サーティンキュー

2018年 04月 08日 ( 1 )


性エネルギー昇華秘法を知ってマスターすれば性犯罪者にはならないが、性エネルギー昇華秘法は数字の「 9 」の者しかできない!








★栄和人は鷲より一か月後に生まれた。長らく鷲より30歳くらい上だと思っていたが、なんと鷲より一か月後に生まれたのが栄和人であったのだ。鷲が若く見えるということか?それはいいことじゃんと思っている。栄和人は二人の女性と結婚しているがそれは「 責任とっての結婚 」。下半身の欲望を抑えきれない栄和人が、思わずやってしまって子供が生まれてしまったから「 責任結婚 」であった。栄和人はいまだに「 性エネルギー昇華秘法 」があることを知ってないだろう。




★世の男性には下半身の欲望が制御できない者があまりにも多い。「 セクハラ 」「 わいせつ 」「 レイプ 」「 児童ポルノ 」などのキーワードで毎日検索すれば、毎日毎日、お堅い職業の男性が下半身の欲望を制御できず性犯罪者となり顔をさらけ出されて大転落している。米国大統領のトランプでさえ性的欲望を制御することが出来ないのはあのポルノ女優の件で解るし、ポルノ女優の件がなくても誰でも知っていることだ。しかし毎日、性エネルギー昇華を10数分しているだけで、性エネルギーを制御できるようになる!と云いたいところだが、性エネルギー昇華の世界はそんなに簡単ではない。思想・哲学の問題をクリアしないとダメだ。間違った信仰や間違った思想の者たちが性エネルギー昇華のテクニックをマスターしても反動で激しい性的退廃者となる。専門用語でハムサムセンと云う存在。二重の重心の存在。性エネルギー昇華は「 6 」の世界のあらゆる間違いをクリアした者しかできない。数字の「 9 」の者しか性エネルギー昇華はできない!

d0241558_22074588.jpg


★さて性犯罪者は一度も「 性エネルギー昇華秘法 」をしたことがないし、また知らない。だいたい学校の教師という人種にやたら「 わいせつ事件 」が多すぎる。今の日本人の99,999999%は「 性エネルギー昇華秘法 」を知らないのだ。だから今の日本の成人の男は「 性的変質者 」だらけになっている。今、性的退廃者は残酷に裁かれている。今回も性エネルギー昇華秘法のレゴミニズムの解読を再び書いていきます。

d0241558_11525051.jpg

d0241558_11531727.jpg

d0241558_11535666.jpg










1、「表と裏」と「人間の生き方を全て表現しているタロットカード」

d0241558_15584993.jpg

d0241558_15591974.jpg

★資本主義社会は「 お金が絶対神 」の「 6 」の世界だが、神社の世界はお賽銭箱があり、カネを捨てないと「 鏡 」で表現される太陽と月の合体のハネムーンはできない!と教えている。表島太郎の世界は「 お金が絶対神 」である。カネが絶対神の者は性的退廃者になる!とは「 亀を虐める子供 」という話で表現されているのが浦島太郎の昔話だが、裏島太郎の「 裏 」とは「 表 」の反対の世界であり、それは「 6 」の反対の世界の「 9 」の世界だということを表現して、亀を助けるとは「 性エネルギー昇華秘法を発見して、性エネルギー昇華秘法を実践 」して乙姫様のいる女神の世界に入った!ということを表現している。

d0241558_10043859.jpg


★龍宮城の龍とは昇華された性エネルギーのことであり、性エネルギー昇華をする者が、高次元の世界に行ける!ということを教えているのが浦島太郎の昔話であるのだ。しかしサマエルアウンベオールから始まるノーシス運動の間違いは、間違った「 6 」の世界の妄想思想と信仰を肯定しての性エネルギー昇華秘法の実践。サマエルの考えの「 6の世界を肯定しての性エネルギー昇華の実践 」というのは間違いで、太陽系の思想は一つしかない。太陽系の思想を簡単に言えば「 白い月の女神に帰依して、新しい太陽神(ミカンで表現される)を腹に誕生させること 」だが、キリスト教もユダヤ教もその他全ての「 6 」の宗教を肯定しての性エネルギー昇華のノーシスでは必ず、その性エネルギー昇華は失敗に終わるわけで、事実、ノーシスは失敗してしまったのだ。

d0241558_07525562.jpg

d0241558_16163046.jpg

★コロンビア人のサマエルはナチスから性エネルギー昇華秘法を盗んだと思うが、彼のナチスヒトラーを否定しての性エネルギー昇華は失敗に終わる。ナチスヒトラーが探求したアーネンエルベは正しいからだ。キリスト教、ユダヤ教、民主主義、共産主義、資本主義などの「 6 」の信仰と思想は間違っているがナチスのアーネンエルベは正しい。性エネルギー昇華のテクニックは誰でもできる。しかし問題は「 思想的な問題 」である。常に亀のようにゆっくりと思想の奥の奥深くを探求をしてなければならない。ウサギのように性エネルギー昇華のテクニックをマスターしたとしても、ある時、激しい反動が来て、大転落となるだろう。




★今の世界はナチスヒトラーを肯定することは世界的なタブーであるから、それゆえに性エネルギー昇華秘法の真の実践は難解となっている。多くの人々は資本主義社会に洗脳されて簡単にお金を絶対神とする。そして脳神経の障害で敗北の人生を送ることになる。「 6 」の世界のタブーのナチスヒトラー世界が「 9 」の世界である。ガス室に強制的に入れられた者たちは、思想的に、また肉体的障害ゆえに「 9 」に成れない者たちであった。




★太陽神は人間から見て残酷である。しかしその残酷さが太陽系を維持するために必要であるのだ。その太陽神の残酷さの反動がキリスト教の「 愛 」であるが、「 愛 」を唱えるだけで究極の堕落現象である麻薬組織に勝てるだろうか?フィリピン大統領のドゥテルテは麻薬組織の者たちを残酷に殺しているが、彼のやり方でないと麻薬組織には勝てないだろう。




★キリスト教の「 愛 」、日本の戦後憲法の「 自由・平等・人権・反戦平和 」などの語句は、善に見せかけた悪であり、数字の「 6 」の世界であるのだ。その言葉の偽善を見抜いて、レゴミニズムに入るには、ナチスヒトラーの真実を理解できる者だけである。「 6 」の者たちは価値はない。今の日本には「 6 」のロクデナシがあまりにも多すぎる。原発が爆破して殺されるのは「 6 」のロクデナシの日本の多数の者たちである。

d0241558_06264533.jpg


★タロットカードの15から20までが全ての人間の生き方である。数字の「 6 」のカネを絶対神とする人々の人生は「 15 」と「 16 」で終わりだ。「 17 」の女神の世界に入り「 20 」の再生のカードに入れる者はマレビトである。しかし「 20 」まで行かないと人生の成功ではない。そこらで売っている、また、ネットで簡単に見ることが出来るタロットカードに人生の恐るべき秘密が描かれている。しかしレゴミニズムの真剣な研究家なら、あらゆるレゴミニズムに人生の秘密が描かれていると解っているのだ!

d0241558_15205926.jpg

d0241558_15212415.jpg
d0241558_15214630.jpg
d0241558_21175244.jpg
d0241558_12115684.jpg

d0241558_15223094.jpg


            完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-04-08 10:08 | Comments(0)