人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 06月 08日 ( 3 )


「 謝罪 」から見えること!

「 謝罪 」から見えること!





d0241558_07170778.jpg






★謝罪道を究める時代に来たと鷲は思っている。誰に謝罪しているのか?究極的には太陽神に謝罪するのだ。ロクデナシの数字の「 6 」は謝罪し土下座する運命である。人間の生きる目的は「 太陽神と一体化すること 」である。それは将棋での王将を取る、ということで表現されている。謝罪、そして懺悔することが人間の復活の道である。さてテレビから見る「 謝罪ショー 」を鑑賞しましょう!






★それにしても田口淳之介の土下座謝罪って「 お笑いスレスレ 」。土下座から頭上げてニコ~~って笑ったら殴られたわな。しかし世界のお笑い王はいまだにノノちゃんだ。不動のお笑い大王のノノちゃんをまた見て生きる力が湧いてきた膿~~




















































































   


by xuzu9851 | 2019-06-08 19:11 | Comments(0)

コリンウィルソンの「 アウトサイダー 」と坂本龍一の「 diabaram 」

コリンウィルソンの「 アウトサイダー 」と坂本龍一の「 diabaram 」










★英国の作家のコリンウィルソンは生涯で「 アウトサイダー 」と「 オカルト 」の2冊しか売れなかったのだが、この2冊が爆発的に売れて生涯を作家として80歳まで生きた。鷲にとっては「 アウトサイダー 」も「 オカルト 」もバイブルのような本である。ヒキコモリの人たちも「 アウトサイダー 」のテーマが解れば人生が変わるだろう。「 オカルト 」という言葉はコリンウィルソンの大ヒットの本のタイトルから誰でも知る日常用語となっている。そして坂本龍一の曲「 diabaram 」を貼ります。坂本龍一の中で一番好きなのがこの曲です。






d0241558_16484040.jpg







     完


by xuzu9851 | 2019-06-08 16:55 | Comments(0)

ニュージャーナリズムとニューミュージックのコラボ

ニュージャーナリズムとニューミュージックのコラボ






★1970年代の中盤に沢木耕太郎の出現でニュージャーナリズムと云う言葉が出てきた時に、音楽の世界ではニューミュージックという言葉が出てきた。あの当時のニューミュージックの日本の王様は井上陽水であった。沢木耕太郎と井上陽水がコラボしたのが以下の作品である。







d0241558_16240351.jpg



  



      


by xuzu9851 | 2019-06-08 00:48 | Comments(0)