人気ブログランキング |

サーティンキュー

2018年 04月 07日 ( 1 )


お賽銭箱の意味が解る者だけが性エネルギー昇華が出来る!






★間違った考えをすると脳神経に障害が起きる。そう感じるのが今回のリチャードコシミズの入院である。鷲の記憶では、去年の1月も入院しているし、元会員からの「 カネ返せ裁判 」をやられているし、もはや満身創痍で「 後は死ぬだけ 」状態なのがリチャードコシミズである。リチャードコシミズの思考とは戦後左翼に妄想を加えたもので、その発言の根本が妄想なんだから破滅するのは時間の問題であったのだが、現実に破滅の時がきたな!と感じる。




★それとオウム真理教の13人の死刑も近いし、これまで安定していた「 ビートたけし真理教 」もゴタゴタしている。創価学会の信者が池田大作を拝む時「 池田センセは凄い!池田センセは凄い! 」とやっていたわけだが、ビートたけし真理教の場合は公的なテレビで「 たけしさんは凄い!たけしさんは凄い! 」と昔の創価学会のような布教活動をやってわけであって、カルトのお茶の間への侵略なんだが、テレビ見ている者たちがビートたけしに多額のお布施をしているわけではないのだが、「 たけしさんは凄い教 」でお茶の間を洗脳していたのは間違いない。




★隣の韓国ではキリスト教徒の元大統領の二人、朴槿恵と李明博が囚人番号の503と716で呼ばれ、聖書を信じる者たちが裁かれているが、自民党もキリスト教政党であり、イエズス会の安部ちゃん、生長の家の稲田、麻生も石破もキリスト教徒というカルト政党であるのだ。谷口雅春の成長の家も現人神天皇教崇拝であり、イエズス会である!と鷲は見ている。自民党の不調もキリスト教右翼だから!で簡単に解ることであるのだ。




★間違った信仰や思想の者たちは太陽神に裁かれる!その辺を今回は書いていきます!

d0241558_12362990.jpg









1、賽銭箱を理解できる者だけがハネムーンができる!

d0241558_15591974.jpg


★レゴミニズムの探求家の鷲は常にレゴミニズムの意味を考えているが、昨日は小樽の住吉神社に行ってきた。門から入って、階段を登り、龍の口から出る水で手を洗い、奥の奥まで行ってきたが、賽銭箱の遥か向こうに鏡がある。この賽銭箱があるところから人間の脳神経であると鷲は解った。

d0241558_16030762.jpg


★性エネルギー昇華秘法を実践している者にとっては、神社とは性エネルギー昇華秘法を教える建築物であるが、ここで大きなことを発見した。性エネルギーが脳神経に到達するには「 お金を捨てないとならない! 」ということ。カネを絶対神のように崇拝している者たちは、性エネルギーが脳神経まで到達しないから、金持ちの多くが脳神経の障害で死んでいくのだ。

d0241558_08014023.jpg


★鷲の知っている金持ちの爺さんも婆さんも「 脳神経障害でカタワモノ 」になり、自分で糞尿の処理もできなくなった者たちを何人も知ってる。彼らの共通点は「 カネを絶対神のように崇拝している点 」である。もちろん現代を生きる者たちはカネがなければ何もできない。カネは生きるために必要なことは誰でも解っているが、精神の中心が「 お金様が絶対神だ! 」になると性エネルギーが脳神経に到達できない壁の意識ができて脳神経の病気になる!ということが、今回の住吉神社の賽銭箱で解ったのだ。

d0241558_08020025.jpg


★日々、テレビ新聞、人々と遭うと「 経済が大事 」「 カネが大事 」だという発言はいやというほど聞かされる。それが罠であるのだ。神社は我々が昇華された性エネルギーとなり、33本の椎骨に沿って上昇して、脳神経に入って、魂(太陽)と白い月(霊)の合体のハネムーンをして、黄金の子を誕生させる!という人類の原観念を教える建築物だが、「 お賽銭箱 」についてふか~~~く考えないとならない!ということを昨日の住吉神社で教えてくれた。

d0241558_16053158.jpg


★「 お金を絶対神だと崇拝する者は性エネルギー昇華はできない! 」とハッキリと認識するべきだ。それは太陽と白い月のハネムーンの鏡の前にお賽銭箱があるからだ。お賽銭箱について深く考えることを推奨します!


d0241558_16015077.jpg










2、お金を絶対神とする性的退廃者が崇高な思想を持つことはできません!

d0241558_16024284.jpg


★昔の中学校や高校の時の日教組のセンセから伝授された左翼思想をいまだに洗脳され続けているのが、リチャードコシミズや服部順治だが、ユダヤ教から改宗してキリスト教徒になったマルクスが誕生させた共産主義の思想が絶対に正しい!と(無意識に)思っているのは思考停止という「学ぶことを辞めた罪」と「妄想を生き続ける病気」であり、それゆえに、リチャードコシミズは緊急入院をしているのだろう。イエズス会はユダヤ人のザビエルなどの7人が創ったキリスト教であり、左翼はマルクスというユダヤ人が創った思想であり、どっちも、太陽神が出て来た時に裁かれる「 運命 」である。

d0241558_11215150.jpg


★明治維新で英国イエズス会が日本人を洗脳したカルト現人神天皇教も間違いだが、米国戦略情報局(OSS)の創作した戦後憲法の言葉も間違いである。しかし一般の社会人の日本人はカルトでも左翼でもない。ひたすら「 お金を絶対神とする性的退廃者 」である。末路は合法的殺人鬼集団(医者)に「 癌です 」と言われて高いカネを払って、痛い思いをして死んでいくか?脳神経の病気で糞尿も自分で処理できない最高の哀れな状態に堕ちて死ぬか?である。

d0241558_07593407.jpg


★脳神経の病気は脳細胞を再生させる「 昇華された性エネルギーの脳神経へのフィードバック 」ができないためである。性エネルギ―を昇華する!という思想がを持ってないところが原因である。子孫を創る以外は性エネルギーは無駄なもの!だと数字の「 6(シックス ☛ セックスの病気の人種) 」は考える。性エネルギー昇華の知識に出会うことのできる人間は幸運(ラッキー)の者である。現在では鷲しか「 性エネルギー昇華秘法 」を日本では日々言ってないから。また鷲のブログは米国では危険思想ブログだと判定されているらしく米国人に到達しないらしいwww

d0241558_08010105.jpg


★性エネルギー昇華の知識は古代から、人類の発祥から存在した。札幌市の中央区の狸小路にある「 狸大明神 」は「 性エネルギー昇華の実践と根本の叡智を獲得して黄金の子を誕生させよ!(狸の妊娠腹は黄金の子を誕生させている) 」という古代から普遍的なメッセージのレゴミニズムである。そして神社こそが、我々が「 昇華された性エネルギーになって、性エネルギー昇華秘法を三次元で体験する建築物 」であるのだ。




★聖書から来るあらゆる「 カルト 」も「 当時の共産主義思想のOSSから来る戦後憲法の言葉 」も虚しい夜の妄想の言葉にすぎない。人類の深淵な原観念は日常で良く見る芸術作品に表現されている。それが神社であり狸大明神でありタロットカードであり将棋やチェスであり両界曼荼羅であり大晦日や正月の儀式であるのだ。レゴミニズムの探求は永遠に尽きない。我々は人間とは何か?を全く知らないのだ!人間とは何か?それが解るのは「 お金を捨てて真実を求めた者 」しか到達できないだろう。正常な人間は性エネルギー昇華の世界に必ず入って来る。しかし性エネルギー昇華の逆世界に入れば、ラリーナサールのように性的変質者の代表として世界中に顔がさらされバカにされ、175年の禁固刑を受ける!

d0241558_16044374.jpg


★もちろん資本主義の日本で生きるにはお金がないと生きていけない。しかしながら、その「 お金絶対主義の日本 」で、盲目的なカネ崇拝の精神的を捨てて、根本の叡智を獲得して、性エネルギー昇華をして、内なる白い月(霊)と太陽(魂)の合体(ハネムーン)をして黄金の子を妊娠することが出来るか?それをやっているのが、ライブの人生である。それに成功した者が将棋の「 裏と 」である。太陽と白い月のハネムーンと黄金の子の誕生を第一の価値観とすれば、それでよし。お金が精神の絶対神に成ることが、廃人への大転落の原因であるのだ!お金を絶対神とした者たちは必ず脳神経の病気で倒れて敗北の人生となる!







            完



by xuzu9851 | 2018-04-07 08:43 | Comments(0)