人気ブログランキング |

サーティンキュー

呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!

呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!








★2020年東京五輪を一年延期して来年にやるらしいが、それで「 呪われた五輪 」の「 呪い 」から逃れることが出来るのだろうか?できない。麻生大臣の認識だと「 40年ごとに五輪に呪いが来る 」らしいから、41年目(2021年)に2020年東京五輪を開催して「 呪い 」を外す?ということか?呪われているのは「 カネの世界 」である。一部の者たちのカネ儲けのための東京五輪だから「 呪い 」という破滅が来るのである。日月神示によれば「 今の政治も経済も全て無くなる! 」わけだから「 2020年東京五輪は中止 」と、結局なるだろう。



呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!_d0241558_14270305.jpg





★要するに「 カネは滅びの元であり、カネ儲けだけの精神の人間たちが呪いで破滅する 」という現象が、今、起きている!ということ。「 カネは滅びの元(日月神示) 」の言葉そのものの現象。ここで我々人間が試されているのは、「 人間はカネで生きているのか? 」それとも「 人間は太陽神に生かされているのか? 」という「 問いかけ 」である。それと現代医療が「 コロナ19 」に勝てるのか?という「 問いかけ 」も来ている。さらに言えば「 学問は太陽神の叡智(グノーシス)に勝てるのか? 」という「 問いかけ 」である。



呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!_d0241558_12410639.jpg




★今は「 神力と学力の戦い(日月神示) 」の時である。結論はハッキリと分かっている。現代の唯物学問から来る医療は「 コロナ19 」には勝てない。そして「 オカネは呪われている 」ということ。意識の奥深くで「 オカネ様は神様 」だと思っている者は全て滅びるだろう。2020年東京五輪が2021年に延期したのも「 オカネ五輪は呪われている 」からである。そして「 オカネ医学も呪われている 」ということ。そして「 唯物学問こそが悪魔の産物 」ということ。





呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!_d0241558_14064079.jpg




★【 カネで世を治めて、カネで潰して、地固めして、みろくの世に致す 】とは、最高の奥義の言葉である。今は【 カネで潰れる時 】である。「 カネがニセ神だと気づいて、太陽神に帰還するために、どのように地面でジタバタと戦うか? 」、それを太陽神が見ている。我々の生きる目的は【 1999年7月 】という数字に表現される【 みろくの世 】への参入である。学校の教師は何も解らない、両親は何も解らない、政治家は何も解らない。誰も何も解らない。そんな状況が今だ。そんな状況の中で「 みろくの世に参入 」するのが【 9 】の者である。




呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!_d0241558_14134151.jpg




★【 太陽神への帰還への道は呪術師に成ること 】である!【 常に神聖な言葉を唱える者に成ること 】。かつて【 呪術師 】【 呪禁師 】という言葉があった。その存在は西洋の唯物学問によって封じられていたのであるが、今、「 コロナ19 」という太陽神が六道に攻めてきた時に蘇るのである。これも【 アンゴルモアの大王を蘇らせる火星 】の現象である。神聖な言葉は【 十句観音経 】【 般若心経 】【 法華経 】【 理趣経 】その他、伝統的な誰でも簡単に手に入るスートラ(お経)やマントラ(真言)で良いのだ。【 性エネルギー昇華秘法を実践する呪術師の誕生 】の時代が今である!


呪禁師(ジュゴンシ)が蘇る時!_d0241558_17255447.jpg





by xuzu9851 | 2020-03-25 02:38 | Comments(1)
Commented at 2020-03-25 05:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 日常風景になっているレゴミニズ... 神聖なる言葉の力を獲得するチャ... >>