人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 03月 21日 ( 2 )


大相撲も紅白歌合戦もヘルメスの杖を表現していた!

大相撲も紅白歌合戦もヘルメスの杖を表現していた!




d0241558_10152128.jpg

★大相撲の丸い土俵とは数字の1の太陽神のこと。そして二人の裸の力士は男であるが裸の女神の導かれた男性である。または女神の化身が二人の裸の力士である。裸なのはタロットの17の「 ベールを脱いだ女神 」の表現であり、二人が相撲を取ることが二匹の絡み合い上昇し羽をつける「 羽毛をつけた蛇 」の表現である。女神は「 二匹の絡み合い上昇する蛇で表現され、その二匹の絡み合う蛇が鳥の羽をつけることをヘルメスの杖と言い、古代からの性エネルギー昇華のシンボル 」である。


d0241558_13495026.jpg

d0241558_18021939.jpg

★丸い土俵の中(太陽神の中)には女神しか入れない。または女神に導かれた男性しか入ることを許されない。だから女人禁制ということ。性的妄想にとり憑かれた男が入れないという意味の女人禁制である。女神とは性エネルギー昇華を援助する存在であり、女神に成れない女性は丸い土俵の中には入れない!という意味での女人禁制である。女人禁制の女人とは性エネルギー昇華の障害になる女人という意味。丸い土俵の中で二人の裸の力士が相撲を取る!ということはヘルメスの杖の表現であり、大相撲という世界はヘルメスの杖を作りだして、性エネルギー昇華を実践せよ!というメッセージであったのだ。


d0241558_14345728.jpg

 

★紅白歌合戦も男女の歌手が交互に歌いあい最後の歌手を「 トリ 」と「 オオトリ 」というが、二匹の蛇が絡み合い上昇し、最後に鳥の羽をつける!というヘルメスの杖を表現している。紅白歌合戦という舞台も「 ヘルメスの杖を作り上げる性エネルギー昇華 」のメッセージである。神社も寺も鏡餅も門松も将棋も性エネルギー昇華を実践して初めて意味が解る。すべてのレゴミニズム芸術の中心に「 性エネルギー昇華 」がある。

d0241558_14395496.jpg


★多くの人々が人生に敗北する。それは生涯の中で一度も性エネルギー昇華を実践したことがないからだ。しかし太陽神から来る「 性エネルギー昇華 」のメッセージは日本人なら誰でも知る「 大相撲 」や「 紅白歌合戦 」の中にあったのである。しかし戦後の日本の主権の米国も議員や社会的エリートたちの誰も「 性エネルギー昇華 」に気づくことがなかった。そして性的退廃の人生となり闇の中で死んでいくことになる。それが戦後の日本人の人生である。




★いかに神を信じても「 性エネルギー昇華 」を日々実践しない者は太陽神から分離している。妄想の神の中で生きるのも生命力が沸いてこない。挙句の果てにはカトリックの神父たちのようなウルトラ性的変質者に堕ちる。人間に生まれて最大の不幸は、性エネルギー昇華を発見できず実践しないで生きることである。数字の「 6 」の人生は敗北ということが決まっている。太陽神と一体化した性エネルギー昇華実践の「 旭 」しか成功はない。


d0241558_14350724.jpg

★太陽神と一体化した!という漢字が「 旭 」であり、数字の9が太陽神と一体化した者の数字ということを見事に表現している一字の漢字である。性エネルギー昇華を発見できない学問は偽知識である。日本中に多くのレゴミニズムがありレゴミニズムの中にグノーシス(根本知識)がある。レゴミニズムの中のグノーシスを獲得して、日々、性エネルギー昇華を実践する者が本来の人間である「 9 」であるのだ。今はロクデナシの六が裁かれて「 旭 」が出てくる時であるのだ!

d0241558_11210725.jpg

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

補足

d0241558_10285097.jpg

★大相撲の世界は上のマルハの世界である。丸い土俵の〇は太陽神の表現であり数字の八とは女神の数字であり、数字の八は「 力 」と「 正義 」という意味がある女神の数字である。そして二人の力士が相撲を取らない時はマルニの世界であり、太陽神とタロットの2の女教皇の合体という意味がある。マルハの世界に成って次に「 タロットの19の太陽の子 」が誕生の時になる。横綱の姿は、聖母子像や鏡餅と同じである。横綱とは「 太陽の子 」を誕生させた者である。


d0241558_13531448.jpg

★日本の中でもっとも尊いレゴミニズムが大相撲だったのである。大相撲は太陽神が人間に作らせたレゴミニズムである。どうして誰も大相撲をこれまでの日本人が解明できなかったのか?性エネルギー昇華を実践する日本人が存在しなかったからだ。性エネルギー昇華を実践する人間しかレゴミニズムを解読できないし、グノーシス(根本知識)を獲得することができない。数字の六は何も解らず死んでいくが、数字の9は何もかも解明して太陽神と合体するのである。数字の9が実はシャーロックホームズであり金田一耕助のイメージが与える存在である。今はレゴミニズムの解読と性エネルギー昇華秘法の実践の時である。そして太陽の子を誕生させる時である。そのことを深く理解できる者だけが今を楽しんで生きることができるだろうし、苦しみの意味を理解し、苦しみの中から光を得るというベートーベンの第九を理解できるだろう!

d0241558_10552121.jpg









by xuzu9851 | 2019-03-21 13:41 | Comments(0)

大相撲は性エネルギー昇華をレベルの非常に高いシンボルで教えている!

大相撲は性エネルギー昇華をレベルの非常に高いシンボルで教えている!




d0241558_14345728.jpg


★座禅をするとは大相撲の丸い土俵の中に入り性エネルギーをヘルメスの杖のイメージで上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華して、太陽の子を誕生させることである。座禅、瞑想、そして性エネルギー昇華秘法の本質を大相撲は表現している。土俵の中の二人の裸の力士はタロットカードの17の「 ベールを脱いだ女神 」である。女神の援助がないと性エネルギー昇華はできない。そして「 ベールを脱いだ女神 」が全ての真実を教えてくれるのである。



d0241558_15214630.jpg

★大相撲とは非常にレベルの高いシンボルで出来ている。しかし99,999%の日本人は「 丸い土俵の〇の意味 」「 二人の裸の力士が女神の化身であること 」「 ベールを脱いだ女神の意味 」「 数字の八の意味 」「 女神の働きが知恵と知識であり、力であり、正義であること 」「 ヘルメスの杖の意味 」「 性エネルギー昇華 」などを知らない。これでは大相撲を理解することは絶対にできない。


d0241558_21175244.jpg


★座禅で座るという意味は丸い土俵の中に入ることであり、丸い土俵の中に入るとは太陽神の中に入ることである。そのためには「 女神の援助 」が必要であり、性エネルギー昇華には絶対に「 女神の援助 」が必要である。女人禁制とは「 性的妄想を禁止する 」という解釈でもよい。丸い土俵(太陽神)の中に入れるのは「 女神の援助を受けた者のみ 」ということである。



d0241558_15220815.jpg

★今、世界中で性的退廃者が裁かれている。これは今は「 太陽神の時代 」に入ったからだ。カルトが裁かれているのも「 太陽神の時代 」に入ったからである。丸い土俵の中に入れない者たちはすべて裁かれる時である。女神の援助を得た者だけが丸い土俵の中に入れる。丸い土俵の中に入ることが出来る者は性的妄想に勝利した者のみである。そして性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華して、太陽の子を誕生させる。太陽の子を誕生させた者が横綱であるのだ!丸い土俵の中に入るとは太陽神の中に入ること。〇は太陽神。そして数字の八は女神の力と正義の働きである。大相撲とはマルハ(〇の中の八)を立体的に表現したものであり、性エネルギー昇華のやり方であり、土俵の中で相撲をしている力士の姿が「 タロットの18 」であり、太陽の子(タロットの19)を誕生させた者が横綱であるのだ。太った力士の姿は太陽の子を誕生させた布袋様様の姿にも見える。



d0241558_08111901.jpg
d0241558_10285097.jpg


   



by xuzu9851 | 2019-03-21 10:57 | Comments(0)