サーティンキュー

<   2018年 12月 ( 97 )   > この月の画像一覧


今年最後の曲はハレルヤ

今年最後の曲はハレルヤ






d0241558_17461465.jpg


by xuzu9851 | 2018-12-31 16:36 | Comments(0)

自由の女神と狸大明神

自由の女神と狸大明神

d0241558_16044374.jpg

d0241558_15151473.jpg


★札幌市にある「 狸大明神 」はニューヨークにある「 自由の女神 」の別バージョンである。自由の女神の右手は「 火 」を掲げている。狸大明神の右手は「 杖を持っている 」。自由の女神の左手には石の本である。その石の本は根本的な知識のグノーシスのことである。狸大明神の左手には大福帳である。大福帳も根本知識のグノーシスの獲得のことである。



★どちらかというと「 自由の女神 」よりも「 狸大明神 」の方が鷲は好きである。それは狸の男根が明らかに「 性エネルギー 」の表現であるし、腹が太陽の子を誕生させている!という「 妊娠腹 」だと理解するには、かなりの思考が必要であるから。



★北海道の日高の平取町にある義経神社で祭っているのは33センチの黄金の義経像である。つまり狸大明神の腹の中の「 太陽の子 」は義経神社で祭られているのだ。ニューヨークにある「 自由の女神 」の別バージョンは札幌市の狸小路にある「 狸大明神 」だったのです。鷲が最初に狸大明神の意味を解明しました。それはずっと前です。自由の女神が掲げる「 火 」も狸大明神が持つ「 杖 」も「 性エネルギーという火を昇華すること 」の表現。性エネルギーを女神の援助を得て、33個の椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺に、ハテナ(?)の形で昇華して、太陽の子を誕生させること、の表現であるのだ!


d0241558_11492745.jpg



  



by xuzu9851 | 2018-12-31 15:34 | Comments(0)

さてお正月である!

さてお正月である!

d0241558_16570233.jpg


★鷲の名前の「 サーティンキュー 」で検索すると、今日、グーグルが74万、ヤフーが83万のヒット。ブログしか書かない者としては異常にヒットしている。その理由は「 性エネルギー昇華秘法 」を普及しているからだと確信している。梅毒の戦後最大の流行は非常に良いことだと思っている。梅毒を大流行させているのは太陽神である。太陽系に性的退廃者はいらない!からだ。



★人間は「 性 」から誕生し、「 母 」という女性から誕生する。しかしこの事実を学問の世界では無視している。三流言論家とは「 政治 」と「 経済 」しか語ることができない。「 性 」を語る言論家をテレビで見たことがあるだろうか?「 性 」に関しては誰もが無知。「 政治 」と「 経済 」しか語ることができないのに、テレビに出ている者で2016年11月に米国大統領がトランプである!と予測したのは木村太郎のみ。鷲はトランプだとこのブログで書いて当たりました。



★今日も、「 朝まで生テレビ 」で知識人だと思われている者たちが激論するようだが、「 性 」に対して激論してほしいが、米国戦略情報局(OSS)が日本人に与えた言葉である「 象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和、民主主義 」という枠組みの議論であり、それは不毛である。いつまで麻原彰晃の信者のようにOSS言論を信じているのだろうか?




★民主主義とは性的退廃者主義である。民主主義は正しくない。太陽神主義が正しい。さて梅毒が大流行しなければ麻原彰晃を持ち上げたビートたけしの時代がずっと続いていただろう。ビートたけしこそが、有名人で麻原彰晃を褒めまくった戦後最大のバカ者だったwww 戦後の73年間で成功した者???こそが、後の世ではバカにされるだろう。

d0241558_10524050.jpg


★去年の10月の終わり、五井野正というバカが死んだ。彼は釈迦の父の大通智勝如来だとウソを言って信者を集めた。五井野正は仏教の本源は私(五井野正)と言いたかったようだが、座禅が全くできない。というより座禅の否定をバカ信者たちに語っていた。つまり性エネルギー昇華という知識がなかった。池田大作のモノマネの創価学会のチンピラにすぎなかった。まともな職業は一度もついたことがなく、大学受験に失敗して宗教詐欺師しかできなかったバカ杉であった。




★リチャードコシミズも似たようなもので、まともな職業をついたことは一度もない。全て親がかり。そして最後は長野で凍死した。ああ~~、まだ死んでなかったが、死んだようなもんだがwww インチキ言論人は死んでいる。戦後憲法の言葉を信じている者こそが死んでいくだろう。



★さてお正月である。お正月の、注連縄、鏡餅、お多福、門松、紅白歌合戦、除夜の鐘、茅の輪、それらのシンボルの意味は「 性エネルギー昇華 」で解るのである。鷲はこのブログでシンボルを解く鍵は全て書いてきた。そしてバカ教祖の全てを否定してきた。日本人の全てが性的退廃者だが、梅毒大流行の前でどうするのか?「 性エネルギー昇華秘法 」を学び、実践するしかないだろう!



d0241558_14585074.jpg




                  



by xuzu9851 | 2018-12-31 10:49 | Comments(0)

紅白歌合戦はヘルメスの杖の表現である!

紅白歌合戦はヘルメスの杖の表現である!

d0241558_14345728.jpg


★今年もオシマイの31日がやってきた。そして紅白歌合戦である。第九については常に書いてきているので、紅白歌合戦が「 ヘルメスの杖 」を表現していることを書いていく。古今東西、世界にある「 ヘルメスの杖 」のシンボルだが、このシンボルが「 性エネルギー昇華秘法 」の代表的なシンボルである。

d0241558_13533618.jpg

★赤は太陽であり、白は白い月である。黒が太陽を表すことがあるが、それは「 六殺し、死神 」の意味の太陽であり、黒は太陽が隠れた夜を表す。黒い夜に空の光は白い月と星である。白い月はお多福様や二枚の白い餅でお正月には表現され、白い月とは「 霊 」のことであり、霊とは「 太陽神と一体化した叡智ある意識 」のことである。

d0241558_19105347.jpg


★赤は太陽神であり魂、白は白い月であり霊である。魂と霊の合体をハネムーンと言い、ハネは太陽であり、ムーンは月である。ハネムーンによって「 太陽の子 」が誕生する。その太陽の子が神社の前にある子供の獅子の狛犬である。狛犬を誕生させるために人間は性エネルギ―を昇華して叡智を獲得して生きる。

d0241558_13531448.jpg


★性エネルギ―を昇華しない人間の人生は亡びの人生となる。議員も医者も弁護士も教師も警官も「 わいせつで逮捕 」される時代とは、誰も「 性エネルギー昇華の実践をしない 」時である。その原因は間違った学問からくる。マスターベーションに害はない!と学者は発表した。その結果、日本と世界は「 わいせつ犯 」だらけになっている。

d0241558_13535727.jpg


★間違った知識こそが人間を滅ぼす。とくにマスターベーションを肯定した学者や医師や教師は罪が重い。だから裁かれている。さてヘルメスの杖と紅白歌合戦であるが、赤組と白組の男女の歌手が出てくる。あれが「 二匹の絡み合った蛇の上昇 」の表現。そして最後から二番目の歌手を「 トリ 」と呼び、最後の歌手を「 オオトリ 」と呼ぶ。二匹のヘビが絡みあい上昇し鳥のハネをつける「 ヘルメスの杖 」を紅白歌合戦で表現している。「 ヘルメスの杖 」こそが、世界的な性エネルギー昇華の表現である。

d0241558_19102851.jpg


★白いお多福様と二匹の鯛は、性エネルギー昇華秘法を実践するときは、「 白い月の女神 」や「 宇宙の母(88) 」に援助を求めないとダメで、二匹の鯛が、二匹の上昇して絡まる蛇の別バージョンである。また桃太郎の犬と猿は二匹の上昇して絡まる蛇の別バージョンであり、キジの羽をつけて、犬・猿・キジが「 ヘルメスの杖 」となる。「 桃が性エネルギーのシンボル 」である。桃太郎も性エネルギー昇華を表現する昔話ということ。門松、松竹梅の、梅は性エネルギー、3本の空の竹はイダ・ピンガラ・スシュムナ―菅であり、松は松果腺である。


d0241558_16192648.jpg



  



by xuzu9851 | 2018-12-31 09:50 | Comments(0)

西岡恭蔵&関ヒトシ「グローリー・ハレルヤ」


西岡恭蔵&関ヒトシ「グローリー・ハレルヤ」





d0241558_13163631.jpg




by xuzu9851 | 2018-12-30 19:32 | Comments(0)

ベートーベンの第九

ベートーベンの第九




d0241558_10152128.jpg


by xuzu9851 | 2018-12-30 19:09 | Comments(0)

和枝ちゃんの「 死 」は何を意味するのか?

和枝ちゃんの「 死 」は何を意味するのか?





★モーニング宇宙ニュースの服部和枝氏も死んだか。何度か、鷲はこのブログで彼ら夫妻の考えは「 左翼 」にすぎないと書いた。左翼とはOSSが日本人に与えた戦後憲法の「 象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義 」などの「 お言葉 」を信じる者たち。左翼とはとにかく権力に反対するのが正しいと思っている「 天動説 」思想の者たち、だと鷲は書いてきた。

d0241558_07532268.jpg


★「 象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義 」などの言葉を信じる者は、幸福の科学の「 正義、勝利、幸福、愛、進化、真実 」とかの単語も信じるだろう。これがユダヤ教というもの。旧約聖書に書かれる唯一神のヤハウェの言葉が世界を創造した!という妄想。良い言葉(一見良い言葉)を発する者たちが正しいのか?

d0241558_07525513.jpg


★リチャードコシミズは長野の学者村で凍死した。すいません、まだかろうじて生きてましたwww 服部夫妻はコシミズと兄弟のようなような存在。しかし服部夫妻の方が王道左翼色が強いのは、コシミズのような「 言論のプロ 」としては生きてなかったためだ。あまりにも哀れな今のコシミズの状況まで堕ちなく和枝ちゃんは死んでしまった。

d0241558_10301064.jpg


★さてお正月には「 茅の輪 」のシンボルが日本にばら撒かれる。あのマルの中に入れる者は太陽神に肯定された者だけである。米国戦略情報局(OSS)が日本人に与えた「 自由、平等、人権、反戦平和、象徴天皇 」などの言葉を信じる者が「 茅の輪 」をくぐることはできない。OSSの言葉はニセモノと見抜ける者、そして太陽神と一体化するために、日々、性エネルギー昇華を女神の援助を受けて実践している者だけが「 茅の輪 」をくぐることができる。

d0241558_17461465.jpg


★服部夫妻はOSSのウソの言葉を見抜くことができなかった。1970年代前半の中学生左翼の生き残りにすぎないと鷲は見ていた。コシミズが長野の学者村で凍死したように、和枝ちゃんも死んでしまった。コシミズはまだ生きているがwww 死んだようなもんだしwww OSSのウソ言論を信じている者のオシマイの象徴が和枝ちゃんの「 死 」である!


d0241558_16210337.jpg





  



by xuzu9851 | 2018-12-30 18:15 | Comments(0)

今の時代の最強の路線

今の時代の最強の路線

d0241558_18565584.jpg


★お正月になると、鏡餅、お多福、注連縄、門松、などに溢れる日本になる。この習慣を守っている限りは「 聖書 」という悪魔の書に支配されない日本である。天皇が神道を偽装したキリスト教徒でも日本古来の風習は守られている。ということは天皇の力は日本列島にそれほど大きな力はない!と言えるだろう。



★「 ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎 」に原爆は落ちた。日本の中のイエズス会の聖地に原爆は落ちた。この現象もお正月になると、鏡餅、お多福、注連縄、門松、などが満ち溢れる現象と同じである。日本列島にキリスト教という悪魔教の支配は許さない!という太陽神の絶対意志である。



★米国戦略情報局(OSS)が日本人に与えた戦後憲法の言葉は、象徴天皇、民主主義、自由、平等、人権、反戦平和主義、などであるが、これらの言葉を信じている限りはオウム幹部と同じく「 死刑 」となるだろう。政治家でこの言葉に洗脳されない者はないから、政治家の全てはダメ。コシミズが今ダメなのは奥深くの潜在意識でこれらの言葉を信じて、この言葉を利用してのカネ儲けの商売言論だからだ。

d0241558_10271084.jpg


★鷲の言葉は「 太陽神との一体化 」「 性エネルギー昇華 」「 女神崇拝 」だから裁かれることはない。戦後最大の「 梅毒大流行 」の時に性エネルギー昇華秘法を打ち出す仕事をできたことを鷲の誇りに思っている。それは誰もできない。日本人の誰が「 性エネルギー昇華秘法 」の正しい情報を持っていたのか?誰も持ってない。



★鷲はブログしかやってないが、「 サーティンキュー 」でグーグルとヤフーで検索すると今日は68万のヒットである。これは異常な現象なんだが、「 性エネルギー昇華秘法 」の情報を常に出しているからだ。今は「 戦後最大の梅毒大流行 」の時なんだし。来年も「 性エネルギー昇華 」と「 太陽神と一体化 」と「 女神崇拝 」路線でやっていきます。この路線が今の最強であるから。


d0241558_13495026.jpg




            



by xuzu9851 | 2018-12-30 09:40 | Comments(0)

やはりこの曲は素晴らしいです! ~ I Will Survive (Live)

やはりこの曲は素晴らしいです! ~ I Will Survive (Live)








d0241558_13531448.jpg



by xuzu9851 | 2018-12-29 22:52 | Comments(0)

年末にどうして第九を演奏するのか?

年末にどうして第九を演奏するのか?




★なぜ?年末にベートーベンの第九を演奏するのか?これは鷲のブログを毎日読んでいる人々には自明である。数字の「 9 」者となるため。さらに言えば「 トーサン ☛ 13 」と合体した「 9 」となるためである。ギリシャ語の新約聖書では、イエスキリストの処刑の時間は正午6時から午後9時である。つまり「 6から9 」。6は性的退廃者のロクデナシの数字。「 9 」とは性エネルギー昇華秘法の実践者であり「 太陽神と結びついた者 」の数字である。

d0241558_07573131.jpg


★1988年2月に「 九の字事件 」が起きた。ある学校の校庭で机で「 9 」の数字を描いた事件。しかし1984年に上のタロットカードがある雑誌の付録で出ていた。もしかしたら犯人は上のタロットの「 9 」のカードを見たかもしれない。性エネルギ―を昇華して根本知識(グノーシス)を獲得して「 太陽の子 」を誕生させた者が「 9 」である。




★ベートーベン第九を演奏して合唱するのは「 9 」の世界に入るためである。太陽系人類の世界に入るためである。しかし「 性エネルギー昇華秘法の実践 」が絶対に必要である。性エネルギー昇華秘法を教えるレゴミニズムは我々の日常になっている。神社、寺、鏡餅、門松、注連縄、将棋、囲碁、チェス、タロット、トランプ、そしてベートーベンの第九である。

d0241558_13163631.jpg


★学校や世間で学ぶ知識は数十年しか続かない社会という幻想に適応するためのものだが、日本の日常風景にあるレゴミニズム芸術の中にある知識(グノーシス)は、太陽系人類に成るための知識である。肉体は約80年であるが、魂と結びついた叡智ある意識(霊)は永遠に生きるだろう。魂(太陽神)と結びついた霊(意識)に成れるか?それが我々の人生の戦いであり、正解は数字の「 9 」に成ることであるのだ!


d0241558_16210337.jpg





  



by xuzu9851 | 2018-12-29 17:44 | Comments(0)