人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 04月 29日 ( 1 )


天皇・イエズス会・太陽神への帰依・グノーシス主義者とは?

天皇・イエズス会・太陽神への帰依・グノーシス主義者とは?





★「 3,11 」や「 9,11 」は米軍の軍事的な暗号あろう。「 9,11 」の同時多発テロは米軍がイスラム国家と戦争をするためのもの。あれは真珠湾攻撃と同じ構造である。「 3,11 」は東北の政治家の小沢一郎によって日本を中国のものにされることを恐れた米国がやったことだと鷲は思っている。その鷲の思いは90%あたりだ。「 3,11 」は別に難しい謎ではない。地震の波が人工的なもの!だとハッキリわかれば米軍の地震兵器が起こしたものである。

d0241558_11282645.jpg



★上の暗号とはレベルが全く違うのが「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎 」に原爆が落ちたという「 暗号 」である。この「 暗号 」は太陽神からくるものである。さすがに米軍が「 ヒロヒトのヒロの広島、ナガコのナガの長崎 」を意図して原爆を落としたとは思えない。あれは「 3,11 」や「 9,11 」の暗号のレベルではない。遥か上のレベルの太陽神から来た暗号である。

d0241558_02032920.jpg



★ヒロヒトとは昭和天皇の名前であり、ナガコは昭和天皇の奥さんの名前である。そして昭和天皇夫妻の名が広島と長崎の地名にかかっている。1945年8月6日の数字を全て足すと「 33 」であり一桁にすると「 6 」である。1945年8月9日の数字を全て足すと「 36 」であり一桁にすると「 9 」である。ここに「 6から9 」という「 古代から太陽神から来る暗号 」が現れている。


d0241558_19583536.jpg


★広島も長崎もイエズス会の日本の聖地である。そして明治維新からイエズス会天皇が日本の王となったことは「 イエズス会が日本を支配したこと 」である。軍事イエズス会が戦前の日本を支配し、経済イエズス会が日本の戦後を支配した!そう言ってよいだろう。



  1、戦前 ➡ 軍事イエズス会が日本を支配した


  2、戦後 ➡ 経済イエズス会が日本を支配した




★戦前、イエズス会に逆らったのが大本教の出口鬼三郎であり、その鬼三郎に影響を受けたのが関東軍。関東軍は大本教(紅卍字会と道院)を国教とする満州国を建国した。そして関東軍は欧米に支配されたアジアの人々の解放と独立のために戦った。明治維新からの英国とイエズス会の支配の日本はヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことで終わりとなった。しかしヒロヒトは天皇を辞めず「 神を辞めて人間宣言 」して「 象徴天皇 」に変わった。その「 象徴天皇は米国戦略情報局(OSS)の創作 」であることは米国の国立公文書館で公開されている「 日本計画 」という公文書で誰でも理解できることである。


d0241558_11265783.jpg


★バカな日本の歴史学者はOSSが「 象徴天皇を創作した 」ということすら否定するだろうが、ちゃんと米国は2004年から国立公文書館で「 日本計画 」という文書を公開しているのだ。なんせ歴史学者という人種は日本人の「 洗脳 」のために存在している典型的な御用学者。「 象徴天皇 」も「 3,11 」も御用学者の解釈では全てがダメになってしまう。

d0241558_16440386.jpg



★「 謎を解く者 」がホームズであり明智小五郎であり金田一耕助であるグノーシス主義者である。グノーシス主義者は全ての謎を解く者である。グノーシス主義者は「 性エネルギー昇華 」を日々実践して「 太陽の子を誕生させ 」て「 太陽神の叡智であるグノーシスを獲得している者 」である。グノーシス者だけが「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎の謎を解明できる 」のである。





★今の総理は安倍ちゃんでありテレビに出てくる天皇者(てんのうもの)が竹田恒泰ということは「 象徴天皇 」から「 現人神天皇 」に再び戻したい!ということだろう。そして再び戦争ができる日本にしたい!と。しかしそれも上手くはいかないだろう。太陽神に逆らうイエズス会の落陽の時に入ったからだ。

d0241558_13593856.jpg



★さてヒロヒト天皇の前半生は「 現人神天皇 」であり、後半生は「 象徴天皇 」であった。つまりヒロヒト天皇の前半生は「 英国の駒 」であり、後半生は「 米国の駒 」だったということ。出口鬼三郎とは太陽神の指示で動いた者である。鬼三郎が語る太陽神の名は「 スサノオ 」であった。


d0241558_13060363.jpg


★太陽神に帰依する者はイエズス会と戦わねばならない。鷲は五井野正と戦うことで太陽神に帰依できることができた。五井野正は創価学会の者であるが、創価学会はイエズス会であるからだ。五井野正がイエズス会の者であることは以下の写真で解るだろう。ロシア正教もイエズス会であり、アルメニア聖教もイエズス会であることは五井野正でわかったのだ。


d0241558_13062545.jpg


★イエズス会と戦うことで「 性エネルギー昇華 」という最大の秘法を獲得できたし、「 太陽の子の誕生 」も理解できたし、様々なグノーシス(根本知識)を獲得することができた。太陽神を背後にした戦いでないと勝利はない。性エネルギー昇華の日々の実践者でないと勝利はない。女神・母・女性を崇拝する者でないと勝利はない!


d0241558_10552647.jpg
d0241558_07253977.jpg


★世間に従うことは六道に堕ちることである。「 裏と 」とは太陽神に帰依する者。それは日々「 性エネルギー昇華 」の実践者である。明治維新の現人神天皇の創作者は、戦後の日本では、統一教会・創価学会・オウム真理教・五井野正教・幸福の科学の創作者となった。戦後カルトに勝利する者は太陽神に帰依した者だけである。太陽神に帰依した者が「 通りゃんせ 」の歌を真に理解することができる。




通りゃんせ 通りゃんせ
ここはどこの 細通じゃ
天神さまの 細道じゃ
ちっと通して 下しゃんせ
御用のないもの 通しゃせぬ

この子の七つの お祝いに
お札を納めに まいります
行きはよいよい 帰りはこわい
こわいながらも
通りゃんせ 通りゃんせ


d0241558_15440259.jpg



      


by xuzu9851 | 2019-04-29 20:29 | Comments(0)