人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 05月 14日 ( 2 )


古墳は日本という国が建国される前のレゴミニズムである!

古墳は日本という国が建国される前のレゴミニズムである!













★毎日ニュースが次々と出てくるが鷲としては毎日興味深いニュースが連日出てきてありがたい。今日のニュースの中では仁徳天皇陵としているあの古墳を世界遺産に登録したこと。鷲はレゴミニズムの解読の者である。鷲のレゴミニズムの解読力は、今、世界一だと思っているが、昔、あの古墳とは何か?を考えていたことがあった。あれは天皇の墓ではない。仁徳天皇は16代天皇だということは、その当時に天皇という名称の王はいなかったし、西暦300年の時の日本の記録はどこにも残ってない。古事記と日本書記は何度も改竄された文書であるし、あれが日本の歴史書と考える者はかなり愚かな者である。





d0241558_08574799.jpg



★まず第一に今の歴史学者と称する者たちの説を盲目的に信じないこと。今の歴史学者の説を信じることは「 カルト信者 」となる!「 カルト信者 」に堕ちる!「 妄想を信じる者 」に堕ちるということになる。「 日本の歴史を白紙から考え始める 」か?「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた真実の追求から始める! 」というのが正しいだろう。学校で教える日本史は「 英米からくる日本人を奴隷にするための洗脳 」にすぎない。日本人独自の目で「 日本史 」を解読したのは、戦後では鹿島昇しかいなかった(それと鹿島昇の流れの者)!のである。





d0241558_08581198.jpg



★日本という国が建国されたのは西暦670年くらいだろう。そして初代天皇はキンリョウリン(金良琳)である。キンリョウリンは42代文武天皇となっている。それ以前の天皇歴の天皇たちは朝鮮半島の王族の歴史を基にして創作したフィクションである。そのフィクションを信じると「 カルト信者と同じく妄想を信じる者 」に堕ちるのである。第一に歴史学者を代表にする学者を信じてはならない。学者の全てが「 性的退廃者 」であるからだ。学者の全て「 性エネルギー昇華 」に到達しないのは、「 学問がニセモノ知識 」だからだ。





d0241558_07120157.jpg



★グノーシスの者のイメージはシャーロックホームズであり、明智小五郎であり、金田一耕助であり、コナンである。コナンの名は英国の推理作家のコナンドイルからくる。数字や記号に宇宙的な偉大な意味がある!ということが解る者がグノーシスの者である。学者の「 記号論 」は全く意味がない。グノーシスの者は「 性エネルギー昇華 」を日々実践して「 太陽の子 」の誕生を目指す者だから健康的である。




d0241558_16444287.jpg






★しかし学者と言う存在は真実に到達することはない。日月神示には「 神力と学力の戦い 」と表現されている言葉がある。この言葉の意味は「 学者の学は太陽神に反対する知識である! 」という意味である。「 太陽神から来る叡智をギリシャ語でグノーシス 」という。学者の全ては「 性的退廃者 」であり真実には到達しない。そして歴史学者とは「 ウソを守っているバカの極致の人種たち 」である。歴史学者を信じてはならない。そしてもちろん令和天皇も神道ではなくキリスト教徒であることが明らか。「 大嘗祭 」をもっともらしくやるが、その大嘗祭の儀式もキリスト教支配の「 子供だまし 」ということ。そのキリスト教支配の「 子供だまし 」に99%の日本人は騙されるだろうが。





d0241558_18421648.jpg



★「 〇丸 」と「 三角 」の合体の古墳は「 宇宙の父(数字の1) 」の表現である。飛鳥昭雄はあの古墳を「 マナの壺 」と本に書いていたが、それでは「 マナの壺 」の意味とは?飛鳥昭雄の言いたいことは、古墳も古代キリスト教徒が創った!とかの妄想を語りたかった。カトリックの神父たちが「 子供たちを性的に虐待 」していることが明かにされた今、キリスト教徒であることの誇りをどれだけ保てるのか?





d0241558_06002168.jpg




★「 人間が生きる意味は太陽神から来るレゴミニズム芸術の解読 」から解る。「 人間が生きる目的は太陽神と一体化すること 」である。そして日本の古墳も太陽神からくるレゴミニズム芸術である。あの古墳は「 天皇の墓 」ではない。西暦300年代に仁徳天皇は存在しなかったし、仁徳天皇は16代天皇となっているが、実在の天皇は西暦670年くらいからのキンリョウリンからが始まりであり、キンリョウリンである42代の文武天皇からである。仁徳天皇は「 空想の天皇 」にすぎない。新羅の王族、キンリョウリン(金良琳)が「 日本の建国者 」であり「 初代天皇 」であり「 日本という国名をつけた者 」であろう。歴史学者とその信者たちが、カルト信者のような「 熱き妄想歴史 」を語っても「 真実は一つ 」である。





d0241558_11271309.jpg





★明治からの英米支配で洗脳されて、初代天皇を偽り、日本という国の成り立ちを偽っているから、何もかもがウソの世界に入っているのが多くの日本人である。それなら「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた 」という事実から「 本当の日本史を探求 」すべきであろう。記紀を代表にする古文をカルト信者のように信じても「 記紀を偽造した≪ ムカシムカシの歴史偽造の者たち ≫に騙される 」だけのことである!しかしグノーシスの者だけがホームズのように「 正解 」を出すことが出来て、太陽神と一体化の「 旭 」に成れるのである!





d0241558_13084440.jpg
d0241558_15363050.jpg

   






     完



by xuzu9851 | 2019-05-14 18:46 | Comments(0)

かつての厳しい肉体労働の男社会では酒に寛容だったが、ITとAIの時代の酒は覚醒剤と同じ扱いとなる! ~ 生贄たちから学べ!

生贄たちから学べ!




d0241558_06340758.jpg


★昨日見たレンタル映画は2015年の作品の「 ザ・ギフト 」。ホラー映画のような雰囲気のサスペンス映画だが、血が出てくるところは全くなく、逆転逆転のストーリー展開。非常に面白かった。それにしても100円で借りてこれだけ面白く感動できるレンタル映画というのは素晴らしい。二回見ることはないけどね。3年近く映画を見てこなかったが、これから週一回は100円レンタルで映画鑑賞をしたいと思っている。








★鷲は酒を飲むのを辞めようと思っていても、酒を飲まないとちょっとしか眠れないのが原因で少し飲んでしまって元に戻るということを繰り返しているが、「 山口達也の会見 」と「 浦田直也の会見 」で感じことは「 ここで酒を辞めよ!という太陽神からのメッセージ 」であると感じる。「 酒を寛容に認める社会の時は終焉した 」と感じる。あまりにも肉体労働が厳しい時は酒は「 神が与える命の薬 」であったが、IT時代は状況は変わったのである。







★長く酒飲みをやっていた者が「 酒を飲まない世界に入ると別世界に入ること 」になる。それは異次元の新体験の世界である。日本のどこの村にも町にも「 酒場 」というものは必ず存在する。日本中に「 酒場 」がある!ということ自体が、日本社会全体が「 酒を認めている! 」ということである。しかし「 山口達也と浦田直也の会見 」で「 酒の世界の終焉 」が来た!と鷲は感じている。これから「 酒は覚せい剤やコカインと同じである! 」という社会認識の世界に変わってくるだろう。








★山口達也と浦田直也は酒が原因で仕事と名誉と全てに近いものを失ったわけだし。「 生贄から学べ! 」である。「 生贄から学べ! 」と言えば「 小室圭から何を学ぶのか? 」。母の暗い過去と皇室の暗い過去?だろうか?さて今、テレビを見ていると維新の丸山議員も酒によって「 戦争によって北方領土を取り返す! 」と発言して問題になっている。




d0241558_08363341.jpg



★戦前だったらあんまり問題にならない発言だが、ガッチリと「 反戦平和主義 」に米国から洗脳された日本人には意表をついた発言である。本音が酒を飲んで出てきた!ということだろう。ここでも「 酒の問題 」である。本音はそうだが、酒を飲まずに理性があればそういう問題ある発言は普通はしないだろうね。







★丸山議員の今回の問題発言も「 酒癖の問題 」だろうね。激しい肉体労働が男たちを支配してきた時代は「 酒に寛容社会 」だったが、「 IT社会 」は「 酒は覚せい剤と同じ! 」という認識に変わってくるだろう。これまでの日本社会の「 酒に寛容さ! 」を捨てないとならない。そのことを山口達也、浦田直也、丸山議員で解るのである!




d0241558_07162811.jpg

        



      完



by xuzu9851 | 2019-05-14 07:20 | Comments(0)