サーティンキュー

2011年 08月 06日 ( 1 )


広島と長崎への原爆投下、そしてINRIと、死んで再生する日本人

★さて、今日は広島に原爆が落とされた8月6日。閃きが来た!!! 今日は革命的な内容を書こうと思っているが、それを私の筆の力が表現できるか?が問題だ。内容は革命的です。しかし、感情を抑えて、冷静に書いていこうと思っている。

★8月6日に広島に原爆が落とされ、8月9日に長崎に原爆が落とされた。米国が日本に落としたのだが、真犯人は、世界各国の上に存在し、世界の国を統括する世界権力という存在であろう。

★世界権力とは何か?は、これから様々検討する。闇の世界権力、シークレットガバメント、隠れた世界政府、とか様々な名称があるが、

  表にけして出てこなく、裏から世界を操る秘密組織である。

★ケネディも世界権力に暗殺され、明治からの日本の要人の暗殺も追及していけば「 隠れた世界権力 」やったことだろう。

★世界権力は悪魔そのものと、私は長年、考えて来たが、最近というか、今、考えはだんだんと変わってきた。悪魔的な世界権力は「 もしかして、宇宙に必要な存在かも!?」と。

★それはこれからこのブログで書いていくことにして、世界権力は「 数字にこだわる 」という特徴を持っている。9、11とか3,11とか。この数字にこだわる性質からみて、3,11の東日本大災害の地震は、地震兵器によるものと、わかる。地震兵器が自然地震を呼ぶ込むとかで起こったと見ている。

 3,11という数字が地震兵器だと、雄弁に語るのである!

★さて、世界権力とは秘密結社であり、秘密結社は「 数字で語る 」のである。数字でメッセージを残す。その観点から、広島の8月6日と、長崎の8月9日を考えて見る。

★広島に原爆が落ちたののは、1945年8月6日である。この数字を全部足して、一桁にすると、

 1+9+4+5+8+6 → 33で一桁にすると「 数字の6 」である。

★長崎に原爆が落ちたのは、1945年8月9日である。この数字を全部足して、一桁にすると、

 1+9+4+5+8+9 → 36で 一桁にすると「 数字の9 」である。

★6と9という数字が出る。それがナンだ!と思う人が、なにも分かってない家畜人ヤプーだ。

★さて、ここで考えることは、イエス・キリストが十字架に磔になって、死ぬまでの時間だが、日本の新約聖書では、

  正午12時から午後3時までとなる。しかし、これは間違い。

★新約聖書の原点とはギリシャ語で書かれたものである。ギリシャ語の新約聖書では古代ユダヤの時刻が採用されて、正午は6時である。

 ギリシャ語の新約聖書ではイエスの磔の時間(イエスが死ぬまで)は正午6時から午後9時までである

  ここで6時から9時と言う数字が出てくる。

  6から9である

★ロシア人のドストエフスキーという小説家は6から9に非常にこだわった。ロシア語の新約聖書もギリシャ語の新約聖書と同じく、イエスが磔になって死ぬまで、正午6時から午後9時なのだ。ここが分からないとドストエフスキーの小説の「 核心 」はわからない!ドストエフスキーの小説の核心は私がこれから書くことだ。

★さて、イエス・キリストの磔の姿の頭上を良く見れば「 INRI 」という文字がある。この文字の意味の公式的なものはネットで検索できるが、私は、

  INRI とは 火による死と再生 という意味と見る。

  その意味は数字の13という意味と同じである。

★数字の13を欧米人が嫌うのはタロットカードの「 死神 」の意味があり、13日の金曜日にイエスが死んだという迷信が原因だが、

 火には二つの性質があり、

 1、浄化( 髑髏で表現されることが多い )

 2、再生( 季節の春として表現されること見る )

 である!

★この1の浄化を髑髏で表現するのが古来からやり方で、この髑髏の意味がわからないから、キリスト教文明は13を嫌うのである!

★さて、ここからが「 本題 」となる。我々日本人は今年の2011年3月11日、M9の大地震を経験して、東日本大災害と名称され、いまだに、福島原発崩壊の収束のメドが立たない、状況に置かれている。

私は福島原発は永遠に収束しないと見る。福島が奇跡的に収束しても、地震はまだまだ続いているから、浜岡原発崩壊とかもんじゅ崩壊とか六ヶ所村崩壊とか、日本の全ての原発の崩壊も可能性としてある。

★ここが言いたいことだが、

  今の我々日本人は十字架に磔になったイエス・キリストである、ということ!

★その隠れたメッセージが、1945年8月6日の広島の原爆投下であり、1945年8月9日の長崎の原爆投下で、正午6時から午後9時である。


★さて、次に日本の本来の神(スサノオ → 十字架のイエス・キリストの原型)の預言と私は思っている日月神示の言葉から、

 【 今の肉体のままでは、人民生きて行けんぞ、一度は仮死状態にして魂も肉体も、半分のところは入れ替えて、ミロクの世の人民と蘇らす仕組( 五葉の巻 第15帖 ) 】

 【 原爆にも水爆にもビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何ものにも影響されない新しき生命が生まれつつあるのぞ。( 五葉の巻 第16帖  】

今年、3月11日に起こった東日本大震災の福島原発の崩壊は収束しないと、私は見る。そして、日本人は、放射能で死ぬことになるだろう。 しかし、イエス・キリストの物語のように、古き日本人は死んで、新しき日本人が生命の復活することになるだろう。放射能にビクともしない「 新しい日本人の出現によって 」。 それは日月神示に預言されている!

 その意味での、6から9への転換である! 

★6から9への転換、それが、1945年8月6日と1945年8月9日の原爆投下の意味だ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今聴きたい曲 KDラング ハレルヤ

 サーティンキューのツイッター
[PR]

by xuzu9851 | 2011-08-06 18:41 | Comments(5)