サーティンキュー

2018年 09月 13日 ( 1 )


鷲の性エネルギー昇華秘法のかつての先生であった方々について

鷲の性エネルギー昇華秘法のかつての先生であった方々について




★日本で1983年8月15日に発刊されたサマエルアウンベオール著「 ノーシス心理革命 」の序文をミゲルネリが書いているが、【 永い、永い間、秘中の秘とされた「 性の秘密 」はイニシエートたち(奥義に通じた人たち)や、秘教的グループに限られて、秘かに保持されてきた。それを手に入れるために何人の勇敢で不屈な研究者たちが命をかけたであろうか。「 性の秘密 」はつい最近、1950年まで、けしておおやけにされることのない神秘のベールにおおわれていた 」と書いている。

d0241558_16492427.jpg

d0241558_16494313.jpg

★鷲は北海道で最初のノーシスのインストラクターであったし、1983年1月からミゲルネリの講座に毎週一回、一年半通い、常に前から2番目の席で聞いていた。前から一番目だと聞きづらいからだ。そして一番、ミゲルネリに質問していたので、メキシコ人のミゲルネリはよ~~く知っている。ミゲルネリはスペイン語で講義した。それを奥さんのアベミチコが日本語に訳する、という形で約2時間半の講義があった。最初の2時間は講義であり、後の30分は質疑応答、という形。そして一回400円。それ以外は一切取らない。





★霊感商法ではなかった。カネを取らないから。しかしパーフェクトに正しい!とは言えない。サマエルアウンベオールはイエスキリストを実在の人物だと考え、弟子のミゲルネリも同じように考えたから。そこが間違い!ということ。結局、それはキリスト教の一派がノーシスということになるからだ。性エネルギー昇華秘法はナチスSSがやっていた。それはミゲルネリの講義の中で彼が説明していた。

d0241558_06551178.jpg


★「 性エネルギー活用秘法 」という本には、ルーン文字体操やチベット若返りエクササイズというのがあるが、これはナチスがやっていたことである。ミゲルネリの講義から30数年経過して、鷲はコロンビア人のサマエルはナチスのアーネンエルベから様々な秘法を盗んだ!と考えている。そしてナチスのアーネンエルベとキリスト教が融合したのが「 ノーシス運動 」だと、今は考えている。




★サマエルアウンベオールの職業は神霊治療家である。その儀式治療はミゲルネリから鷲は30数年前に習った。毎週一回、半年くらいやっていた。しかしサマエルが各地で弾圧を受けたのは医師の資格を得てないので治療したからというのが理由だったが、現実に治らなかったから、弾圧を受けたのだと鷲は今考える。それは彼が「 聖書を信じていたから 」だ。サマエルは秘教的に聖書の文字を解釈しているが、どんなに秘教的解釈をやっても、それはウソの書の聖書を信仰するキリスト教徒にすぎない。

d0241558_16112259.jpg


★ウソの書である聖書を信じる者たちに太陽神は「 神通力 」を与えない!のである。サマエルは「 完全なる結婚 」を書いて牢獄に堕ちて、さらに各地で弾圧に遭う。それはナチスのアーネンエルベとキリスト教を癒合した「 イイトコドリ 」の甘い精神の結果!だと鷲は思っている。ユダヤ人の大罪はウソの神のヤハウェと預言者モーセを創作したこと。ユダヤ人の罪は「 ウソの神の書の旧約聖書を創作したこと 」である。

d0241558_18370506.jpg


★キリスト教の大罪は架空の存在であるイエスキリストを神として多くの人々に信仰させたことである。キリスト教は、今、裁かれている。児童への性的虐待という最低最悪の罪で。そして安倍ちゃんは山口県のイエズス会であり、キリスト教徒が創った森永キャラメルの一升瓶アキエが妻。そして石破茂も麻生太郎もキリスト教徒である。





★今の日本人は自民党というキリシタンに支配されている。しかし自民党に反対する勢力もキリシタンである。右も左もキリシタン!ということ。キリシタンに占領されたのが明治からの日本だった!ということ。さて最初に戻るか。サマエルもミゲルネリも結局はキリスト教徒である。だからノーシス運動はキリシタン一派の運動ゆえに発展しなく消滅したのである。

d0241558_17245669.jpg


★バアル教のナチスヒトラ―を認めて、初めて、性エネルギー昇華秘法もマジに実践できると鷲は思っている。それが鷲の体験である。サマエルアウンベオールはどうして牢獄に堕ちたのか?それは「 性の秘密 」を公にしたからではない。彼に問題点があったと思う。それはいずれ解るだろう。







       完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-09-13 17:45 | Comments(0)