人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 02月 27日 ( 1 )


太陽神が人類に与えたレゴミニズムという芸術作品

太陽神が人類に与えたレゴミニズムという芸術作品

d0241558_18043840.jpg




★殆どの日本人は将棋を単なるゲームだと考えている。それは間違いである。将棋は「 聖典 」である。将棋は「 太陽神が人間たちに生きる道を表現した聖典 」である。やっと将棋という聖典の全体を解読できた!と思っている。将棋を解読するには、数字の意味、性エネルギー昇華秘法、宇宙の父と宇宙の母、その他の鷲が持つ秘教(エソテリック)知識の全てを大活動しなければならなかった。そして将棋というエソテリック(秘教)聖典を解読する者(鷲のこと)が出てくると、世界は変わる!ことに成るだろう。

d0241558_11175605.jpg

★戦後の日本社会とは完全なる「 666世界 」である。6とはシックスと英語で発音するが、シックスとはシック(病気)とセックス(性)の合体語であり、「 性の病気の社会が戦後日本社会 」である。鷲は毎日、性エネルギー昇華をして太陽神と一体化を目指しているから「 性の迷宮 」から解脱しているが、「 性の迷宮 」に堕ちている男たちこそ、非常に哀れな生き物はない。そして「 性の迷宮 」の非常に哀れな男たちの犠牲者が魅力的な女性、そして全ての女性である。

d0241558_11181853.jpg

★非常に哀れな「 シックス ☛ 6 」の男でも、毎日、性エネルギー昇華を5分でも10分でも実践すれば「 性の迷宮 」から解脱することができる。しかし99%の日本人は「 性エネルギー昇華 」に気づかない。鷲もこのブログでしか書かない。それは「 性 」とは人間にとって一番ヤバイ世界だと解っているから。性エネルギー昇華秘法を毎日実践して、初めて空海の教えが解るだろうし、神道や大乗仏教の真髄が解るだろう。

d0241558_16560206.jpg

★鷲は「 グノーシス者だから性エネルギー昇華に到達した 」が「 学者は絶対に性エネルギー昇華秘法に到達しない 」と見てる。学者の「 学 」は太陽神に反逆しているからだ。日月神示に「 神力と学力の戦い 」という言葉があるが、学者の学は太陽神に反逆する「 痴 」にすぎない。戦後科学の基礎はナチス科学である。コンピュータにしろなんにしろ。そしてナチスの言葉のアーネンエルベとはグノーシスのことである。ナチスが獲得したグノーシスが戦後科学の中心にあった。

d0241558_16564751.jpg

★グノーシス(仏教の般若)の者しか「 性エネルギー昇華秘法に到達しない 」。「 性エネルギー昇華秘法に到達しない!ということはロクデナシの人生でオシマイ 」ということ。太陽神と一体化した意識(霊)が永遠の生命となる。その「 太陽神と一体化する霊(意識) 」となるにはグノーシスの獲得しかない。グノーシスで出来た芸術作品をレゴミニズムと云うが、そのレゴミニズムの中で最大だと鷲が感じていたのは「 将棋 」であった。将棋は鷲はタロットカードの知識で解読した。それには自信がある。

d0241558_16562672.jpg

★太陽神は世界中にあるレゴミニズムという芸術作品で人類に生きる道を教えている。レゴミニズムを旧約聖書は「 偶像 」という言葉で表現し「 偶像崇拝禁止 」が旧約聖書の書かれていることである。反太陽神の教えが旧約聖書。旧約聖書を信じる者たちをユダヤ人という。太陽神に帰依したナチスヒトラーがユダヤ人を弾圧したのは正義であったのだ。ユダヤ人に洗脳されニセの言葉( 例えば、民主主義、自由・平等・人権・反戦平和 )に騙されているから何も解らないのが、戦後の日本人ということ。





★東大を卒業して司法試験に受かる!というのが戦後の日本人の憧れの超エリートだが、上の二人をどう見るのか?「 性的破滅 」である。要するに明治から1945年8月までは英国に支配され洗脳されて、1945年8月から今までは米国に支配されて洗脳されてきたのが日本人である。明治維新からの日本人は英米の奴隷だったのである。しかし日本伝統文化は「 9 」の世界の性エネルギー昇華文化だったのである。さて今「 性エネルギー昇華秘法 」を無視する者はバカで滅びに向かってる。あらゆるレゴミニズムを解読して性エネルギー昇華秘法を日々実践する者だけが次のステージ(明日)行けるだろう!



d0241558_11341598.jpg




       



by xuzu9851 | 2019-02-27 17:10 | Comments(0)