人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 06月 01日 ( 2 )


ヤバイ刃物バカ出現の時代に、呪文・お経・真言の力を試す!

ヤバイ刃物バカ出現の時代に、呪文・お経・真言の力を試す!












★2019年5月28日に岩崎隆一の小学生無差別殺傷事件があったが、5月28日の午後には埼玉で刃物を持った68歳の男が警察に撃たれ死亡し、5月29日の朝には岡山の高校生が刃物を持った男に追いかけられ、5月30日には沖縄市の54歳の男が刃物を持っていたために逮捕され、5月31日には郡山市で19歳の女子大生が刃物を持っていたために警察に逮捕された。











★今、やたらと「 刃物を持ったヤバイ人間が出現 」しているのである。岩崎隆一に影響された!というよりも「 闇の力に憑依されて刃物を持ったヤバイ人間が出現している 」ということ。今ここで秋田県の伝統文化の「 なまはげ 」の元型を見る。ヤバイ人間たちの誕生の原因は「 太陽エネルギー(性エネルギー)を失ってしまった 」ことが根本の原因であり、太陽エネルギー(性エネルギー)を失うと「 闇と破滅のエネルギーが人間に入ってくる 」ということがこの現象でわかる。








★死んだ人間が蘇って人間を襲うのが「 ゾンビ 」であるが、生きた人間が「 闇の力に憑依されて刃物人間になる 」というのが今起きている現象である。この緊急事態、鷲は簡単な「 呪文 」を公開したい思う。「 呪文 」「 スートラ(お経) 」「 マントラ(真言) 」を唱えることで太陽神と結びつく!ために。太陽神と分離しから刃物人間に命を狙われることになっているから。そして現代の日本人は身を守る一つの呪文も知らない。それはどうしょうもない無知に堕ちている!ということ。それでは以下の呪文



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





 1万3000光線を太陽は持つ
 イチマンサンゼンコウセンヲタイヨウハモツ

 1万3000光線を月は持つ
 イチマンサンゼンコウセンヲツキハモツ

 1万3000回我らの敵たちは悔いるだろう
 イチマンサンゼンカイワレラノテキタチハクイルダロウ


  ( 上を一セットで三回唱える。が何回唱えても良い )









 もう一つは観音十句


 カンゼオンナンブツ

 ヨーブツウイン  ヨーブツウエン

 ブッポウソウエン ジョウラクガジョウ

 チョウネンカンゼオン ボウネンカンゼオン

 ネンネンジュウシンキ ネンネンフリシン





観世音 南無仏(かんぜおん。なむぶつ。)

与仏有因 与仏有縁。(よぶつういん。よぶつうえん。)

仏法僧縁 常楽我浄(ぶっぽうそうえん。じょうらくがじょう。)

朝念観世音 暮念観世音(ちょうねんかんぜおん。ぼねんかんぜおん)

念念従心起 念念不離心(ねんねんじゅうしんき。ねんねんふりしん)

『十句観音経』



 ( これを何度も唱える )



ーーーーーーーーーーーーーーーー




★呪文、スートラ(お経)、マントラ(真言)を唱えることは太陽神から力を得ることであり、太陽神から守られる!ということ。まずは意味を追求せず、般若心経などの伝統的なスートラ(お経)を唱えることで、どのような力があるか?それを実験することを薦めます。「 戦後的発想のニセ知識 」では今の緊急事態を乗り越えることはできない!




★≪ 刃物人間の誕生 ≫は太陽神から遠く離れた≪ 人間の末路の現象 ≫である。戦後の学校教育から来る知識は無力である。米国は日本人に幸福を与えなかった。しかし古代から今に至るまで≪ 生き残っている真言 ≫には力がある。刃物人間の時代だからこそ、呪文・スートラ(お経)・マントラ(真言)を唱える力がどのようなものなのか?それが解る時である。





ヤバイ刃物バカ出現の時代に、呪文・お経・真言の力を試す!_d0241558_14585074.jpg



       
 


by xuzu9851 | 2019-06-01 17:02 | Comments(0)

原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である

原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である
















★これはかなり大きな問題である。日々、「 性エネルギー昇華の実践 」しない男は必ず原田龍二以上の性的退廃をやる。日々「 性エネルギー昇華の実践 」をしている者が「 性的退廃 」を超えて卒業しているから「 性の本質 」を語ることができる。全ての男は「 性的退廃 」から始まる。「 性的退廃 」のレベルで止まるか?それとも「 性エネルギー昇華の実践の日々 」に昇華するか?それはその人間しだいだ。「 性 」というものが人間の大きな≪ 運命 ≫の分かれ目の根源にある。「 六 」で止まるか?「 太陽神と一体化した数字の9の旭 」と成るか?である。









★「 性エネルギー昇華 」の情報は今は簡単に手に入る。「 性エネルギー昇華 」という言葉を知れば誰でもグーグル検索で「 性エネルギー昇華 」のやり方が分かる。鷲の記事が上に出てくる。アラジンと魔法のランプの物語で、アラジンは暗い洞窟で「 指輪 」と「 魔法のランプ 」を発見するが、





 指輪       ➡  宇宙の母(女神)



 魔法のランプ   ➡  性エネルギー昇華




 である。







原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_13101752.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_13131078.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_13133618.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_13135801.jpg






★「 宇宙の母 」とは上の≪ 6 ≫のカードのロクデナシの男の「 向かって左上にいる女性 」のことである。この女性(宇宙の母)が、注連縄であり、観音様であり、イシスであり、柱(ハシラ)の語源のアシェラであり、聖母マリアであり、鏡餅の二枚の白い餅であり、招き猫の白い猫、で表現され、33個の脊椎骨であり脊髄神経である「 宇宙の母(女神) 」である。「 宇宙の母(女神) 」を崇拝する人間だけが「 性エネルギー昇華 」を実践することができる。宇宙の母(女神)は数字の「 2 」であり、「 宇宙の母の数字の2 」が「 宇宙の父の数字の1 」に導く存在である。「 宇宙の母(女神)の代表的な数字が≪ 2 ≫≪ 8 ≫≪ 11 ≫ 」である。






原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_10552121.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_17094520.jpg







★仏教僧は髪を切り落し坊主頭となる。それは「 性的妄想を捨てて性エネルギー昇華を実践する!そして真実の言葉( 梵天 ➡ 色界の初禅天 ➡ ボンテンの頭 ➡ 坊主頭 )を発する者となる! 」という宣言であるのだ。神道の神官が両手に持つナガヒョロイ板のようなものは「 男根であり、性エネルギー 」である。神道の儀式には必ずこのナガヒョロイ板を上に上げる儀式をする。それが「 性エネルギー昇華 」の表現している!ということ。






原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_12295908.jpg




★世界中にある伝統ある宗教の奥の奥に「 性エネルギー昇華のシンボル 」がある。逆に言えば「 全ての本物の宗教の本質とは、宇宙の母の援助を受けて、性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺に≪ ? ≫の形に昇華して、太陽の子を誕生させること 」だと解読できる。







原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_17104121.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_18023759.jpg
原田龍二の≪ 性的退廃 ≫の問題解決は≪ 性エネルギー昇華の実践のみ! ≫である_d0241558_16304289.jpg






★さて、原田龍二の「 性的退廃 」は≪ 全ての男の問題 ≫である。この問題の解決の方法は、日々の熱心な「 性エネルギー昇華の実践 」である。そして性エネルギー昇華にはカネはいらない。正しい知識、意志、強い探求心、実践力、が必要なだけである。世界中に「 性エネルギー昇華のシンボル 」がある。原田龍二の性的退廃の問題は「 アラジンのように暗い洞窟の中で宇宙の母(指輪)と性エネルギー昇華(魔法のランプ)を発見した、性エネルギー昇華の実践者のみが解決できる 」のであるのだ!







        



by xuzu9851 | 2019-06-01 02:33 | Comments(0)