人気ブログランキング |

サーティンキュー

2016年 07月 08日 ( 1 )


小池百合子とは何者か? 3




★今回は最初の都知事立候補者の小池百合子とカルトとの関係について考えて書いていく。鷲は石原慎太郎とオウム真理教の関係をだいぶ書いてきた。それらは全部ネットで出ていた情報をまとめたもの。政治家を見る場合、その政治家とカルトとの関係を見ると、その人物の全体と正体が簡単に見てくる。



★前東京都知事の舛添要一の妻は創価学会の婦人部幹部の幹部だという情報が真偽は定かではないがネットでかなり書かれている。安部政権を見る場合は、内部に食い込んでいる日本会議を考えれば思想的なものや目指しているものが見えてくる。



★また創価票という麻薬票をもらった政治家を考えれば、その政治家は創価学会の家畜政治家に堕ちた者だと判断できる。



★憲法20条で政教分離の原則が書かれているが、創価学会は屁理屈を駆使して堂々と20条の政教分離を破って現在まで来ている。また幸福の科学という新興宗教も堂々と政教一致で候補者を立候補させている。



★古代の世界は『 祭政一致 』であった。古代は、宗教的な指導者と政治的な指導者は同じであるのが普通であった。戦後の政教分離が絶対的に正しいわけではなく、今は戦前の反動の憲法であり戦後71年間だけの特殊な法にすぎない。



★戦後のGHQ憲法は間違った妄想単語の羅列にすぎず変えないとならないだろう。だからと言って、カルトの利益と一致した政治もまた間違いである。それはカルトとは何か?を正確に理解しないとならないが。



★さて、小池百合子という今の都知事選の第一の立候補者を通してその辺を考えていきます。小池百合子を語る理由は、今のところは(2016年7月9日)、彼女が次の東京都知事になるだろうという予測から。








1、小池百合子とイエズス会


https://ja.wikipedia.org/wiki/小池百合子



★小池百合子は日本新党の細川護煕のところから1992年に立候補して最初の政治家になった。これは重要なこと。細川護煕はの祖先は以下


ーーーーーーーーーーーーー
https://ja.wikipedia.org/wiki/細川護熙

『 関ヶ原の戦いなどで活躍した戦国大名・細川忠興の子孫で、旧熊本藩主細川家第17代当主・細川護貞と、極東国際軍事裁判においてA級戦犯に指定された近衛文麿元内閣総理大臣の娘である温子との間の長男として東京府東京市(現在の東京都千代田区)に生まれる(本籍地は熊本県熊本市) 』
ーーーーーーーーーーーーー



★細川忠興の正妻が細川ガラシャであり、細川ガラシャはイエズス会を信じたキリスト教徒であった。細川護煕は祖先がイエズス会信者であった者の子孫である。ここはかなり考える必要がある。小池百合子は1992年に細川護煕の日本新党から参議院選に出て初当選した。ここが第一の鍵だ。



★つまり小池百合子は細川護煕との関係から、まずは、イエズス会と(かなり遠いと現代人は思うだろうが)関係がある!と鷲は考える。四次元的な観点からは関係があると断言して良い。そしてイエズス会の遺伝子こそが、戦後日本の新興宗教の遺伝子であり親玉だと鷲は思っている。イエズス会の精神をいまだに継承している戦後日本の新興宗教の第一、それが創価学会。それはこれまでも鷲は語ってきたし、これからも語っていく。



★イエズス会は明確に『 世界征服を目標にする 』と宣言している。イエズス会の遺伝子を持つ創価学会が『 日本を征服し天下を取る 』と宣言しても、遺伝子が云わせていること。さてカルトとは何か?ウソの神を信じる組織がカルトである。1日24時間ある。太陽が頭上にある時は、太陽は誰もが明確に解るが、太陽が隠れた夜になると、ウソの太陽神が人々を支配することになる。



★宗教を理解する第一は、太陽神には、本当の太陽神とウソの太陽神があり、人間の歴史には本当の太陽神に帰依する時と、ウソの太陽神に帰依する時、に分かれる!ということ。



★ウソの唯一神と存在しないウソの預言者をいまだに信じているのがユダヤ人だということ。そして旧約聖書とは真実の太陽神のアンチの書物であり、そのウソの書物の旧約聖書を信じているからユダヤ人は、定期的に真の太陽神が出現した時に裁かれる!現象が起きる。








2、小池百合子と創価学会と幸福の科学


ーーーーーーーーーーーー
https://ja.wikipedia.org/wiki/小池百合子

2009年の第45回衆議院議員総選挙では、公明党の推薦を受け[11]、再び東京10区から出馬。また、同じ東京10区に候補者を擁立していた幸福実現党に選挙協力を打診し、幸福実現党は候補擁立を取り止めて小池を支援した[12]。
ーーーーーーーーーーーー


★上の文章では小池百合子は、2009年の衆議院選で公明党の推薦を受け、幸福の科学は候補擁立を取り止めて小池百合子を支援したという文章。上の文章を信じれば、創価学会と幸福の科学はイコール(同種の組織)となる。創価学会の別動隊が幸福の科学だということ。それは十分にありえることだ。



★1995年3月20日にオウム真理教の地下鉄サリン事件があった時、創価学会の別動隊がオウム真理教だと言われた。それを隠すために、1995年の当時のオウム真理教の幹部の上祐は「池田大作暗殺計画」を語った!と言われた。



★元公明党委員長の矢野純也氏の著作に『 黒い手帖 』というのがあるが、そのサブタイトルは『 創価学会「日本占領計画」の全記録 』である。さて、このまんま書いていけば創価学会とは何か?になり『 小池百合子とは何か? 』から外れるので軌道修正する。



★今回は小池百合子とカルトというテーマで書いている。小池百合子が細川護煕の日本新党から出たことは『 四次元的 』にイエズス会と関係があるだろう。そして2009年の第45回の衆議院選では創価学会と幸福の科学と関係があることが解る。



★小池百合子とはカルトと深い関係のある人物だと解る。







3、石原慎太郎、森喜朗、内田の奥にある創価学会が東京都を支配しているからヘンか!?


★マスコミ的な東京都の内部の大悪は森喜郎や都議連のドンの内田であろうが、鷲が見る東京都の最深部の大悪は創価学会である。創価票という麻薬票で自民党都議連たちを麻薬中毒にして操っていると鷲は見ている。東京都は創価学会が支配しているというのが実相であろう!



★鷲の歴史的解釈では、創価学会の正体・本質は『 世界征服と日本征服を目指すイエズス会 』である。それが鷲の歴史研究家としての今の結論。創価学会ほど、日本占領を目指す!と堂々と宣言していた組織はなかったのではないか?そしてウソの神で人間を騙すのがユダヤ教であり、池田大作というウソの神を信じる創価学会とはユダヤ教の亜流である!



★さて、小池百合子は東京都の最奥にある悪霊である創価学会とマジに戦うのだろうか?彼女の経歴から見ればそれは絶望的ではないのか?イエズス会の細川ガラシャを祖先にもつ日本新党の細川護煕を最初の師として最初の代議士となり、次に中国共産党の手下の小沢一郎を師として、創価学会と幸福の科学の応援を背に受け2009年の衆議院選で勝ち。



★今の小池百合子の都知事選でのパフォーマンスはイエズス会(創価学会など)から来るのか、内なるパッショ(情熱)から来るのか?見届けたい。(2016年7月9日)。




ーーーーーーーーーーーーー

補足


★1549年にフランシスコザビエルが来日してからイエズス会は日本を占領するため様々に変身して今の今まで活動している。安土桃山時代、鬼道の豊臣秀吉に宣教師は追放され、キリスト教は禁止され、江戸時代の260年間はキリスト教禁止の時であり、キリシタンは潜伏して生きた。



★しかし日本で最初にイエズス会の教会が建てられた長州(山口)に生まれた5人の若者が、ロンドンに留学し、天皇教という『 新しいイエズス会の変身 』で日本を占領した。しかし太平洋戦争の終わり、広島と長崎というイエズス会の聖地に鬼(カミ)から原爆が落とされる。



★そして戦後、イエズス会は池田大作を生仏と崇拝する創価学会に変身し日本政治の中枢となり、またイエズス会は谷口雅治思想から来る右翼の日本会議に変身して自民党の内部深くに食い込んで主導権を握っている。サヨクのイエズス会が創価学会であり、右翼のイエズス会が日本会議である。



★今の東京問題、そして今の日本の問題の核心は豊臣秀吉の時と同じくイエズス会問題である。自民党とか公明党という分け方では見えない。日本国の自民党内部には日本会議という右翼のイエズス会が占領し主導権を握り、東京都の自民党にはサヨクのイエズス会の創価学会が占領し主導権を握っていると見るべきである。



★しかしイエズス会の天下は、鬼(カミ)が出てくるまで。鬼が出てくるとイエズス会は裁かれる運命なのだ。真の太陽神が出てくるとユダヤは裁かれる。それがユダヤ人の運命である。さて、小池百合子は鬼(カミ)と結びついて活動しているのか?これまでの彼女の経歴ではそれは見えないが『 時を見るに敏 』であることはわかる。小池百合子の『 風を読む能力で鬼と結びつく可能性はある 』。小池百合子は、大権力依存型だったのに、今は大権力に大喧嘩を吹っかけているし。さて今は鬼が出て来た、世界に。ロンドン市のシティもナチスが出したパナマ文書よって陥落しているし、『 世界は鬼(ナチス)復活・出現の時 』となっている!








by xuzu9851 | 2016-07-08 15:49 | Comments(0)