人気ブログランキング |

サーティンキュー

2018年 04月 05日 ( 1 )


暗号解読者として生きることが人間としては一番楽しい!



d0241558_16433139.jpg



★暗号解読者として生きることが一番楽しい。朝起きて見るニュースという暗号。日常の生活でいつも見る、神社、将棋、狸の置物、紅白が絡まった紐、アナログ時計、その他の多くのレゴミニズムの暗号。伝統的レゴミニズムの解読と毎日出てくる暗号に敏感になって生きることが、今、を真に理解することであり、神経と合体する脳になっていくだろう。ワイドショーでやっている話題ももちろん暗号の一つだ。今のテレビ話題はビートたけしの北野オフィスのゴタゴタ。それらの暗号解読を書いていくます!












1、たけしを神のように、いつまでも信仰する思考停止の軍団と世間への裁き現象!




★たけし軍団とはたけしを教祖とする信者軍団。今回の北野オフィスのゴタゴタは、たけしをあまりにも神のように信じるたけし軍団の方が問題がある!と感じる。オウム真理教の13人の死刑は実行される。たけし軍団に本当に芸で生きて行く力があったのか?池田大作の信者のように「 ビートたけしを信じれば世界平和と幸福になる! 」と勝手に考えていたのが、たけし軍団ではないのか?たけし軍団とは「 本当の芸能人だったのか? 」が問われるのでは?森社長も似たようなことを言っているし。




★元韓国大統領の朴槿恵は現在、囚人番号503と呼ばれる身に堕ちた。彼女はキリスト教徒であり、チェスンシルという占い師に洗脳されて大転落したのだ。そして元韓国大統領の李明博は現在、囚人番号716と呼ばれる。彼もキリスト教徒である。鷲は宗教で見ている。聖書を信じる者たちが裁かれる現象が世界中に起きていて、キリスト教右派の自民党も裁かれている最中である。





★ビートたけしを神だと信じたのが「 たけし軍団 」である。麻原彰晃を信じたのがオウム真理教の信者である。「 たけし軍団 」の方が御利益があったように見えるが、今の報道を見ると、井出らっきょの年収は今でも100万円という。そして「 たけし軍団 」は、皆、井出らっきょと似たような年収だという。フライディー事件自体が、褒められるような事件ではない。たけしと付き合っていた女性が写真週刊誌に撮られたことに怒って、フライディーを襲撃したにすぎない、バカ野郎たちの事件。

d0241558_06264533.jpg


★問題は「 いつまでもビートたけしを神のように崇拝するその思考停止 」にある。たけしは神ではない。たけし自身が、麻原彰晃や五井野正のようにメシア宣言をしてない。そして最近のビートたけしは、カネに関してもゴタゴタ云うようになったということは、たけしは完全に世俗の人間である。その世俗の人間を神のように崇拝する「 たけし軍団 」が最終的には裁かれる!と思う。改めて問われる「 たけし軍団とは芸能人なのか? 」と。いつまでも神でもないビートたけしを神だと信じて生きて行こうとすることは堕落ということ。そのように鷲は感じる。オウム真理教の13人の死刑と北野オフィスのゴタゴタは通じているが、大事なことは、神でもない人間を神のように崇拝し続ける精神的堕落した人間に対する太陽神の裁き現象だと鷲は見ている!








2、女神崇拝の時代は「 女人禁制 」の世界は否定される!




★今回の相撲の事件で「 女人禁制 」という言葉が出て来たことで、なにやら時のキーワードを得たような感じがした。今は「 女神の時代 」である。それは黒い衣装でセクハラ男を告発する米国女優の活躍で解ることだ。その女神の時代に相反するように存在するのが「 女人禁制 」の大相撲の世界であり、女が一人もいない「 たけし軍団 」の世界である。かつての三島由紀夫が創った盾の会のような「 男性秘密結社 」の世界が今ではない。今はあくまでもロクデナシの男が否定される女神の世界の始りである!




★「 女人禁制 」とは何か?これは今回では、鷲の結論は出てこない。これから調査して考えるが、大相撲が呪われている鍵は「 女人禁制 」だからなのかもしれない。時にずれているから。女神の時代に「 女人禁制 」はそぐわないのだ。女神の時代が堕落した時、女人禁制も出てくるかもしれないが、今はロクデナシの時代が終わり、女神崇拝の世界の始りだと鷲は認識している。

d0241558_19381150.jpg
d0241558_19383438.jpg

d0241558_19385995.jpg
d0241558_19391703.jpg

★今は性的退廃者のロクデナシの男達が裁かれる「 女神の時代 」の始りである。女神・母・女性を崇拝する男性だけが肯定される時代。そのように鷲は感じている。カネが全てだと思い、性的退廃者の男が思いっきり裁かれる時代。その時代には「 女人禁制 」の大相撲の伝統は屑となるのである。「 女人禁制 」、そして三島由紀夫の盾の会のような「 男性秘密結社 」については、これから深く考えて書いていきたい。


d0241558_08563995.jpg




         完



by xuzu9851 | 2018-04-05 14:23 | Comments(0)