人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 05月 01日 ( 2 )


今日のお笑い

今日のお笑い


















d0241558_12515757.jpg



    


by xuzu9851 | 2019-05-01 19:10 | Comments(0)

ニーチェは歴史とは「 ウソを信じること 」と言ったが、英語で歴史をヒストリーと発音し、ヒストリーの意味は「 神の物語 」である!

英語で歴史をヒストリーというがヒストリーの意味は「 神の物語 」である!


d0241558_08104550.jpg


 

  




★「 天皇 朝鮮 」でグーグル検索をすると鷲の「 天皇は朝鮮人から始まり、明治天皇は英国が創った!(再) 」の記事がトップに出てくる。「 天皇 朝鮮 」で3370万ヒットするのだが。その中で初代天皇は金霜林(キンソーリン)と書いているがそれは間違い。初代天皇は金良琳(キンリョウリン)です。間違って8年前に書いたのであるが、そのまんまにしている。これからも直さない。8年前は金霜林(キンソーリン)が初代天皇だと思っていたのだなぁ~、という記念にwww



金法敏(キンホウビン)の子が金霜林(キンソーリン)



金霜林(キンソーリン)の子が金良琳(キンリョウリン)



という関係である。金法敏(キンホウビン)は朝鮮半島にあった新羅という国の王様であり文武王と呼ばれた。金法敏(キンホウビン)の子の金霜林(キンソーリン)が百済を滅ぼし九州まで攻めてきて、金霜林(キンソーリン)の子の金良琳(キンリョウリン)が倭国を滅ぼし列島に新羅の別号国家である日本という国名の国を670年に建国して、帝王の意味の天皇と初めて名乗ったのである。金良琳(キンリョウリン)が42代の文武天皇であり、この文武天皇からが実在の天皇であり、その前の初代から41代までの天皇は朝鮮の王族の歴史を基に創作した架空の天皇たちである。天皇の北朝とは新羅系天皇のことであり、天皇の南朝とは百済系天皇であり、北も南も朝鮮半島系天皇であり、「 朝廷 」の真の意味は「 朝鮮の宮廷 」という意味である。日本という国名はボルネオ語のシラヒースと言う言葉の意味から来て、シラヒースの意味は「 日の出る所 」という意味である。シラヒースの発音からシラギ(新羅)という国の国名となったのである。

d0241558_09172020.jpg



★伊藤博文が朝鮮人差別をしたのは、当時の朝鮮人たちが「 日本の天皇は朝鮮人から始まったという伝説 」を知っていてそれを嫌悪したからだろう。そして英国を背後にする伊藤博文にはアジア侵略の役目が与えられていたことが原因かもしれない。しかし日本の朝鮮侵略よりも、古代朝鮮人の日本列島侵略の方が早かったのである。深く考えると古代朝鮮人が日本を侵略したから、それがカルマとなり、逆現象の日本人が朝鮮を侵略する結果となったのかもしれない。

d0241558_06002168.jpg




★日本人が朝鮮人を差別するのは英国(欧米)のアジア人蔑視から来るものだろう。それはモンゴル大帝国によって白人が侵略されたことから来る黄禍論が原因だ。明治維新で日本人が英国に支配されて「 脱亜入欧 」の思想に洗脳されたことから、朝鮮人を蔑視し差別することが起きたのかもしれない。しかし古代日本では朝鮮人たちが日本列島の原住民たちを支配し奴隷のように扱ったのである。


d0241558_08363341.jpg


★権力によって理不尽に人間たちを支配すると必ず未来には逆現象が起きる!ということだろう。ニーチェは歴史とは「 ウソを信じること 」と言った。それはアタリである。多くの日本人が信じる歴史とは「 ウソを信じること 」である。六道に堕ちている人間の歴史認識は「 ウソを信じること 」である。しかし歴史という言葉は英語でヒストリーと発音するが、ヒスとは神であり、ストーリーは物語であり、ヒストリーとは「 神の物語 」という意味である。

d0241558_09170227.jpg



★歴史を「 ウソを信じること 」ということでなく「 神の物語 」というところまで探求の結果によって意識を昇華した者は六道に堕ちている者ではなく「 太陽神と一体化した9の者 」である。≪ ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことを正確に解読できる者 ≫が「 神の物語 」に参入して真の歴史を理解する者である。歴史はタロットカードの10で表現されている。



d0241558_07573131.jpg


★明治天皇から昭和天皇までの現人神天皇は≪ ウソ神 ≫であった。それは昭和天皇が自ら1946年1月1日に≪ 人間宣言 ≫をしているので解ることである。しかし昨日の平成から令和への変わり目ではマスコミは天皇を≪ 現人神 ≫として扱っている。それは現政権が≪ 象徴天皇から現人神天皇に昇華することを狙っているから ≫かもしれない。





★しかし東日本大震災にかかわっている現政権には歴史が証明しているように≪ 恐怖の大王が下りてくる ≫だろう。米国には現在≪ 恐怖の大王が下りている ≫最中である(今の日本も)。新しい令和天皇は創価学会のブラジルの式典に参加していることが聖教新聞に出ていた。つまりイエズス会天皇ということ。しかし今はイエズス会が太陽神から裁かれている。それはイエズス会の者が法王なっている今、カトリックの神父たちの「 子供たちへの性的虐待 」が明らかに成っていることでわかる。





★イエズス会天皇とイエズス会総理はどうなるのか?再び「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた 」ようなことになるのか?さて歴史の真実を探求するとは毎日、様々な情報に接して、その中身を深く探求し吟味し真実に到達する者に成ることである。実はそれが一番面白い生き方だと鷲は思っている。真実は摩訶不思議であり奇想天外であるからだ。まずは初代天皇は神武天皇なのか?金良琳なのか?そこから歴史の真実を探求すべきである!


d0241558_09173905.jpg




       


by xuzu9851 | 2019-05-01 09:29 | Comments(0)