人気ブログランキング |

サーティンキュー

2011年 07月 25日 ( 1 )


ビックリ箱とは何か?

★3,11から福島原発から毎日、毎日、想像を絶する放射性物質が日本全土と世界に撒き散らしているのだが、すでに4ヶ月半。この4ヶ月半で、世界は様々変わった。政府は隠蔽しようとするが、ツイッターやブログはその隠蔽を引き剥がすということをやっている。

★この原発によって、日本中の人間の真偽が明らかにされている。

★この期に及んで「 原発推進 」を宣言する与謝野や石原慎太郎や経団連のジジイたちにはその馬鹿ぶりに恐れ入った。

 日本の有力政治家ほど原発推進派である。原発推進派にならなければ政治の世界では力を持たない仕組みなのだろう。

 管総理が浜岡原発停止、脱原発宣言、という当たり前の常識をしようとすると、

 殆どの有力政治家が反対する!基地外にこの国は乗っ取られているとわかった。

★さて、今は、広瀬隆氏の「 危険な話 」や「 東京に原発を! 」などで正確な原発や放射能の知識を得なければ、リチャード・コシミズなどの、安全デマを宣伝する馬鹿どもに騙され、数年後、癌・白血病・脳障害・骨髄腫、その他で、死んでいくので、情報戦争の時でもある!

★それとともに今の日本を預言したと思われる日月神示や五井野正博士著の「 密の法華三部経大系 」を読まないと、今の時はわからないが、密の法華はなかなか手に入らないので、今は誰でも手に入る日月神示について書きたいと思う。

★日月神示の解説書はどこにもあるので、基本的なことは無視して、私が考える日月神示を語ろうと思う。

私が考える日月神示の預言の主は、旧約聖書の絶対神のヤハウェの敵である、バール神である。このバール神は頭に二本の角があり、地域によって名が違うのであるが、

 日本では牛頭天王とかスサノオという名があり、明治維新から禁止された神であり、

 日本の鬼の原型はバール、つまり、牛頭天王でありスサノオである。

 日本人が長い間、鬼として排除していたものこそが、日本本来の大神なのである!

 出口王仁三郎はスサノオの復権に生涯をかけ、だから名を、鬼三郎(王仁三郎)とした!

★さて、今、日月神示を読まない者達は今の時代が全くわからない。例えば次の預言などは興味深い。

 【 一日十万、人死に出したら神の世がいよいよ近づいたのざから、よく世界のことを見て皆に知らしてくれよ (上つ巻・第25帖) 】

★上の預言を見るとまだまだ日本は悪くなると思う。まだまだ、1日十万人は死んでない。

★その次、以下の預言だ、

 【 天地には天地の、国には国の、ビックリ箱が開くのざぞ、ビックリ箱開いたら臣民みな思いが違っていることわかるぞ(地つ巻・第27帖) 】

★このビックリ箱の一つが原発だろうと見ている。原発は放射性物質のビックリ箱だ。広瀬隆氏や高木仁三郎氏の表現ではパンドラの箱だけど。

★日月神示のビックリ箱にはまだまだ深い意味があるように感じるが。

原発というビックリ箱が開いた!世界は180度変わっていくだろう。3,11以前の世界を捨てれる人間ほど、今の時を理解できると思う。そして、

 3,11以前の世界の富や地位や名誉を守っている人間は、宇宙から消滅する運命だろう!

 3,11以前の栄光こそが、虚栄だったのだから!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今聴きたい曲 友川かずき「 明るい夜 

 サーティンキューのツイッター


by xuzu9851 | 2011-07-25 15:33 | Comments(4)