サーティンキュー

2017年 09月 26日 ( 2 )


今度は創価学会議員が女性スキャンダル!? ~ イエズス会の女である小池百合子と今の日本の状況を考える!





★今の世は性的退廃行為に厳しい。政治家には愛人が数人いるのが普通だった時とは違う。これは2015年8月の国際弁護士のチン子斬り落とし事件から、鬼は「 性的退廃者を裁く! 」ということをやっているからだ。今回の女性スキャンダルの議員は創価学会議員の長沢復興副大臣である。創価学会議員は学会票で政治家に成った者だから実力はなにもない。疑問なのは大作が死んだ後、誰が創価学会を操っているのか?イエズス会の外人か?




★鬼は週刊誌を使って不倫などの性的退廃者を裁く!性的退廃者は実は人間ではないのだ。猿の惑星の猿である。性的退廃行為をしている限りは、松果腺は開かない。最後は脳神経の病気になり、長い間寝たきりとなり、苦しみながら死ぬ。松果腺を開いた人間が真の人間であり、松果腺を開かなかった人間を猿として太陽神は表現した。その辺を考え書いていきます。






1、カルトから応援される小池百合子はイエズス会の女である!



★小池百合子は昨日の夜テレビに出て、政権を奪取したら誰を首相にするのか?という質問に公明党党首の山口氏を指名する!と答えた。この発言で小池百合子と創価学会は一体化していることが解るが、小池百合子はかつて幸福の科学からも支援を受けていた。それが以下である。




★小池百合子は何者?という疑問が湧くが、「 小池百合子はイエズス会の女 」ということで解る。イエズス会信者の細川ガラシャの子孫の細川護煕の日本新党から初めて出馬して政治家となり、様々な党を渡り歩いた。彼女が政治家として生きていけたのは、カルトの支援を受け続けてきたからだ。




★簡単に言えば、イエズス会が創ったカルトが戦前の現人神天皇教であり、戦後の統一教会や創価学会、そしてさらに新興宗教のオウム真理教や幸福の科学だった。また日本会議もイエズス会が親であると解れば、小池百合子の正体が解るのである。




★カルトに騙されると永遠に松果腺は開かない。正義に見せかけた偽善の言葉に騙され、脳神経の病気となって、いずれ倒れ、死んでいくだろう。小池百合子はイエズス会の女である。創価学会、統一教会、オウム真理教、幸福の科学、日本会議の「 親 」はイエズス会である。ザビエルから始まったイエズス会の日本侵略はいまだに続いているのである。




★イエズス会はあまりにも日本会議の安部晋三の今の評判が悪いので、いまだに正体が知れてない小池百合子を表に出して、日本支配をしようとしている!ということ。もちろん、イエズス会に洗脳された者は、戦前の現人神天皇の信者のように集団自殺と言う結果となる。








2、日本はイエズス会に支配されている!



★安部晋三から小池百合子に変わる!ことは「 変わることではない 」。イエズス会の日本人Aから日本人Bに変わるだけのことで、日本のイエズス会支配は変わらないのである。象徴天皇という発明を米国戦略情報局(OSS)はやったが、それは現人神よりは「 弱い支配の天皇 」という意味だろうか?



★イエズス会はハッキリと「 世界を征服 」することを目標にしている邪教である。だから日本では秀吉により禁教となり、300年の弾圧を食らった。300年の弾圧を経験したから、正攻法ではなく、裏道の日本支配をやる巧妙な手口の様々を発明したということだ。



★小池百合子は「 イエズス会の女 」である。エジプト人フィフィのいうように、小池百合子はカイロ大学を首席で卒業したのではなく、カイロ大学の聴講生程度の人物だっただろう。アラビア語の卒業論文は彼女の経歴を見るかぎりは無理だと常識的に判断できるから。カイロ大学首席卒業というウソこそ、それこそが小池百合子の正体である。




★イエズス会により「 日本支配の道具 」として養成された人物が小池百合子だとは、経歴から簡単に推理できることだ。なぜカイロ大学だったのか?カイロ大学に行ったことから、普通の日本人ではない小池百合子がいるわけだが、種明かしをすれば、一般の日本人には解らない思考回路の女を演出した!ということかな。しかし「 小池百合子はイエズス会の女 」という一言で終わる人物である。



★鷲がイエズス会を見抜けるのは、鬼に帰依しているからだ。鬼、それは古代オリエントではバアルという名であった。このバアル神が、大乗仏教では釈迦となり、戦後の大ヒットアニメのゲゲゲの鬼太郎では主人公の鬼太郎になった。法華経での釈迦の父は大通智勝如来であるが、それがバアル神の父のダゴンであり、バアル神である鬼太郎の父の目玉親父であるのだ。



★この世の出口は鬼道のみ。それが出口鬼三郎の名であろうが、いまだにユダヤの世界征服の下にある日本では理解されてない。理解しない日本人の殆どは、脳神経の病気で倒れ死んでいく。または癌というウソ病気に騙されて死んでいくかだ。



★小池百合子に騙される人間は、松果腺は開かない。マスコミに騙されている!というだけのこと。そして鬼が出て来た今は、小池百合子の栄光は短く正体は早々と暴露されるだろう。カイロ大学を卒業したのか?カイロ大学がグルだとしても鬼は容赦しなく真実を暴露するだろう。人間は太陽神に帰依することである。イエズス会の女である小池百合子に帰依するべきではない!





 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-26 15:04 | Comments(0)

安部晋三と小池百合子のズレを笑う ~ 今の日本の本物の政治家は猪木だけ





★昨日は政治的には大きな出来事があった。小池百合子が新党「 緑の党 」を立ち上げ、安部晋三総理が衆議院解散選挙の理由をテレビで発言した。それにしても今の最大の政治課題は北朝鮮のミサイルはずだが、デビュー当時、カイロ大学首席卒業だと言っていた小池百合子都知事に、北朝鮮から落ちてくるかもしれない電磁パレスミサイル対策はあるのか?




★安部晋三に関しては、奥さんのアキちゃんは大麻吸ってないのか?奥さんのアキちゃんはヤクザと一緒の写真があると聞いているが、アキちゃんは英語できないらしいが、野田聖子みたいにヤクザと不倫はしてないのか?アキちゃんこそが自民党の原子爆弾だ膿~




★人々のリーダーに成れるのは太陽神と結びついた者だけである。古代、太陽神のお言葉を告げる巫女たちと政治家は一体であった。太陽神と分離した人間たちが議論して、多数決で政治を決めると、太陽神の意志と分離して、太陽神が天変地異やその他で、なにもかも破壊する。




★毎日のようにワイドショーで報道される政治家の不倫とカネのスキャンダルは今や日本国民の娯楽だが、今、日本の政治家の最大のショーが今、訪れようとしている。デビュー当時にカイロ大学首席卒業だと言っていた小池百合子と山口県が本籍の安部晋三の対決?の蛇女ショーの見世物小屋である。鷲の見解では、今の日本の最大の大物政治家は猪木である。猪木は北朝鮮に招待されて北朝鮮とのパイプになっているからだ。猪木以外の政治家の全て税金万引きの犯罪者にすぎない。いなくて良い存在である。



★哲学も思想もなにもない。税金万引で楽して食っていきたい!そんな政治家の奴らは電気椅子で殺した方が良い。さてカイロ大学首席卒業だと言っていた小池百合子であるが、アラビア語はできるのだろうか?アラビア語通訳という肩書もあったはずだし。彼女の経歴から常識的に言ってカイロ大学首席卒業は不可能だと常識ある者は思うが。



★しかしカイロ大学も小池百合子が東京都知事になった後に、「 おお~、小池百合子の卒業証書が出てきました! 」と言っているが、カイロ大学も胡散臭いのは、誰でも知っているが、デビュー当時の小池百合子の「 カイロ大学首席卒業 」を徹底的に追及した場合、小池新党も終わりが早々と来ると思うが。




★今の日本の政治家で本物は猪木のみである。彼は北朝鮮とのパイプがあるし、トランプと金正恩の罵倒合戦もプロレスなんだから。しかし日本に電磁パレスミサイルが、落ちる可能性90%である。太陽神と【 結び 】がない政治は茶番である。日本の政治家の全てがダメな時、意表をついて茶番の代表のプロレス界の師匠の猪木が今の政治の大物となっている。その辺を考え語っていきます!








1、猪木以外の日本の政治家は全て呪われている



★呪われている者は何をやってもダメである。姑息なことをやるほど、傷口はどんどん広まる。安部晋三を見ているとそのように思える。加計や森友、そしてアキちゃんの大麻やヤクザとのツーショットですでにアウトだが、ボケ老人の二階に言われてなんとか延命を狙っているが、大魔神である太陽神から逃れることはできない。安部晋三はいまや大魔神の額の首にある釘を刺される「悪徳お代官様」である。



★トランプや金正恩やドゥテルテを見てわかるが、今の世界のリーダーは破壊者である。かつて1930年代にヒトラーが言っていた「 小市民に美しき死を! 」と堂々と言える者が世界のリーダーとなれる。「 戦争を実行するのが私の使命だ! 」と言いきる者が正義であり、キリスト教民主主義のような優柔不断の者たちは、大魔神に踏み潰される時である。



★政治家だけでなく、塔(世間・社会)の中で安住している者たちも大魔神に踏み潰されるであろう。塔(世間・社会)を守ろうとする者たちは全てダメになるのだ。塔を破壊する、トランプと金正恩の時代だということ。




★2016年の5月と6月、当時の東京都知事である舛添要一は非常にマズイ状況に追い込まれた。何を言ってもダメ。何を言っても揚げ足取りされて、追い詰められる。そして大恥かいて都知事を辞めた。安部晋三もそのような状況に落ちているから窮鼠猫を噛むで今回の解散総選挙だが、必ず、思った通りならず大敗北となる。その理由は呪われているからだ。呪いはどこまでも続くのである。



★それでは小池百合子は太陽神に認められているのか?創価学会と組んでいる女が太陽神から認められることはない。すでに小池百合子という女に国民はアキている。だいたいにして北朝鮮が目に入ってないから東京五輪を推進しようとしているのでは?これまで東京五輪を推進していた森喜朗、石原慎太郎、猪瀬、舛添、全て呪われて大転落した。小池百合子も東京五輪を推進しているから大転落となるだろう。



★細川ガラシャの子孫の細川護煕と組んで政治家になったが、細川ガラシャはイエズス会である。と考えればカイロ大学に行ったのもイエズス会絡みだと考えることが出来る。海外の大学に行くことで博士号、教授などの肩書をカネで買い、その肩書で人々を騙すカルト教祖が多いが、小池百合子も若き頃のカイロ大学もその類であろう。



★今の日本の政治家の全てが呪われている。猪木以外は全て呪われていると言って良い。今は「 太陽神に帰依するファシストの時代 」なのに「 民主主義という天動説を標榜しているのが時が読めてない 」。国民という猿たちがガス室に送り込まれる時に「 国民一人一人のために 」などというアキアキした定型語句をしつこく言っているから太陽神から呪われるのだ。



★呪われている者たちは何をやってもダメ。それが今回の選挙でハッキリと解るだろう。








2、「小池百合子・創価学会」VS「安部晋三・日本会議」の茶番




★9月25日の夜、小池百合子は希望の党が政権を取れば首相を公明党党首の山口那津男を指名すると発言した。この発言を考えれば創価学会票は自民党から小池百合子の希望の党に入るだろう。だから自民党は大敗するだろう。しかし小池百合子が日本を支配したとたん、北朝鮮のミサイル火星が東京の密集地帯に落ちてくる可能性がかなりある。邪教創価学会が日本を支配すれば広島や長崎に原爆が落ちた!と同じようなことが起きるだろう。




★創価学会はイエズス会の左、日本会議はイエズス会の右。自民党でも希望の党でもイエズス会の日本支配となるわけだが、鬼はそれを許さない。来月の10月10日から10月22日は選挙期間となり政治的な空白となる。その間に北朝鮮が東京にミサイルを落とす可能性、それはありえる。




★鷲が思うに小池百合子には勝利はない。再びカイロ大学学歴詐称とか、そのレベルで大転落する可能性はかなりある。イエズス会は鬼の子の秀吉に裁かれる運命である。自民党と創価学会の党利党略が今の政治をリードしているが、そのような姑息なことは鬼には一切、通じないだろう。




★今は「 塔 」を破壊することが正義だ。創価学会という「 塔 」、自民党という「 塔 」、どちらも鬼に破壊されるだろう。不可解な現象が日本を襲っているのが今だ。創価学会を支配してるも自民党を支配支配しているもイエズス会であるのだ。イエズス会の左(創価)と右(日本会議)が戦っているが、世の風を見ていて納得できるイエズス会の使徒を使って支配している!ということ。イエズス会の茶番政治が今までの日本の政治だが、鬼の不可解な力が侵入してきてイエズス会のコントロールが出来なくなってきている!というのが今の日本政治。




★イエズス会を裁く秀吉は北朝鮮だろうか?やっぱり北朝鮮となるだろう。今、北朝鮮からの招待を受け、北朝鮮に32回渡った、猪木こそが本物の日本の利益のために働いている政治家であり、イエズス会政治家は日本人の何もかもを搾取するために存在している。しかし不思議な鬼の力によってどんどん彼らイエズス会系政治家の悪業が明らかにされて裁かれているのが今の現状であるのだ。








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-26 01:19 | Comments(0)