人気ブログランキング |

サーティンキュー

2019年 08月 08日 ( 2 )


古代の世界教のバアル教と、それに反発したユダヤ教について

古代の世界教のバアル教と、それに反発したユダヤ教について





d0241558_13531448.jpg



★鷲のブログが上の「 鏡餅 」などのレゴミニズムの解読をやっているのは、鷲は古代の世界教のバアル教を蘇らしている!ということ。ユダヤ教はレゴミニズムを「 偶像 」と呼んで「 偶像崇拝禁止 」として、旧約聖書の文字の中だけに「 神は存在する 」としたが、その結果、ユダヤ人の歴史は「 四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放 」となった。それはユダヤ人が太陽神を否定して「 人間の妄想した神を崇拝 」したからである。




d0241558_10552647.jpg




★1980年代の日本には「 私がメシア(救世主)である! 」と宣言した者たちが3人出現した。五井野正、大川隆法、麻原彰晃である。「 メシアを名乗る者は全てニセモノ 」だと鷲は確信している。鷲は第一の五井野正批判の者だが、大川隆法も麻原彰晃も偽物だと思っている。メシアという概念がユダヤ教から来るものだからダメなんだと。ユダヤ教はリンゴを食べたイブを否定する。




★リンゴとはグノーシス(ギリシャ語の知識の意味)であり、グノーシスとは蛇神の知識であり、女神の知識である。地球の悪の根源は旧約聖書であり、旧約聖書から出来たキリスト教などのカルトが人間の人生を迷宮に陥らせているのである。ユダヤ教とキリスト教が否定したバアルが本物の太陽神である。そして「 蛇の助言を受けてリンゴを食べたイブが人間を再生させる! 」のである。鷲の結論はそれである。





d0241558_07253977.jpg





★日本の宗教の土台は神道と大乗仏教であるが、そのどちらもバアル教が分身したもの。バアル教の基本は「 太陽神を一体化するために、宇宙の母の88に帰依して、性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華し、太陽の子を誕生させる 」という教えである。太陽神であるバアルを否定したからユダヤ人は定期的に弾圧される。




★ユダヤ世界が支配する時は「 カルト・お金・左翼思想 」に人々が洗脳される時である。カルトは創価学会や統一教会が代表であり、安倍総理も「 経済・経済 」しか言えず、山本太郎の思想こそが古典的な左翼思想である。明治からの日本は「 ユダヤ世界に支配されている! 」ということ。太陽神バアルを否定した世界に支配されている。太陽神バアルは、日本では「 牛頭天王 」となる。二本の角のある神がバアルである。二本の角のある神をユダヤ教とキリスト教はサタンとした。




★サタンの語源はヘブライ語のシャターナであり、その意味は「 反対する者 」ということ。ユダヤ人とは反対する者だから「 四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放 」の歴史となった。リチャードコシミズも「 反対しかしない 」から頭が狂ってしまったのである。太陽神への帰依とは「 性エネルギー昇華 」を実践することである。「 性エネルギーは太陽エネルギー 」であるからだ。



d0241558_13031238.jpg



★我々が生きているのは太陽系である。太陽系の王は太陽神である。我々の内なる太陽神を「 魂 」という。魂という漢字は「 鬼が云う 」と形である。鬼太郎は常に太陽神である目玉親父に対して「 わかったよ、トーサン 」という。これが数字の「 9 」の者。目玉親父である太陽神を否定したらロクデナシに堕ちる。毎日「 性エネルギーを昇華 」して、内なる「 太陽神に従う 」こと。それが「 夜明けの人間の数字の9 」である。






d0241558_11210725.jpg





  



by xuzu9851 | 2019-08-08 20:19 | Comments(0)

「 お盆 」と「 盆踊り 」

「 お盆 」と「 盆踊り 」




d0241558_16575473.jpg




★鮭というのは故郷を離れ泳いでいくが、途中から故郷に帰ってくる魚である。それは太陽神から一時は離れても「 途中から太陽神に帰ってくるのが正しいと教えているのが鮭 」という魚なのである。お盆で日本人は故郷に帰る。肉体の親に元に帰るのであるが、本当は「 太陽神に帰還する教えがお盆 」ということ。




★昔、鷲が22歳から23歳の頃、メキシコ人のミゲルネリの元で魔術儀式を週一回やっていた。あの頃、彼が言っていたことは「 盆踊りは魔術の儀式が元である 」という発言。人間たちが火を中心に輪になるのは魔術の基本であると。そして男女男女と男女の輪にならないとダメ!と言っていた。男男や女女はダメと。それは男女のエネルギーの関係から彼は言っていた。





d0241558_06224684.jpg




★盆踊りは「 性的乱交が根源 」という本があるが、最初から「 性的乱交 」ではない。男性が「 性エネルギーを消耗 」した時から、男女のカップルの「 性エネルギー昇華は敗北して邪教に堕ちる 」ということ。今は「 性的退廃の時代 」だから「 性エネルギー昇華の実践 」しか前には進めない。




★北海道のお土産で一番代表的な置物はアイヌの「 熊が鮭を咥えている置物 」である。熊は太陽神の「 13 」である。そして鮭は数字の「 9 」の太陽神に帰依して「 性エネルギーを脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華している者 」である。お盆で故郷に帰る、それは「 太陽神に帰依して性エネルギーを昇華せよ! 」という古代からのメッセージであるのだ。




d0241558_14543991.jpg




★「 性エネルギーを日々消耗している人間 」はどんどん太陽神から分離していく。その挙句の果てにナマハゲとなり「 刃物男 」まで堕ちてしまう。「 刃物男 」とは究極の性的退廃の結果である。太陽神に逆らい続けた結果「 ナマハゲ = 刃物男 」に堕ちてしまう。




★太陽神に帰依するとは「 性エネルギー昇華 」を毎日実践することである。レルジョンの本質はそこにある。古代から生き残っている全ての儀式や慣習の中心に「 性エネルギー昇華の教え 」がある。毎日「 性エネルギー昇華 」をしない人間は宗教家ではない。なぜ?世界の宗教が「 お言葉教に堕ちた 」のは、それはこれまで語って来たし、これからも語るが、ユダヤ教の旧約聖書の「 偶像を否定しての旧約聖書の文字信仰 」から来るのだ。さてこれを語ると長くなるので、今日は話を広めないでこの程度で。




d0241558_11035525.jpg





ーーーーーーーーーーー



独身者用≪ 性エネルギー昇華秘法 ≫



d0241558_16192648.jpg





★基本的な「 性エネルギー昇華の実践 」を書いていく。




1、上の絵のように瞑想の形に座り、般若心経や観音十句を唱える(好きなお経で良い)
d0241558_12295908.jpg


2、アーーーオーーーームーーー を三回唱える(両手をXの形にする。ツタンカーメンの黄金マスクのように左腕を下、右腕が上)。


3、宇宙の母に援助を求める以下の言葉を唱える(観音様など女神を表現する像の前で)


  「 宇宙の母(数字の88)よ、性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って二匹の蛇が絡まるように上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華し、太陽の子を誕生させることを援助してください!聖なる法により、太陽神の名において、そうありますように 」


4、「 ハ~~~~~~、ム~~~~~~と声を出さず心の中で唱えながら、鼻から息を深く長く腹の底から尾てい骨にむかって吸い、同時に性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って脳神経に到達することをイメージする 」


5、性エネルギーが脳神経に到達したイメージを持ち、息が吸うことができなくなったら、「 サッ!!!==== 」と声を出して強く息を吐き、性エネルギーを胸腺に到達することをイメージする。これが一回。


6、以上のことを3回やって瞑想の形のまま休息し、またハ~~~~~~ム~~~~~~サッ!!===を三回やって休憩して、もう一度3回やる。合計9回のハ~~~~~ム~~~~サッ!!====、で一セットとして、毎日、最低一セットはする。





★最後に9回やったら「 宇宙の母よ!性エネルギー昇華の援助をありがとうございます! 」と感謝の言葉を述べて、アーーーーーーオーーーーーームーーーーーー を三回唱えて、般若心経や観音十句を唱える。





★このやり方が、四国88カ所巡りと33カ所巡りの「 宇宙の母の中に入って行くやり方 」である。88とは「 宇宙の母 」。33とは「 33個の脊椎骨 」であり「 日々、太陽の子を誕生させていく数字 」である。性エネルギー昇華の実践は、宇宙の母(女神)・肉体の母・女性を崇拝する者でないとできない。「 ? 」、このハテナのマークが性エネルギー昇華の経路の表現である。性エネルギー昇華は「 言葉 」「 イメージ 」「 呼吸 」を組合わせて実践する。





毎日、AVを見てマスターベーションをしていることは「 破滅の道 」を歩んでいる!ということ。そして悪霊に憑依されて刃物男まで堕ちる可能性がある。今は「 性エネルギー昇華 」を毎日実践してマスターした者だけが「 夜明けの人間 」になれる。そして今は性的退廃者が裁かれている時である。


★最後に簡単な悪魔祓いの言葉を書けば


  一万三千光線を太陽は持つ


  一万三千光線を月は持つ


  一万三千回、我らの敵たちは悔いるだろう





  以上の言葉を三回唱える!









  


by xuzu9851 | 2019-08-08 14:34 | Comments(0)