サーティンキュー

2018年 09月 09日 ( 2 )


児童への性的虐待を伝統とするキリスト教は終わりました! ~ 世界最大のカルトの終わり!

グーグルで「 サーティンキュー 」で検索すると39万以上のヒット???


★グーグルで「 サーティンキュー 」の言葉で検索すると39万以上ヒットする。これまでは10数万のヒットだったが、これで全ての文化人のヒット数を上回ったと思う。一時的な現象かもしれないが。これはやっと鷲の持つ知識を求めて来た!ということだと思う。女神を崇拝しての性エネルギー昇華秘法で、法隆寺の夢殿の聖徳太子座像を解読したのは鷲が初めてだと思う。世界でも。

d0241558_07253977.jpg


★鷲の敵のカルト教祖の五井野正は、去年、バチアタリが原因で死んだし、飯山一郎も死んだし、麻原彰晃は死刑だし、大川隆法の幸福の科学もダメに成るだろうし、キリスト教政党の自民党もダメになるだろうし、人間が生きることは太陽神(魂)と一体化するためである!という人類の原観念を持つ者しか生きて行けなくなるだろう。




★世界的にもカトリックの神父たちが「 児童への性的虐待 」を暴露されている。キリスト教こそがとんでもないカルトだったことが明らかにされた。旧約聖書も新約聖書も「 ウソの書 」である。「 信仰 」という言葉は罠である。信仰はいらない。必要なのは真実への「 探求 」である。ユダヤ人はレゴミニズム芸術を否定して、旧約聖書の中の文字を信じた。ユダヤ人はレゴミニズム芸術を「 偶像 」と表現して、「 偶像崇拝を禁止 」した。それがユダヤ人の不幸の始まりで、ウソの神とウソの書を信じたことが原因で、ユダヤ人の歴史は、四散・放浪・差別・迫害・隔離、となった。



救世主を演じた五井野正



★救世主という概念は、ウソの書の中のウソの神を信じたユダヤ人が発明した概念である。この救世主(メシア)の思想は、戦後の日本では、統一教会の文鮮明、創価学会の池田大作、五井野正、大川隆法、麻原彰晃、という「 自称・救世主 」を出現させた。池田大作は自分ではメシアを名のらなかったが、側近に「 池田本仏論 」を唱えさせた。

d0241558_12232292.jpg


★上の5人の全てはニセモノであった。誰も救わない。信者をウソの世界の迷宮に落としただけのこと。バチカンのトップの「 児童への性的虐待 」が暴露されたように、世界の全てのカルト(妄想宗教)は亡びる。それは震度20くらいの衝撃となるだろう。しかし真実は法隆寺にあり、将棋や囲碁にあり、葬式や結婚式の儀式にあり、大晦日と正月の儀式にあり、狸大明神にある。

d0241558_15054287.jpg



★日本人が子供の頃から親しんだレゴミニズムの芸術作品の中にある。我々はシャーロックホームズになってレゴミニズム芸術の真の意味を探求して真実を獲得しなければならない。戦後憲法の言葉を信じる者たちはユダヤ人と同じレベルで、これから裁きを受けるだろう。明治以降の外人がもたらした「 言葉 」は人間を破滅させるものなのである。では以下はかつて書いたイエスキリストのINRIの意味に今の段階で付けくわることを書いてみたい。

d0241558_08101525.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年6月17日に書いたものに少しの付け加え

「 INRI 」とは「 Ignis Natura Renovatur Integra 」



INRI




★ネットで4つのラテン語を検索をすると、


ignis(イグニス)の意味は「火」


natura(ナチュラ)の意味は「自然、生まれる、真実があるがまま」


renovatur(レノバトゥ)の意味「再生、新しく、修復、変換」


integuraの(インテグラ)意味は「完全な、完成された、新鮮な,健全な、潔白な」



★この他にも意味があるが、「 INRI 」の「 Ignis  Natura  Renovatur  Integra 」の意味は「 すべてのものは火によって変換される 」だと読み取れる。または「 火によって変換して完成されたものにする 」という意味に読み取れる。



★これまでの「 ユダヤ人の王、ナザレのイエス( IESUS  NAZARENUS  REX  IUDAEORUM ) 」とは全く違う意味である。ギリシャ語の新約聖書のイエスキリストの正午6時から午後9時の処刑も「 火の力による6から9への変換 」だと解読できる。「 INRI 」の「 Ignis  Natura  Renovatur  Integra 」が「 すべてのものは火により変換される、または、火によって変換し完成されたものにする 」の方が正しいと感じる。これまでのINRIの意味の「 ユダヤ人の王、ナザレのイエス 」は本来の意味を改竄したものだろう。そのような歴史的な改竄は良くあることだ。



★イエスキリストの十字架での磔は、イエスキリストという特別な人間だけに起きることではなく、人間の全てに起きることで、火(魂)の力によって精神的に天動説から地動説に変換する!という意味のシンボルである!



★ゴルゴダの丘のゴルゴダとは髑髏という意味で数字の13である。死神の13は数字の6を殺す火の力である。そして頭上のINRIの上に「 世界の王 」という文字がある場合もある。十字架とは縦が宇宙の父、男性原理、男根、生命、の意味であり、横が宇宙の母、女性原理、女陰、叡智、の意味である。



★髑髏の丘で正午6時から午後9時に処刑になるとは、火の力によって精神的に天動説から地動説に転換することを意味する。そして「 世界の王である13と一体化する9に成る 」ことを意味している。イエスキリスト個人を崇拝することではなく、人類の全てに起きることをシンボルにしている。キリスト教徒が拝むイエスキリストは架空の人物。現実には存在しなかった「 お話し 」の人物にすぎない。



★これまで1600年間のキリスト教は妄想のイエスキリストを創作して、架空のイエスキリストを崇拝してきた。それはこの十字架の磔のシンボルの意味を全く解読できなかったからだ。そしてその間違った信仰が、無数の信者たちの殉教死を生んだ。その死は犬死だったのだ。



★十字架のイエスキリストの「 お話し 」の出来事は我々全てに起きることである。火による6から9への転換。それは内なる太陽神(魂)の13と結びつくことである。天動説の数字の6の人間である限りは内なる太陽神(魂)とは分離している。火の変換により13と結びつく9に成ることを、あのシンボルは全ての人類にメッセージしているのだ!あのシンボルはグノーシス主義者だけが解読できる。キリスト教徒という眠れる森に居る限りは無理である。



★ちなみに広島に原爆は1945年8月6日に落ちたが、1+9+4+5+8+6は33で、一桁にすると3+3は6であり、三日後に長崎に原爆が落ちて、33+3は36で3+6は9である。広島と長崎に落ちた原爆にも「 6から9へ 」のメッセージがある。この「 6から9へ 」とは「 火(魂)の力によって獣から神へ変換せよ! 」という鬼(カミ)からのメッセージであるのだ!





ーーーーーーーーーーーーー

補足



★キリスト教は80のグノーシス文書を元に、325年のニケーア会議とか397年の第三回カルタゴ会議とか、人間の会議によって出来た宗教である。グノーシス文書を元にしているが、三位一体の父、子、聖霊とか全てが間違っている。三位一体は父、母、子である。



★その中で特別に間違っているのが、イエスキリストの十字架の磔の解釈である。このイエスキリストの磔の像もグノーシスから来るわけだが、キリスト教はイエスをスーパースターにして、拝むだけものとした。けしてあのシンボルを解読しようとしない。




★このキリスト教の姿勢がカルト信者の全ての姿勢であるのだ。頭上のINRIの意味は「 火によって変換して完成されたものにする 」である。それは全人類に発せられた鬼からのメッセージであった。しかしキリスト教徒は1600年間、誰も正確に解読できなかったので、今日まで思考停止して拝むだけをしている。



★グノーシスから来たものはグノーシス主義者にしか正確に解読できない。キリスト教を批判する本は世界中にあるが、鷲のオリジナルは、ギリシャ語の新約聖書のイエスキリストの処刑の時間が「 正午6時から午後9時 」だった!というナゾナゾを解いた点にある。その解読は鷲のオリジナルで、世界初である。



★キリスト教はすでに過去の遺物である。人間に何の役にたたないものだ。グノーシスのものはグノーシス主義者に返せと言いたい。キリスト教の全てはグノーシスから来たが、愚か者のキリスト教徒たちは拝むことしかできなかった。キリスト教の死刑を宣言する!また鬼によって死刑宣告はすでにされている!と感じる。



★再度、イエスキリストの十字架の磔像の意味を分かりやすく言えば「 数字の6の人間の死と太陽神(13)と結びついた9の者の誕生 」という意味である。特に強調しているのは「 数字の6の獣人間の死 」である。そして架空であり創作であるイエスキリストをスーパースターにして拝んで思考停止しているところがキリスト教の愚かなところであるのだ!








 完



[PR]

by xuzu9851 | 2018-09-09 19:18 | Comments(0)

性エネルギー昇華秘法で解く法隆寺の夢殿

性エネルギー昇華秘法で解く法隆寺の夢殿

d0241558_15122223.jpg




★日本の古来からの伝統的宗教的な建設物の全てを「 性エネルギー昇華秘法とグノーシス(本物の知識) 」で解くことができます。救世観音が置かれるのは法隆寺の東院伽藍の「 八角円堂 」であります。ここは屋根が八角、建物も八角、土台も八角、八角が円のようになっているから「 八角円堂 」と呼ばれます。

d0241558_13594510.jpg



★ここでの謎解きは数字の「 8 」の意味が解れば解読は簡単にできます。タロットの大アルカナの女神の数字は2と5と8と11と14と17と20だが「 8 」が女神の代表的な数字です。八角円堂の「 8 」の中に入るということは女神の世界に入る!ということです。女神は、「叡智」、「正義」、「力」、「明白な真実」を人間に与えてくれる存在です。そして仏教の世界での女神は観音様となります。法隆寺の夢殿の八角円堂に置かれる救世観音は日本の代表的な女神像なのです。下のタロットの6の絵柄を見れば、6のロクデナシの男は女神に意識が向いてない。下半身が裸の女性に意識が行っている。だからいずれロクデナシの6の男は破滅する!ということ。

d0241558_13101752.jpg


d0241558_13131078.jpg

d0241558_13133618.jpg

d0241558_13135801.jpg

d0241558_17094520.jpg


d0241558_17101058.jpg

d0241558_17092354.jpg

d0241558_17104121.jpg


★八角円堂の世界に入ることは【 88( ハハ ☛ 母の元型 ) 】の女神の世界に入ることを意味します。人間の第一の復活の道は女神の子宮の世界に回帰することです。そして女神の世界に入って性エネルギー昇華秘法の実践者になれ!ということをメッセージしているのが法隆寺の夢殿の八角円堂ということ。数字には非常に深い意味があります。しかし数字は0をいれて10個しかない。数字の意味を完全に理解できないと古代の遺跡であるレゴミニズム芸術を理解することはできません。数字の意味の研究、そして数学を常にすることを薦めます。

d0241558_15054287.jpg



★さて法隆寺には五重塔があります。五重塔の【 5 】とは


 1、人間の内部にある太陽神である【 魂 】

 2、魂と一体化した白い月の意識の【 霊 】

 3、魂と一体化しない
黒い月の意識の【 エゴ 】

 4、【 運命 】

 5、地球に属する【 肉体 】


 の人間の基本の5つの要素です。




★そして五重塔の上には「 九輪 」がありますが、この「 9 」とは太陽神と結びついた性エネルギー昇華秘法の実践者の数字!ということです。五重塔のメッセージは人間の基本の「 5 」を土台として「 9 」となれ!ということです。性エネルギー昇華秘法の正しい知識があり、実践する者でないと太陽神と結びついた【 9 」にはなれません。将棋で王将を取るとは太陽神と一体化する者になった!ということ。将棋の目的と人間の生きる目的は実は同じなのです!

d0241558_14141795.jpg


d0241558_11210725.jpg

d0241558_18043840.jpg



       完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-09-09 09:18 | Comments(0)