | Comments(0)
<< 布袋様の腹は「 太陽の子 」を... これからの寒い冬は「 火あぶり... >>