人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 06月 30日 ( 3 )


古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!

古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!



古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_16564751.jpg

★父の熊澤英昭に殺された熊澤英一郎は実の母を「 愚母 」と呼び、母の3億の家に一人で住んでいたがアダルトビデオを近所に聞こえる大音量で流していた。熊澤英一郎は完全なる性的退廃者であった。宇宙の母、実の母、女性を崇拝する者でないと性エネルギー昇華を実践することができないからだ。あらゆる犯罪や愚かな行動は「 性的退廃行為 」からくる。宇宙の母を崇拝する者しか性エネルギー昇華は実践できないから、仏教では観音様を崇拝するのである。観音様は仏教の世界の「 宇宙の母 」である。



古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_14091164.jpg



★キリスト教の聖母子像の聖母は宇宙の母である。そして聖母が抱く子供は性エネルギー昇華によって誕生するクリスティックエネルギーであるとともに宇宙の父である。「 宇宙の父とクリスティックエネルギー は一体化している 」からである。子供と宇宙の父が一体化している!ということで「 父・母・子 」の三位一体が聖母子像にある。しかしキリスト教の三位一体は「 父・子・聖霊 」であり、母が存在しない。三位一体から母を抜かしたことがカトリックの神父たちのしてきた「 子供たちへの性的虐待 」の原因である。今、カトリックの神父たちの「 子供たちへの性的虐待 」が暴露されたし、キリスト教徒たちはグノーシス文書(福音書)の比喩と暗号を解読できないし、イエスの十字架の意味も理解できない。



古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_15454574.jpg

古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_10491437.jpg






★ギリシャ語の新約聖書のイエスの死刑の時間は「 正午6時から午後9時 」である。ここに偉大な意味がある暗号がある。「 6から9 」という。ゴルゴダとは髑髏のことであり、INRIとは「 火による変換 」である。髑髏の上に火があるチベット密教の六道輪廻図の三つ目の鬼の頭上のあのマークがゴルゴダとINRIの意味であるのだ。将棋でも下から六段階目までは「 歩兵 」である。つまり歩兵は「 性的退廃者 」であり絶対に「 性エネルギー昇華をしない者 」を表現している。





古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_07021353.jpg



★将棋の7段目と8段目は「 9 」に成る修行の段階。「 9が太陽神と一体化した者 」である。大乗仏教の「 声聞 」「 縁覚 」「 菩薩 」の神化と将棋の7段階から9段階は一致しているのである。さて今の日本で毎日「 性エネルギー昇華を実践している者 」はいるか?ノーシスというクリスチャンノーシスの者たちも「 性エネルギー昇華 」を実践してないだろう。





古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_06224684.jpg
古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_18024935.jpg




★サマエルアウンべオールの「 キリスト教の偽善+グノーシス 」の発想は間違いである。飛鳥昭雄のクリスチャンカバラも間違い。キリスト教の正体は悪魔教であるからだ。カトリックの神父たちの「 子供たちへの性的虐待 」でキリスト教は悪魔教だと世界が解ったが、鷲はさらにその上のキリスト教徒たちの悪魔の行いを知っている。それはいずれ書くことにする。





古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_10353778.jpg




★大乗仏教や神道を信じての性エネルギー昇華なら良い。しかし今の皇室の「 クリスチャン神道 」はダメだ。明治から出来た皇室は「 イエズス会が本質 」である。日本史から考えて、将軍の時代になって天皇などは形骸した権威にすぎなかったのである。今の令和天皇はイエズス会天皇の5代目にすぎない。今の歴史学というウソ学問に洗脳されるのも「 性的退廃者 」だからだ。





古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_15375809.jpg



★さて今はITAIの時代である。爆発的な「 情報時代 」である。なにもかも明らかになる。しかしこの今を生きる鍵も古代と変わらず「 宇宙の母を崇拝しての性エネルギー昇華の実践 」である。東大を出ても財務省元次官の福田淳一や丸山穂高議員である。英国が創った東大を頂点とする学歴信仰に騙されないこと。「 女神を崇拝しての性エネルギー昇華の毎日の実践 」こそが勝利者の道である。サマエルもミゲルネリもキリスト教を見抜けなかったから間違ったが、鷲はキリスト教の間違いを見抜いたのである!





古代も今も「 性エネルギー昇華の毎日の実践 」が生きる最大の鍵である!_d0241558_11461920.jpg

    



by xuzu9851 | 2019-06-30 19:07 | Comments(0)

将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム

将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム



将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_07021353.jpg





★「 太陽神と一体化する 」とは将棋では「 王将を取る! 」ということで表現されている。そして人類の思想史の絶対的な【 原観念 】は実は「 太陽神と一体化する! 」ということであるのだ。民主主義や資本主義や共産主義とは最近出てきたバブルの妄想思想にすぎない。性的退廃者の学者という人種には絶対に理解できないが「 太陽神と一体化する! 」という思想が最もクラシックであり前衛の人類の【 原観念 】である!





将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_13174226.jpg



★しかし「 太陽神と一体化する! 」と言っても現代人には何のことなのか全く理解できない。だから上の人間の5つの要素を知ることが必要である。「 霊 」という言葉で商売しているのが大川隆法だが、彼の発言は妄想であり、太陽神と一体化した意識の「 霊 」ではない。そして大川隆法は性エネルギー昇華を実践してないし、女性信徒との性的関係を週刊誌で暴かれている。幽霊の「 霊 」は霊ではない。世間一般の幽霊のイメージのものは死人の肉体の残照現象であるか?太陽神が死神として出てきたものである。あくまで「 太陽神と一体化した意識が霊 」ということ。





将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_08520240.jpg
将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_11444200.jpg




★現代の日本人は「 カネが神様の性的退廃者群れの六道に堕ちている者たち 」である。そして「 一億総玉砕 」を迎えている。この段階から「 6から9 」に至らせる情報を与えるのが鷲の仕事ということ。現代人は「 仕事=カネ儲け 」になっているが、仕事は必ずしも「 金儲け 」ではない。太陽神の世界は「 カネを嫌悪 」する。だから神社にはお賽銭箱がある。カネに支配されいるかぎりは「 六道 」に生きる者である。「 六道 」の世界は悲惨である。カネ儲けでしか働けない者は「 歩兵 」であり、太陽神と一体化するために生きる者が「 裏と 」である。




   歩兵  ➡ カネでしか動かない性的退廃者であり六道の者



   裏と  ➡ 太陽神と一体化するために毎日性エネルギー昇華を実践する者



   王将を取る ➡  太陽神との一体化!





将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_13161815.jpg

将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_14350724.jpg






★我々が「 太陽神に生かされていることは自明のこと 」である。カネに生かされていると思っているから地獄に落ちて死神に残酷に裁かれることになる。内なる太陽神(魂)と意識(霊)の合体のために人間に生まれたのである。それは五重塔や将棋で表現されている。五重塔の上の九輪は「 太陽神と一体化した意識を持つ者 」の意味である。今の社会の枠内の意識は「 歩兵 」。太陽神と常に意識して性エネルギー昇華をして活動する者が「 裏と 」である。




将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_15441062.jpg

      

将棋は「 太陽神との一体化を教える 」ゲーム_d0241558_07573131.jpg





      完



by xuzu9851 | 2019-06-30 08:54 | Comments(0)

新犬神家の一族

新犬神家の一族



新犬神家の一族_d0241558_19093297.jpg





★犬神家の一族が大ヒットしたのは「 呪われたカネ(資産)の物語 」を描いたからだろう。今の日本も「 呪われたカネ 」の現象が起きている。息子の英一郎を刺殺した元農水事務次官の熊澤英昭の事件がそれである。熊澤英昭は都立上野高校から東大法学部に進学して1967年に卒業すると旧農林省に入った。そして農水事務次官まで昇りつめ、天下りを2つ経由してチェコの大使までなった。







★熊澤英昭の妻は資産家の令嬢であった。戦後の日本人が憧れる理想の一家が熊澤家であったのだが、内実は、「 息子を殺さないと殺される! 」という極限の地獄日々であり、最後は息子の英一郎を刺し殺してしまった。息子はヒキコモリ。母の持つ東京の3億の物件に住んでいたというが、昼間からアダルトビデオを近所に聞こえるほどの大音量で流し、母を「 愚母 」と呼んでいたから、典型的な「 性的退廃者 」であった。










★東大を出て農水事務次官までなり、大資産家である、という日本人の憧れの一家の終わり方が「 息子殺し 」である。この事件は「 戦後の日本人の破滅!の象徴 」であろう。東大・高級官僚・天下り・チェコ大使・資産家、などのワードは全ての日本人が目指した成功そのものであったが、中身は「 犬神家の一族も真っ青の極限地獄の世界 」であったのだ。










★第一に戦後の日本人の99,9%が「 カネを神のように崇拝している 」事実。太平洋戦争に負けて米国にそのように調教された結果である。戦前は「 天皇を現人神だとマジで信じて一億総玉砕 」の結果となった。今の日本人を語るキーワードの一つが「 一億総玉砕 」である。カネが呪われていることは「 裕福な老人のカネを狙う若者たちの特殊詐欺事件 」でも表れている。









★安倍総理は「 経済・経済 」と叫んでいるがそれは「 お金を神のように崇拝している 」からである。お金を神のように崇拝するとどうなるのか?その末路を今迎えている。「 ドイツ銀行、2万人の削減 」というネット記事が昨日あがっている。日本人が考える「 自立 」という熟語を翻訳した時「 自立とは金儲けできる人間になること 」となる。「 金儲けできる人間が大人であり、カネ儲けできない人間はヒキコモリ 」という意味になってしまう。








★「 万事がカネ中心の日本人の末路が熊澤一家 」ということ。尾畠春夫氏が光輝いているのは「 カネに関係ないボランティアに汗を流している 」からである。どうして神社に賽銭箱があるのだろうか?「 カネを捨てないと太陽神と一体化できない! 」という意味が神社の賽銭箱である。今、銀行関係のネット記事を見てもすでに世界大恐慌が来ている。







★鷲も「 金儲けしか頭にない人間を観察 」しているが、第一に病気になっている。そして癌に騙されている。鷲はカネ人間が絶対興味がない「 太陽神 」や「 宇宙の母 」や「 性エネルギー昇華 」という言葉を使っているから健康である。下手にカネにハマっている人間と付き合うことは「 呪いが伝染してくる 」と見ている。尾畠春夫氏は月5万5千で生活して、人助けを生甲斐としてアノ超健康体だし。









★日本人の全てが「 カネに騙されて、カネで潰れる 」という時に来ている。テレビではカネのことを「 経済 」と言っているが、とにかく「 カネを神としている全ての者に熊澤一家のような大不幸がやってくる 」だろう。そして「 お金という唯一神だけしか興味がない日本人 」には全く知性がない。そして年老いて特殊詐欺に有り金の全てを持って行かれる。










★東大を出て、高級官僚となり、資産家の令嬢と結婚して、農水事務次官となり、天下りの2つ経由してチョコの大使になった大金持ちの熊澤英昭は息子を刺殺さないと殺される!という地獄の日々であった。戦後日本人が憧れる超高級キャリアの者の生活が極限の地獄。これは「 新しい犬神家の一族 」である。戦後の最大の呪われた物語。カネは滅びの元であり呪われているもの。昔の日本人にはその認識があったが、米国の拝金主義にいつまでも洗脳されている限りは「 新犬神家の一族 」の世界に入ってしまう。





          



by xuzu9851 | 2019-06-30 07:01 | Comments(0)