サーティンキュー

2016年 08月 10日 ( 1 )


リチャードコシミズがやっぱり逝きました!www




★今日は2016年8月10日。暑い夏、卓球の愛ちゃんが、今夜、リオ五輪で準決勝の試合を戦います。そんな暑い夏の中で「逝ってるあの親父」を発見しました。2016年7月31日に小池百合子が断トツの票を取り東京都知事なったことは日本人なら誰でも知っていることですが、この8月10日になっても、鳥越俊太郎が断トツの票を取り当選していた!都知事選は不正選挙だった主張するバカの一群。



★カルト教祖研究家である鷲には「見逃せない材料」を発見しましたwww誰もが解っていることを「解らない」カルト教祖のあまりにも暗い精神とは何なのか?その辺を考え書いていきます。



ーーーーーーーーーーーーー
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201608/article_42.html
NHKよ、20%も得票のなかった小池妖怪に都民の70%が期待などするわけがないではないか!世直しの暁には、真っ先にNHKを廃止しよう!勿論、産経、読売もだが。こっちは、廃止する手間すらもったいない。 自衛隊の諸君、実弾演習の標的に使ってください。w




http://richardkoshimizu.at.webry.info/201608/article_41.html
数字だけ、妖怪婆さんが勝ったことにして、婆さんの8時当確を報じさせた。
だが、実際の鳥越票を小池票に書き換える手間を省いた。
結果、目視の結果は『鳥越リード』と判明してしまった。開票所の真実は隠蔽できない。鳥越氏が70%得票でダントツの一位であったことは、必ず、明るみに出る。
裏社会は、機能不全で、目先の細工すらできなくなっている。
愚鈍の群れよ、この国を甘く見るな。
日本には最高の英知の「象徴」、天皇陛下もいらっしゃる。
所詮、お前たち、下賤な家畜は屠殺される運命だ。
ーーーーーーーーーー







1、カルト教祖とは何か?


★カルト教祖とは何か?それは神でもないのに自分を「神」であり「救世主(メシア)」と自称して、多くの者を騙して金儲けする者であり、多くの人間の人生を滅ぼす存在である。その代表がオウム真理教の麻原彰晃。彼は自分を「最終解脱者」だと自称して、多くの若者の人生を破滅させた。



★そして五井野正。「七次元から来た」と言い、法華経の世界の釈迦の父の大通智勝仏と称し、空き缶拾いなどのウソの仏教行のパフォーマンスをし、浮世絵を売ることを信者に強制し、ビデオの法華三部経を予約注文することで「救われる!」と本の中での文字に書きながら、ビデオの法華をいまだに発刊せず(32年間も)、多くの者たちを騙した糞オカマである。



★それと大川隆法であるが、大川隆法の最近の情報は知らない(興味がないから)ので詳細を最新の情報からでは語れないが、彼は釈迦の生まれ変わりと自称したが、それは絶対にウソだ。彼がウソをついていることについては絶対の確信が鷲にはあるが、大乗仏教の核心から彼をいずれ裁くことにしているので、今は大川隆法については省く。



★リチャードコシミズは、今から10年前にネットから出て来たカルト教祖である。反ユダヤ主義のような言論をしているが、偏差値28のシールズが歳老いただけの「反戦平和主義」を掲げる共産主義者にすぎない。戦後憲法から来る反戦平和主義は、米国の戦略情報局であるOSSから来るが、OSSを創ったルーズベルトは共産主義者であり、ユダヤ人である。



★反ユダヤ主義ならナチスヒットラーを肯定して、内なる太陽神のバアル神(目玉親父)に帰依しなければならないが、常に「1%の支配層が悪く、99%の民衆は立ち上がれ!」と叫ぶリチャードコシミズとは典型的な共産主義者にすぎない。賤民である。彼の思想があまりにも未熟だから、彼の思う正義の、ツギハギ思想を語ってるが、その矛盾は真の賢者(見える者)には簡単に論破されるレベルである。



★コシミズのデビューを考えた時、「創価学会から保険金殺人で殺されそうになった!」という発言を考える必要があるだろう。コシミズの発言に対して創価学会という謀略集団が沈黙していたことも悪臭が匂っていたので、鷲は冷静に観察していた。



★コシミズを考えた場合、中国共産党や創価学会と連携して「ウソ」を言っていたのか?コシミズがアタマがオカシイから「デマ」を言っていたのか?その判断が必要であった。コシミズは知識人ではない。「ツギハギの知識からくる妄想の正義の人間」にすぎない。



★コシミズは妄想の中に生きる人間である。いまだに鳥越俊太郎が断トツで票を取ったと発言し、権力の不正選挙によって落選した!という彼の妄想は「狐憑き」の人間の特有であろう。コシミズを通して、「狐憑き現象」に、我々は詳しくならねばならない!



★カルト教祖という「妄想家」は「信じた人間を滅ぼす存在で」ある。カルト教祖という「妄想家」は、時代の裂け目に出てくるが、彼らを信じると人生は破滅するので、彼らに対する真剣で冷静な研究が必要である。







2、コシミズの発言は根本から間違い!


★今回の舛添問題から来る東京都知事選は鷲はじっくり見ていた。だから絶対的な自信を持っていうが、鳥越俊太郎は最初の「私は昭和15年生まれで、終戦の時は20歳でした」という発言でボケていると思われ、週刊文春に「若き女性との性的な問題」を書かれ、全く勝てる見込みはなくなった。



★鳥越俊太郎がどうして負けたか?

 1、すでにボケている
 2、癌手術4回で体力がない
 3、知性も知識ない
 4、東京問題に関して無知
 5、都知事に成ろう!とする情熱が小池百合子より足りない
 6、週刊文春の「性的な女問題の記事」の釈明がないしダメ
 7、あらゆることで小池百合子に負けている

などであろう。



★鳥越俊太郎が負けた理由は明らかなことであり、そこで不正選挙を出すならそれなりの具体的な証拠を出さないとならない。が、リチャードコシミズにはその証拠はない。鷲はじっくりと舛添問題から都知事選の流れを見ていたので、リチャードコシミズの云う「不正選挙」は「妄想の産物」だと断言できる。都民が都知事に選んだのは小池百合子である。



★カルト教祖の特徴は「一般の人間より、世界は見えている、知識がある!アタマが良い、という妄想」である。それは五井野正というカルト教祖に確実にあったこと。なんのことはない、それは「妄想」を土台としている見解にすぎないが、誰よりもアタマが良く、世界が見えているという妄想、それが「狐憑き」の者の特徴であろう。



★リチャードコシミズのデビューは、コシミズが創価学会の組織的な保険金殺人によって「殺されそうになった!」だが、その証拠は何もない。コシミズは「神を見るタイプ」でも「神だと自称するタイプ」でもない。コシミズはバカサヨクにすぎない。偏差値28のシールズが老けたタイプにすぎない。



★サヨクの親玉はマルクスというユダヤ人で、ユダヤ人マルクスの妄想の思想が、なんでも反対するサヨク思想になった。戦後憲法の親玉はルーズベルトというユダヤ人であり、ユダヤ人のルーズベルトが創った組織のOSS(戦略情報局)が日本国憲法を創作したが、そのユダヤ製日本国憲法にはコシミズを盲目的に信じている。



★コシミズは「ユダヤ人」も「反ユダヤ主義」も何もかも解ってない。ひたすら、世界の金持ちと戦争で儲ける者たちは「ユダヤ人」だと、間違ってる「妄想」を持つ者にすぎない。コシミズの発言は根本から間違っているのだ!







、精神的な価値観でカネ儲けする者は地獄の8段目に堕ちる


★様々なカルト教祖がいるが、彼らが無知なことは、「精神的な価値観」で金儲けする者は「地獄の8段目」に堕ちるということを知らないこと。それはダンテの「神曲」の地獄扁の世界であるが、ダンテの地獄扁は当たっていると思う。一番下が「地獄の9段目」だが、その世界は、「カネのために悪魔に魂を売った者が落ちる世界」である。



★戦後の日本国憲法の自由、平等、人権、反戦平和主義、象徴天皇、などの言葉に騙されている者は共産主義者である。日本国憲法は共産主義のルーズベルトが創った組織のOSS(戦略情報局)が日本にもたらしたものである。



★結局、戦後の日本国憲法のウソ言葉を見抜くことができず、講演屋などになり、カネ儲けする者たちは、天罰を受けることになる。自由と平等は両立せず、太陽系は数字の「6」の人間を火の力により焼き尽くすからである。数字の「6」の人間は太陽神によって殺される運命であり、人権なんぞ太陽神には存在しない。太陽神が一番、人間を理解しているし。



★鷲が見る、戦後の一番のインチキ宗教家は池田大作と瀬戸内寂聴だが、リチャードコシミズやベンジャミンフルフォードなども似たようなバカである。「精神的な価値でカネを儲ける」のではなく、「サヨク的な精神でカネを儲ける」奴が、地獄の8段目に堕ちるのかもしれない。それはこれから研究しよう。



★リチャードコシミズの10年に近い講演や本やネットによる活動は失敗したのだ!それは以下のコシミズの発言で解るのではないのか?

ーーーーーーーーーー


http://richardkoshimizu.at.webry.info/201608/article_47.html
ビッグローブ株式会社
代表取締役執行役員会長兼社長 中川 勝博 様
ジャーナリストのリチャード・コシミズと申します。
貴社の運営するBIGLOBEのブログ・サイトに10年近くの間お世話になってります。10年間、ほぼ、一貫してBIGLOBEアクセストップの座にあるrichardkoshimizu's blogの持ち主です。
今回、貴社カスタマーサポートの戸川様から、「第三者のプライバシーを侵害する行為」および「第三者を誹謗中傷する行為」が会員規約第32条に抵触するとして、問題点の具体的明示もなく、警告すらなく、予告なしに21件の記事と関連画像が公開停止されました。(これに先立つ削除要求については、規約に基づき対応して決着しているにもかかわらず、強硬措置が取られました。)



ーーーーーーーーーー









[PR]

by xuzu9851 | 2016-08-10 12:23 | Comments(0)