人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 05月 16日 ( 3 )


今日の五曲

今日の五曲








★今日の鷲の選ぶ五曲の最初の曲は岡林信康の「 チューリップのアップリケ 」です。第一に曲が素晴らしい。鷲が中学生の頃は曲より歌詞が素晴らしいとか言われてましたが、「 左翼のフォークの典型的な歌詞 」。今思えば歌詞も少しは良いという程度ですね。差別が悪く平等が良い!という型にハマった考えはアキラレタからです。思想的な歌詞は次の時代が来ると徹底的に嫌がられ裁かれるわけです。しかしやっぱり岡林信康の代表の曲はこの「 チューリップのアップリケ 」ですね。








★三上寛が良かったのは1970年代だが、どうして誰もが今は彼を無視するのか?それは三上寛は「 自らの苦しみの逃れ道を創価学会入信に求めたから 」である。創価学会に入信するような人間は太陽神から切り捨てられる。三上寛の闇はこの曲のような「 性的な歌詞の面 」ではない。創価学会に入信したことが本物のアーティストではない!ということ。創価に入信する前のこの曲は今も鷲は好きだが。










★このアルバムの「 氷の世界 」のハーモニカが鷲は長く好きだった。今も好きだが。マリファナで逮捕される前のアルバムだったらしい。1970年中盤あたりの井上陽水は今のアーティストでは匹敵する者はいない。しかしどうして陽水の歌は世界では通用しなかったのか?当時の鷲には神に思えた陽水でも世界では「 普通レベル 」だったのだろうか?しかし「 曲とメロディと歌詞の深さ 」では戦後最高の日本歌手が陽水だろう!









★ジョーコッカーの死ぬマギワの歌である。実はジョーコッカーってあんまり知らないわけだが、完成されたステージを一目見て感動した。この曲が今はかなり上のレベルに鷲の中に入っている。









★最後は友部正人。一度だけ彼のコンサートに行ったことがある。それは1985年の札幌のコンサートだろうか?やっぱり、今聞いても良い曲だと鷲は思う。基本的なフォークシンガーが友部正人だと鷲は思う。





d0241558_07492010.jpg




      


by xuzu9851 | 2019-05-16 22:14 | Comments(0)

≪ 真実の歴史 ≫を獲得できる者が≪ 正義の者 ≫となることができる!

≪ 真実の歴史 ≫を獲得できる者が≪ 正義の者 ≫となることができる!




d0241558_21424169.jpg




★右翼は天皇は初代天皇は神武天皇であり、今の令和天皇が126代だと疑いもなく信じているが≪ その盲信して疑わない姿勢がオウム真理教の信者と同じレベル! ≫であると鷲は感じる。初代天皇が神武天皇であった!というのは記紀などの文章を基に思っているのだろうが、古文書というものは、どうとでも書き替えることができたものであり、これまであった歴史書を焚書して、新しい歴史に書き直すのが≪ 新政権誕生がする時の普通 ≫であった。




d0241558_12410732.jpg




★百田尚樹や高須克也のような右翼の発言が思慮が浅い!と常に感じるのは≪ 歴史とは捏造の改竄の産物! ≫ということを彼らが解ってないからである。英国と米国の創作の「 日本史 」を素直に信じてどうする!と言いたい。オウム世代の鷲は、百田直樹や高須克也のような「 素直な日本史信者 」ではない。明治憲法を日本人が信じた結果はすでに出ている。ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちて、米国に日本に支配されて、日本人が米国の奴隷となった74年間の事実で。












★明治天皇は誰が創ったのか?問題は≪ そこ ≫にある。そして≪ 歴史を疑うことができない者や間違った歴史を妄信する者たち ≫は常に判断を間違い≪ 犬死(無駄死) ≫となる。右翼だけでなく左翼という人種も素直すぎる人種である。米国戦略情報局(OSS)が創作した現憲法の「 象徴天皇・自由・平等・人権・反戦平和主義 」という「 お言葉 」を幼稚園児のようにいつまでも信じてる。左翼も右翼のように≪ ウソの歴史、ウソの言葉 ≫にいつまでも騙されている存在である。













★≪ 小室圭問題 ≫がいつまでもグズグズしていて終わらないのは?どうしてだろうか?いつまでも進展しない。いつまでも状況が停止したまんまワイドショーでずっとやっているのである。多くの日本人は天皇家とは2660年も歴史があり≪ 高貴な血統の子孫たち ≫だと思っている。しかし小室圭の母の小室佳代は保険金殺人をやったと思わせるような元夫の自殺と元夫の両親の自殺!という事実。












★皇室は2660年も歴史があり≪ 高貴な血統の存在 ≫なのに皇室に入ろうとする小室圭の母の小室佳代の「 400万円の借金 」や「 元夫と元夫の両親の自殺 」で「 高貴な存在の皇室をケガしている 」ことが日本人の多くが惹きつけられるのである。それは≪ 皇室は高貴ではなかった!実は明治天皇の大室寅之祐は被差別部落出身だった! ≫ということが日本人の目の前で明らかにされる!寸前に来ているからである。そして明かにしている一人に鷲がいる。







d0241558_07120157.jpg





★≪ 本当の歴史の真実 ≫は真剣な真実の探求者しか手にいれることはできない。学校やNHKで習う日本史は「 GHQの検問に合格した日本史ではあり、だからこそその日本史は、ウソの日本史ということ 」である。本当の日本史の探求者は「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた意味を正確に解読できる者 」である。そして今の≪ 小室圭問題の核心を正確に解読できる者 ≫だけが≪ 真実の歴史 ≫を獲得できる。その者が今の右翼でも左翼でもカルトでもなく「 正確に正義を判断できる者 」であるのだ!





d0241558_15363050.jpg

         



     完



by xuzu9851 | 2019-05-16 14:07 | Comments(0)

大黒天が与える本当の宝物は≪ 性エネルギー昇華をマスターすること ≫である!

大黒天が与える本当の宝物は≪ 性エネルギー昇華をマスターすること ≫である!



d0241558_13170629.jpg





★大黒天の意味の元々は「 大いなる暗黒の神 」ということを何度か鷲は書いている。黒い女神のカーリーマーの絵は何度も出しているが、そのカーリーマーの夫がインドではシバ神と言われる≪ 破壊の神 ≫であるマハーカーラーである。マハーカーラをそのまんま訳すると「 大いなる暗黒 」であり、それが「 大黒天 」となり、日本では富を与える神だと一般人には思われている。しかし富を与えることは「 本当 」でもあるが大きな「 誤解 」もある。















★今、自分の娘を性的に虐待していた男たちが裁かれている。裁かれて当然である。「 宇宙の母の援助を得て性エネルギー昇華を日々実践しないと恐ろしいほどの悲惨なことが起きる 」という例である。「 自分の娘に性的虐待をする父親こそが≪ 大いなる暗黒 ≫ 」であるが、その事件が原因で≪ 性エネルギー昇華を発見 ≫するなら、それが≪ 富を与える大黒天現象 ≫に変わるのである!



d0241558_22074588.jpg



★≪ 打出の小槌を右手に持ち米俵二つの上に立つ大黒天 ≫は「 富の神 」であるが、現在の本当の富を得る≪ 打出の小槌とは性エネルギー昇華のマスター ≫である。そして≪ 打出の小槌は鬼が持っている ≫というのが一寸法師などの昔話の定番。自分の娘に性的虐待行為をする父親こそが≪ 鬼そのもの ≫であるが、そのバカ父親に堕ちた原因が≪ 性エネルギー昇華に無知 ≫だと分かり、あのバカ父のように成らないために毎日≪ 性エネルギー昇華の実践 ≫をすれば≪ 大黒天から富を得た ≫ということになる。





d0241558_13101752.jpg
d0241558_13131078.jpg
d0241558_13133618.jpg
d0241558_13135801.jpg

★人間の本当の富とは≪ 性エネルギー昇華のマスター ≫である。それは神社や仏閣や浦島太郎やアラジンと魔法のランプのお話や聖徳太子座像やタロットカード、そして世界中のレゴミニズムを見れば解ること。今は≪ 性エネルギー昇華を知らないために大いなる暗黒の時代に支配されている ≫がそれが原因で≪ 性エネルギー昇華 ≫を知って、日々実践すれば≪ 大黒天から大いなる本物の宝物を得た! ≫ということになるのだ。



d0241558_17094520.jpg
d0241558_17092354.jpg
d0241558_17101058.jpg
d0241558_17104121.jpg


d0241558_07492010.jpg
d0241558_07490371.jpg






         



by xuzu9851 | 2019-05-16 07:24 | Comments(0)