サーティンキュー

2018年 02月 07日 ( 1 )


頂点に児童を性的虐待する聖職者たちがいるキリスト教は邪教である!





★ギリシャ語の新約聖書にだけイエスキリストの死刑の時間が正午6時から午後9時ということが記載されている。古代ユダヤの正午は6時であった。元々、新約聖書はギリシャ語で書かれたものである。そして福音書は80以上あった。福音書とはグノーシス文書である。グノーシス運動がキリスト教の親であり、キリスト教はグノーシスの息子である。しかしキリスト教はグノーシス運動のバカ息子である。




★キリスト教がグノーシス運動のバカ息子であることは、バチカンの聖職者と呼ばれる人種が児童への性的虐待を暴露されたことでも解る。しかもそれは伝統であるだろう。鷲は現代に出現したグノーシス主義者である。だからギリシャ語の新約聖書に記載されているイエスキリストの死刑の時間が正午6時から午後9時の「 6から9への転換 」の意味が解る。「 6から9 」とは「 ロクデナシの6 」から「 太陽神と合体した9 」に転換することである。




★そしてイエスの磔刑の像の頭上にある「 INRI 」の意味も鷲は解る。グノーシス主義者は太陽神と一体化を目指し、宇宙の母の叡智(グノーシス)を受取ることのできる、性エネルギー昇華秘法の実践者である。キリスト教徒は「 愛 」という言葉を拝む性的退廃者である。キリスト教徒は性エネルギー昇華を知らないし、聖書をマジに探求したことがない。だからキリスト教徒で止まっている。キリスト教徒が性的退廃者であることはキリスト教の頂点にいる者たちが児童への性的虐待者であることで簡単に解ることだ。




★様々な宗教があると宗教学者は思っているがそれは性的退廃者の妄想にすぎない。宗教を英語でレルジョンと言うが、その言葉の意味は「 結びつく 」である。太陽神(魂)と結びつく知識がグノーシスであり、太陽神と結びつく方法が性エネルギー昇華である。



★サマエルアウンベオールを考えると、性エネルギー昇華秘法を知っていてもキリスト教が崇拝する言葉である「 愛 」に騙されている者は牢獄に堕ちることになると解った。「 お言葉教 」の元祖はユダヤ教である。言葉があまりにも綺麗なのはカルトだと知ることだ。空海の真言密教は太陽神(魂)を大日如来と表現した。大日如来が我々の中に居るから胎蔵界の曼陀羅であり、大日如来と合体する「 9 」が金剛界曼荼羅である。胎蔵界と金剛界の曼陀羅はセットである。



★そして性エネルギー昇華の教えを般若理趣経で残したが、性エネルギーを33本の椎骨に沿って上昇させて脳神経に性エネルギーをフィードバックさせる知識がないと真言密教は理解できないだろう。「 信仰 」とは精神病の一種である。常に納得いくまで探求し調査し理解することである。




★さて今、カネを神のように崇拝する性的退廃者の時は終わった。彼らが裁かれるホロコーストの時に入った。今は「 6 」である限りは太陽神から裁かれる。それは内なる魂から裁かれる!という表現でいいだろう。今がホロコーストの時代であることを書いていきます。








1、児童を性的虐待するキリスト教は邪教である!




★バチカンの聖職者が児童への性的虐待者であると明らかにされた今、キリスト教はパーフェクトな邪教だと断言できる。最低最悪の犯罪は児童への性的虐待である。それをやってきたのが、カトリックの聖職者の伝統であった。それでキリスト教とは邪教であると誰でも解るだろう。




★キリスト教とは325年のニケーヤ会議や397年の第三回カルタゴ会議の「 人間同士の話し合い 」でできた宗教であり、その教えの元になるのはグノーシス文書(福音書)である。グノーシス文書を「 人間(6)的に解釈 」したのがキリスト教である。単語の「 愛 」があれば世界は良くなる!という信念なんだろうが、カトリックの頂点の者たちの児童への性的虐待が暴露された今、最低最悪の偽善宗教がキリスト教であると誰でも解る時に来た。




★印刷機のない時代は、グノーシス文書(福音書)は手書きで写された。しかし手書きで写されるということで間違って写されたし、人間たちが付け加えた言葉もあった。聖書はけして神聖な神の霊感から来るメッセージではない。「 新約聖書の土台はグノーシス文書だが、間違った写しや改竄された文章であり、ドロドロした人間の呪われた言葉がつけ加えられている書物 」である。




★レゴミニズムを否定する言葉を信じるな!レゴミニズムの解釈に全力を上げろ!と鷲は云いたい!聖書も古事記も日本書記も政治的な産物にすぎない。権力を持った者たちが都合の良い言葉を付け加える。レゴミニズムを否定する言葉を否定して、レゴミニズムの解読に行く!べきである。








2、イエスキリストの磔刑のレゴミニズムの意味


INRIの意味



★2018年前にイエスキリストが誕生し、30歳過ぎて、2~3年説法して、十字架に磔にされて死んで、なぜか?その十字架のイエスキリストを拝めば救われる!という妄想がキリスト教であるが、キリスト教の聖職者たちが伝統的に児童への性的虐待をしてきたことが明らかになったので、キリスト教は明らかに妄想であり、邪教だと解った。



★キリスト教徒で頭上の「 INRI 」の本当の意味を分かる者はいないし、イエスの磔刑のレゴミニズムを理解できる者はいない。それは信仰という精神病を患っていて、真実を探求しないからである。信仰の者たちの全ては「 思考停止 」している。信仰とは精神病である。




★さて、イエスの磔刑のレゴミニズムを解読しよう。


1、十字架の縦が宇宙の父の数字の1であり、十字架の横が宇宙の母の数字の2である。

2、イエスの磔には二つの意味がある

   A、数字の6のロクデナシの死刑による死

   B、両手を広げていることで翼を広げる白鳥に成っての再生




★上の二点がグノーシス主義から見たイエスの磔というレゴミニズムの解読である。イエスキリストは歴史上の人物ではない。日本の浦島太郎や桃太郎のようなお話である。キリスト教は証拠もないのにイエスキリストが存在したと多くの人々を洗脳したが、キリスト教聖職者たちの児童への性的虐待が明るみになったことで、これまでのキリスト教の説法は全て否定されたのである。



★ギリシャ語のイエスの死刑の時間は正午6時から午後9時である。ここが非常に大事で、それは「 ロクデナシ(6)の死 」と「 太陽神と結びついた者の誕生の9 」を意味している。グノーシス文書とはメッセージが暗号であり、暗号を正確に理解できる者しか世界中にあるレゴミニズムを真に理解することはできない。



★浦島太郎の話で、竜宮城の乙姫様から貰った玉手箱を開けると


 1、白い煙で老人になった

 2、白い煙で白鳥になった

 という話があるが、老人になるのは数字の6で終わる人物であり、白鳥に成るのは、数字の9の人物である。






★性的退廃者が「 9 」に成ることはできない。だから児童を性的虐待しているキリスト教の聖職者たちは究極のロクデナシである。ロクデナシとは性的退廃者のことであるのだ!



★イエスキリストの磔刑のレゴミニズムの真の解読が出来る者が太陽神からの永遠のメッセージを受けることができる。磔にされているのはイエスキリストという架空の人物ではない。人間の全てである。火によって「 6 から9 」のへの転換ができない者は、バチカンの聖職者のように究極の性的退廃者に堕ち裁かれる。真のグノーシス主義者はキリスト教、そして聖書のウソを見抜き、性エネルギー昇華を実践し、宇宙の母の叡智を獲得して、宇宙の父と一体化できる者である。イエスキリストの磔刑像優れた芸術作品であるとともに、グノーシス主義者しか理解できないものである。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-02-07 17:28 | Comments(0)