人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 06月 24日 ( 3 )


今日の7曲


今日の7曲






























 
d0241558_14193311.jpg




by xuzu9851 | 2019-06-24 20:56 | Comments(0)

「 性エネルギー昇華 」「 太陽神 」「 宇宙の母 」「 太陽の子の誕生 」

「 性エネルギー昇華 」「 太陽神 」「 宇宙の母 」「 太陽の子の誕生 」




d0241558_10552121.jpg





★空海の「 内なる大日如来と一体化する(胎蔵界の大日如来と一体化する) 」という真言密教の思想は「 内なる太陽神と一体化することが人間の生きる目的 」という古今東西の普遍的な思想と同一である。日蓮が「 法華経という経典を信じる者だけが正しい! 」という発想は、法華一乗の天台宗とその門下だけに通用する思想であり、普遍的ではない。仏教家なら必ずする座禅とは「 性エネルギー昇華の実践 」である。これから「 性エネルギー昇華 」を毎日している者たちの哲学論争が現代でも始まるかもしれない。それは楽しいものだと思っている。













★しかし今は「 誰も性エネルギー昇華の実践をする者がいない丑三つ時 」である。その性的退廃の結果としての極北としてナマハゲ現象の「 刃物男 」が出現している時。午前3時くらいが今の「 時 」である。しかしその反動で多くの人々が「 宇宙の母を崇拝しての性エネルギー昇華の実践 」で太陽系に回帰することを発見することができるだろう。今大事なことはカネではない。「 数字の88の宇宙の母を崇拝しての性エネルギー昇華を33個の脊椎骨に沿って上昇させ脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華する実践からの太陽の子の誕生 」ということ。古代日本人が数字の88と33を残したことは偉大である。





d0241558_18571705.jpg






★一番暗い「 丑三つ時 」に我々は今、存在する。しかし「 太陽神との一体化 」「 宇宙の母を崇拝する 」「 太陽の子の誕生 」「 性エネルギー昇華 」というキーワードで、生き方は変わるのである。全ての人間は「 性エネルギーから誕生 」した。マスターベーションで「 性エネルギーを浪費することは悪に決まっている! 」ということ。そして「 性エネルギー昇華を毎日実践する者は、米国大統領トランプを超え、安倍総理も超える、存在 」ということ。





d0241558_16192648.jpg






★「 性エネルギー昇華 」「 太陽神 」「 宇宙の母 」「 太陽の子の誕生 」が今を生きるキーワードである。太陽系に存在して太陽神に逆らって生きていけるわけがない。結局は無知が問題。そして学問との勝負になる。そして今の一番面白い生き方は「 宇宙の母の秘儀で誕生する太陽の子を誕生させること 」であろう。それは古今東西の変わらない普遍的な価値である!



d0241558_16494267.jpg





       


by xuzu9851 | 2019-06-24 17:24 | Comments(0)

ヒキコモリは太陽神の岩戸隠れ、刃物男はナマハゲ現象

ヒキコモリは太陽神の岩戸隠れ、刃物男はナマハゲ現象









★ヒキコモリは太陽神の岩戸隠れ、刃物男はナマハゲ現象、ということで現代の問題を解読していきたい。一番の問題は、戦後の日本社会を創った米国戦略情報局(OSS)路線を日本人が盲目的に信じていること。象徴天皇、民主主義、教育、拝金社会。そしてOSSが創った社会が太陽神(魂)の世界とは反対のカネ世界だということ。














★明治から1945年8月14日までは英国と英国の手下が創った日本社会であった。それは軍国主義の日本で最後は「 一億総玉砕 」となった。1945年8月15日からは米国と米国の手下が創った日本社会である。今、再び「 一億総玉砕 」に近くなっている。明治維新とは英国が日本占領をしたことで、それは一時的に成功したが一億総玉砕という終わりかた。英国が創った現人神天皇の存在と歴史の偽造で「 日本は2600年以上も独立している 」という幻想を今の日本人にも与えている。





d0241558_09555322.jpg





★米国と日本の戦争の太平洋戦争は米国の勝利で「 日本は米国の植民地 」と成った。しかし米国が創作した象徴天皇が存在するので「 日本は2600年以上も独立している 」という幻想を与え続けているのだが、どっから見ても日本は米国の植民地にすぎない。「 天皇 」という存在が「 日本人に国家の独立幻想を与え続ける仕掛け 」ということ。





d0241558_12214352.jpg





★ローマ帝国は戦争に勝って支配した国の王様を殺さずに残した。それはその国の王様を残すことでローマに支配されてない!という幻想を植民地の国民に与え、そのために支配された国民からの反乱や反逆が少なくなるという【 経験的知恵 】から来たものである。明治から今までの約150年間、日本は英米に支配された。英米の繁栄のために日本人は働かされ殺されてきた。ここが「 ヒキコモリ 」と「 刃物男 」誕生の原因である。英米は太陽神と分離している社会システムを日本人に与えたからだ。





d0241558_11265783.jpg





★そして米のキリスト教左派の思想を土台とする「 お言葉教(平和とか民主主義とか自由とか平等とか人権とかの言葉) 」が問題だということ。とくに戦後米国のリベラル派の言葉が太陽神を岩戸籠りに導く。そのために英米システムにハマった日本人の中の太陽神(魂)が岩戸に隠れた。太陽神(魂)が岩戸に隠れると「 刃物男であるナマハゲ 」が出てくる。それが岩崎隆一事件の原因である。岩戸に隠れた太陽神(魂)を瞑想によって探求するなら道が開くが、その方法を日本人の誰も知らない。鷲がブログで書いているだけである。












日本が米国にカネその他を貢いでもそのトップは「 女性への性的暴行 」が常に噂される男である。そして彼はキリスト教右派の強い支持を受けている。現在の日本は「 カネで固め、カネで潰れる 」という現象の中にある。ヒキコモリは内なる太陽神から分離した現象だと理解すること。内なる太陽神(魂)を探求する瞑想と性エネルギー昇華の実践とグノーシスの獲得。太陽神が内に戻れば精神のだいたいの問題はなくなる。




d0241558_22072385.jpg





★刃物男というナマハゲ現象は、ヒキコモリ男が世界の全てを敵に回す心情に堕ちたこと。それは長く太陽神から分離し、長く世界から否定され続けてきたからである。そして性的退廃が最大の原因である。また内なる太陽神(魂)に無知だから太陽神と分離してナマハゲに化けてしまう。これから戦後のアメリカが創った「 カネで固めた日本は、カネで潰れていく運命 」であろう。またナマハゲがあまりにも多くなると火の力(地震など)で滅びることになる。太陽神を岩戸から出てこさせるためには、アメノウズメのストリップで踊ることが必要となる。そのアメノウズメとはタロットの17の裸の女神のことだが、最大の鍵は「 性エネルギーを宇宙の母の援助を得て、33個の脊椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華すること 」であるのだ!



d0241558_13495026.jpg

d0241558_07082213.jpg
d0241558_18571705.jpg






         


by xuzu9851 | 2019-06-24 08:35 | Comments(0)