人気ブログランキング |

サーティンキュー

今日は大きなニュースがあった!

今日は大きなニュースがあった!












★今日は大きなニュースがあった。一つは元農林省事務次官の熊沢英昭が長男を殺した事件の公判のニュース。もう一つは卓球の石川佳純が東京五輪のシングルの代表になったこと。鷲は2020年東京五輪は中止になると3年前からこのブログで発言してきたが、純粋に日本卓球女子の戦いは素晴らしい!と思っている。鷲はスポーツは卓球しかみない。そして熊沢英昭の長男殺しの事件も深く考えるべきだが、原因は太陽神から分離した六道の末路でも正解である。











★それと梅宮辰夫の死と大助・花子の闘病生活のニュースがあった。本当に六道の成功者は医者に騙されるナサケナイ運命だと鷲は考える。癌という病気は現代医学が創作したインチキ病気だと鷲は思っている。鷲のような「 性 」研究家は、医者がわいせつ犯で逮捕されているのを見慣れているから、全く医者を尊敬してない。また医者は唯物思想のダメ人間だと見ている。梅宮辰夫は81歳だから、寿命なんで死んで当然だが、大助・花子の夫婦は病気をシスギである。それはカネモチに成って医者を信じ杉からだ。六道の金持ちほど医者を信じて廃人に堕ちている。










★女子卓球の【 石川VS平野 】は爽やかなニュースである。どっちも中国選手には勝てないが、やっぱり、今、石川の方が平野より微妙に強い!という結果となった。石川と平野より伊藤の方が一段階上だが、それでも伊藤は中国選手には勝てないだろう。元卓球選手としてはこれだけ卓球がメインに出てくるのは嬉しいし、卓球選手が出てくるのは、だんだんと日本は【 米国の支配から中国の支配 】に変わってきていると感じる。











★さて、熊沢英昭の長男殺しについては、これから鷲が全力を挙げて深い読みをして書いていきます。今のところは【 太陽神の分離で起きた事件 】というので間違いではないが、【 本当の父と母とは何か? 】という鷲しかできない解読力をいずれはやります。現代の【 学問 】という分野が熊沢英昭の事件をどのように解読するか?それも興味あるところだ。鷲は【 学問否定のグノーシスの者 」です。




今日は大きなニュースがあった!_d0241558_09143179.jpg




  


by xuzu9851 | 2019-12-12 23:38 | Comments(3)
Commented at 2019-12-13 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xuzu9851 at 2019-12-18 06:09
> フアンさん


大正から昭和に成った時、ガラッと変わりました。大正時代までは【 エログロナンセンス 】の時代だったのですが、昭和に成った途端に、金融恐慌、テロ、戦争の時代になりました。それくらいの大きな変わり方が令和の時代にくるでしょうね。天皇の存在が大きくなると庶民の生活は苦しくなるのが歴史から見ての法則です。雅子さんに「 狐が入っている 」ように感じますね。



最近はカネを持っている人間が裁かれているような気がします。前澤友作は1000億の通帳を見せびらかしてますが、かなりヤバイことになるかもしれませんね。熊沢英昭の地獄の日々の事件も「 良い学校良い会社 」信仰の終わりのシグナルでしょうね。日本人はすぐに「 信仰 」します。しかし将棋を解読できる知性はないのです。そこが一番の問題です。
Commented at 2019-12-18 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 熊沢英昭の生き地獄と農林水産省... タロットカードで将棋の本当の意... >>