人気ブログランキング |

サーティンキュー

<   2019年 02月 ( 61 )   > この月の画像一覧


性エネルギー昇華とタロットカードの22枚

 性エネルギー昇華とタロットカードの22枚






★毎日「 強制性交 」や「 わいせつ 」の事件がニュースに出てくる。鷲は毎日のように「 性エネルギー昇華 」という言葉を出しているが、それは男性が「 性の迷宮 」から解脱するには日々の性エネルギー昇華秘法の実践しか道がないからだ。他はない。そして性エネルギー昇華秘法を表現した芸術作品は世界中にある。今この時「 性エネルギー昇華秘法 」を毎日書くのは鷲の使命であり、タイムリーである。性エネルギー昇華秘法はミゲルネリから教わったが、彼のキリスト教徒の面を排除して、太陽神バアルに戻って、つまり神道や大乗仏教に戻っての性エネルギー昇華秘法が鷲のやり方である。





★人間が数字の「 6 」で止まり続けることが退廃であるのだ。社会適応して社会的に成功して金持ちになっても「 性 」で必ず躓く。男の性的欲望の犠牲者は女性たちであり、そして子供たちとなる。鷲が学校を創るとしたら「 性エネルギー昇華 」と「 タロットカード 」の二つのみを強制義務とする。「 性エネルギー昇華秘法の実践 」は人間に絶対に必要。そしてタロットカードは永遠の宇宙観である。そしてタロットカードは人間の生きる道を22枚の大アルカナで表現している。





★多くの人々がビックバンから宇宙が出来た!などと妄想を信じている。ビックバンは今の人間だけが信じてる「 信仰 」。タロットカードの22枚は完成された永遠の真実である。どんなに時代が変わっても賢者はタロットカードに戻る。タロットカードの22枚の大アルカナを暗記することは莫大な知的財産を得ることである。小学校から学校で習ったことで何が残っているのか?試験勉強以外に学校の勉強が役立ったことがあったのか?

d0241558_11442333.jpg


★そして世界中のレゴミニズムを考えると人間として生まれて一番大事なことは「 性エネルギー昇華秘法の実践 」だと解る。古代からのメッセージは「 宇宙の母(数字の88)の援助を得て、性エネルギーを33個の脊椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺にハテナ(?)の形に昇華して、太陽の子を誕生させよ! 」である。性エネルギー昇華秘法を語る者が常に時の「 最先端 」である。しかしキリスト教、共産主義などの間違った思想を持った者たちは性エネルギー昇華はできない。

d0241558_11425032.jpg


★「 宇宙の父の数字の1 」と「 宇宙の母の数字の2 」に帰依する者だけが性エネルギー昇華が可能である。今は広河隆一や新井浩文を考えても「 性的破滅 」である。時の女神は「 性エネルギー昇華秘法を発見し実践せよ! 」と言っている。だから毎日、鷲は「 性エネルギー昇華秘法 」を書いている。聖書を信じる者たちは性エネルギー昇華秘法はできない。聖書は太陽神バアルと女神アシェラと蛇と知識を否定してるからだ。つまり旧約聖書とは太陽神に逆らった「 ウソの書 」ということに気づかねばならない。

d0241558_14585074.jpg



★日々、性エネルギー昇華秘法を実践する者は、将棋で言えば「 裏と 」に成るのである。王将を取るとは太陽神と一体化すること。それは人間の5要素である「 魂・霊・エゴ・運命・肉体 」の「 魂(太陽)と霊(白い月)の合体 」のことである。尾畠春夫さんは肉体行と人を助けるという道で太陽神と一体化する領域に入っている。グノーシスの者たちは根本知識と性エネルギー昇華の道である。アメリカが与えた戦後の日本社会は「 お金 」の世界。それもあと数年で崩壊する。

d0241558_08300228.jpg


★性エネルギー昇華秘法のテクニックは難しくはない。ネットで「 性エネルギー昇華 」と検索するれば簡単に出てくる。タロットカードの大アルカナの22枚を暗記することも難しくはない。タロットカードが頭の中に入って「 根本知識(グノーシス)の基礎が頭の中に入った 」ということ。タロットカードは学問と違って完成された知識から来ている。鷲は「 性エネルギー昇華 」と「 タロットカードの22枚の暗記 」こそが人間にとって一番大事なことだと確信している。



d0241558_16044374.jpg





         



by xuzu9851 | 2019-02-28 17:07 | Comments(0)

金正恩とトランプ

金正恩とトランプ




★2019年2月27日に金正恩とトランプがベトナムで出会ったことは何を意味するのか?それを考えていきたい。日本に住んで居る限り、日本のCIAテレビは「 反北朝鮮 」だから正確な情報を得ることはできない。しかし北朝鮮のミサイルの名が「 火星 」ということで見えてくるものがある。諸世紀10章72番の四行詩は以下である


 1999年7月

 空(天)から恐怖の大王が降りて来る

 その前後、アンゴルモアの大王を蘇らすため

 火星は平和の名において支配する

d0241558_17314477.jpg


★鷲が中学生の頃、大ヒットした本は五島勉著「 ノストラダムスの大予言 」であった。数字の意味を理解しない者は「 1999年7月 」を西暦だと勘違いしたが、1999年7月を鷲が翻訳すると「 太陽が勝利する時 」という意味である。全ての今の日本人は北朝鮮はCIAマスコミによって「 悪い国 」だと洗脳されている。性的退廃者とは常に洗脳されているものだ。今の日本人の不幸はあまりにも米国CIAの洗脳のなすがまま!ということ。

d0241558_07532268.jpg
d0241558_07525513.jpg

★1948年に北朝鮮と韓国という新しい国ができたが、この両国は日本人が建国した国というのが真相だろう。しかし覇権国家の米国に支配されているからその真相を語れる者が誰もいなかった!ということ。また今の自民党もキリスト教政党である。安倍ちゃんは山口県イエズス会であり、昭恵ちゃんは森永キリスト教であり、麻生も石破もキリスト教徒である。

d0241558_10280775.jpg


★こりゃダメ。キリシタン支配の日本は近く「 日本と統一朝鮮の戦争 」に成った時に敗北しないとダメだ。今の「 世界を読むのは難しい 」が、キリシタンが敗北することは見えている。今のカトリックの「 子供たちへの性的虐待の暴露 」で見えてくる。ロシアでのエホバの証人の逮捕と財産没収でも見えてくる。

d0241558_08595933.jpg


★キリスト教に支配されている国は全てダメになる。キリスト教が悪魔としたバアル神の世界が隆起する。バアル神とは鬼三郎が語ったスサノオであり、別名は牛頭天王であり、エジプトのオシリス神であり、ヒトラ―が唱えた「 反ユダヤ主義 」である。「 キリスト教はダメになる! 」というのが今の時を見る重要なキーワードである。



★北朝鮮は鉱物資源豊富な国である。日本人はどうして北朝鮮のような貧困な国に世界最強国の米大統領のトランプがオセイジの言葉を使うのだろうか?と疑問を持つ。北朝鮮はCIAのウソ情報を外してみれば資源が豊かな超近未来の覇権国家ということ。日本人はCIAマスコミに騙されているから何も解らない。

d0241558_00123618.jpg


★トランプはCIAマスコミの古い体質を打破しているだけで米大統領の地位になれた。日本の政治家は全てダメ。これからしばらく、日本は、ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた状態になるだろう。元凶は戦後日本を創った米国OSSとCIAの日本人洗脳であるのだ。戦後の日本の文化人というのはOSSとCIA路線。政治家、そして池上彰を代表にする日本の文化人?は全てダメになる。



★ベトナムでの米大統領トランプと北朝鮮のトップの金正恩の会談が2019年2月27日にあった。それはすでに金正恩をトップとする満州国が今の米国の次の世界の覇権国家という宣言ではないのか?日本人はCIAマスコミに騙さているから何も解らない。「 東アジアを分断して支配する! 」というCIAの戦略も今や過去のものである。

d0241558_07374446.jpg


★日本人の血脈の故郷はモンゴルである。日本人、朝鮮人、漢民族、満州人、蒙古人の語族の故郷はモンゴルである。それが解れば「 アンゴルモアの大王 」の表現の諸世紀10章72番が理解できると思う。トランプがCIAを敵にすることで、トランプは今までの様々な個人的な罪を回避されている。「 OSS☛CIA 」に従う日本人はダメである。そして真実の現代史を追及する者は金正恩に敵意を持たないのである。そして太陽神から裁かれる一番ダメなのはキリシタン!ということ。だから安部ちゃんも今の天皇もダメになるだろう。








      



by xuzu9851 | 2019-02-28 00:47 | Comments(0)

太陽神が人類に与えたレゴミニズムという芸術作品

太陽神が人類に与えたレゴミニズムという芸術作品

d0241558_18043840.jpg




★殆どの日本人は将棋を単なるゲームだと考えている。それは間違いである。将棋は「 聖典 」である。将棋は「 太陽神が人間たちに生きる道を表現した聖典 」である。やっと将棋という聖典の全体を解読できた!と思っている。将棋を解読するには、数字の意味、性エネルギー昇華秘法、宇宙の父と宇宙の母、その他の鷲が持つ秘教(エソテリック)知識の全てを大活動しなければならなかった。そして将棋というエソテリック(秘教)聖典を解読する者(鷲のこと)が出てくると、世界は変わる!ことに成るだろう。

d0241558_11175605.jpg

★戦後の日本社会とは完全なる「 666世界 」である。6とはシックスと英語で発音するが、シックスとはシック(病気)とセックス(性)の合体語であり、「 性の病気の社会が戦後日本社会 」である。鷲は毎日、性エネルギー昇華をして太陽神と一体化を目指しているから「 性の迷宮 」から解脱しているが、「 性の迷宮 」に堕ちている男たちこそ、非常に哀れな生き物はない。そして「 性の迷宮 」の非常に哀れな男たちの犠牲者が魅力的な女性、そして全ての女性である。

d0241558_11181853.jpg

★非常に哀れな「 シックス ☛ 6 」の男でも、毎日、性エネルギー昇華を5分でも10分でも実践すれば「 性の迷宮 」から解脱することができる。しかし99%の日本人は「 性エネルギー昇華 」に気づかない。鷲もこのブログでしか書かない。それは「 性 」とは人間にとって一番ヤバイ世界だと解っているから。性エネルギー昇華秘法を毎日実践して、初めて空海の教えが解るだろうし、神道や大乗仏教の真髄が解るだろう。

d0241558_16560206.jpg

★鷲は「 グノーシス者だから性エネルギー昇華に到達した 」が「 学者は絶対に性エネルギー昇華秘法に到達しない 」と見てる。学者の「 学 」は太陽神に反逆しているからだ。日月神示に「 神力と学力の戦い 」という言葉があるが、学者の学は太陽神に反逆する「 痴 」にすぎない。戦後科学の基礎はナチス科学である。コンピュータにしろなんにしろ。そしてナチスの言葉のアーネンエルベとはグノーシスのことである。ナチスが獲得したグノーシスが戦後科学の中心にあった。

d0241558_16564751.jpg

★グノーシス(仏教の般若)の者しか「 性エネルギー昇華秘法に到達しない 」。「 性エネルギー昇華秘法に到達しない!ということはロクデナシの人生でオシマイ 」ということ。太陽神と一体化した意識(霊)が永遠の生命となる。その「 太陽神と一体化する霊(意識) 」となるにはグノーシスの獲得しかない。グノーシスで出来た芸術作品をレゴミニズムと云うが、そのレゴミニズムの中で最大だと鷲が感じていたのは「 将棋 」であった。将棋は鷲はタロットカードの知識で解読した。それには自信がある。

d0241558_16562672.jpg

★太陽神は世界中にあるレゴミニズムという芸術作品で人類に生きる道を教えている。レゴミニズムを旧約聖書は「 偶像 」という言葉で表現し「 偶像崇拝禁止 」が旧約聖書の書かれていることである。反太陽神の教えが旧約聖書。旧約聖書を信じる者たちをユダヤ人という。太陽神に帰依したナチスヒトラーがユダヤ人を弾圧したのは正義であったのだ。ユダヤ人に洗脳されニセの言葉( 例えば、民主主義、自由・平等・人権・反戦平和 )に騙されているから何も解らないのが、戦後の日本人ということ。





★東大を卒業して司法試験に受かる!というのが戦後の日本人の憧れの超エリートだが、上の二人をどう見るのか?「 性的破滅 」である。要するに明治から1945年8月までは英国に支配され洗脳されて、1945年8月から今までは米国に支配されて洗脳されてきたのが日本人である。明治維新からの日本人は英米の奴隷だったのである。しかし日本伝統文化は「 9 」の世界の性エネルギー昇華文化だったのである。さて今「 性エネルギー昇華秘法 」を無視する者はバカで滅びに向かってる。あらゆるレゴミニズムを解読して性エネルギー昇華秘法を日々実践する者だけが次のステージ(明日)行けるだろう!



d0241558_11341598.jpg




       



by xuzu9851 | 2019-02-27 17:10 | Comments(0)

サマエルアウンベオールとナチスヒトラーの違い!

サマエルアウンベオールとナチスヒトラーの違い!

d0241558_16285701.jpg


★サマエルアウンベオールが世界の秘教(エソテリック)を集めてノーシス運動をしたことは、ナチスがアーネンエルベと称して世界の秘教(エソテリック)を集めたのと同じである。しかしサマエルアウンベオールはキリスト教と合体したクリスチャンノーシスであったのに、ナチスは「 反ユダヤ主義 」である。これは180度違う姿勢であるのだ。性エネルギー昇華秘法は秘教(エソテリック)の中心に今も昔もあるが、キリスト教と合体するか?反ユダヤ主義と合体するか?どっちが正しいのか?それが鷲の30数年の思考だった。

d0241558_09110440.jpg


★戦後のコロンビアにナチス村が存在していた。サマエルアウンベオールはコロンビア人である。サマエルアウンベオールの教えは、神智学、グルジェフ&ウスペンスキー、シュタイナー、そしてナチスのアーネンエルベから盗んだ産物である。そしてサマエルアウンベオールの力はナチスの財産(アーネンエルベ)を盗んだことに源がある。そして精神の知識でもナチスは当時の世界ではトップであり、今もトップである。キリスト教は「 偽善 」しかない。キリスト教とは「 偽善 」と「 精神の闇 」と「 理論的破綻 」の産物である。しかしナチスには黄金が存在する。

d0241558_16494313.jpg


★世界中が「 ナチスは悪い、ヒトラーは悪い 」というのは、真剣な真実の探求者しかナチスに近づけないようにしている太陽神の考えからくるものである。「 ナチスは悪い、ヒトラーは悪い! 」という世界の言論を押しのけて「 ナチスの中にこそ黄金がある! 」と確信する者が真の真実の探求者でありイニシエート候補である。世間は数字の「 6 」である。「 6 」の世界の言説に惑わされるような者はイニシエートの「 9 」に成ることはない。

d0241558_12224630.jpg



★サマエルアウンベオールのノーシス運動は失敗に終わった。彼の「 イエスキリストは死刑の三日後に肉体を持って復活した! 」という言説は妄想であるからだ。妄想を語る者に勝利はなく、最後は敗北で終わる運命である。サマエルアウンベオールはコロンビアのナチス村から「 性エネルギー昇華秘法 」「 ルーン文字体操 」「 チベット若返り体操 」などを盗んだと鷲は見ている。そしてキリスト教の偽善と合体させてノーシス運動をやった。その結果は失敗であった。それはキリスト教の本質は「 悪魔教 」であるからだ。

d0241558_16492427.jpg




★ノーシス運動は「 愛 」とか「 光 」とか言っている側を白魔術と単純にしているが、詐欺師と云う存在は「 綺麗な言葉で騙す者 」であり、ノーシスの白と黒の判断はキリスト教が考える善を善にしているが、キリスト教の善は善に見せかけているだけである。カトリックの神父たちは子供たちを性的に虐待していたことが明らかになっているし、ヨハネの福音書を間違って解釈して、子供たちを誘拐して、子供たちを殺害し、子供たちの肉を食べ、血を飲んでいる!という疑惑もある。鷲はキリスト教とは悪魔教だと見てる。蛇を否定する聖書を土台にする宗教は全て太陽神バアルを敵にするから悪魔教となる。太陽神バアルに敵対している限りはノーシスの秘密の教えの全てが無力である。太陽神バアルを敵にするからノーシスは失敗したのである。

d0241558_06551178.jpg


★鷲が性エネルギー昇華秘法を実践できるようになったのは「 ナチスを肯定したから 」である。それは確かな体験である。そこで鷲は確信したのである。ナチスヒトラーの全てが正しかった!ということを。「 ナチスは悪い!ヒトラーは悪い! 」と云わせているのも太陽神である。その世界の言説を見抜いてナチスが得た黄金を掴みに行く勇者だけがイニシエートに成れるのだと。それが鷲の確信である。


d0241558_07573131.jpg



         



by xuzu9851 | 2019-02-26 16:37 | Comments(0)

女神崇拝者しかレゴミニズムの正確な解読はできない!

女神崇拝者しかレゴミニズムの正確な解読はできない!




★将棋をタロットカードで解読したことで鷲のレゴミニズムの解読力は最高点に届いたと思っている。将棋の下から一段目から9段目まではタロットカードの「 1 」から「 9 」までの意味と全く同じであったのだ。だが考えてみると「 日本のレゴミニズムの解読 」という分野をやっているのは鷲一人ではないのか?ダンブラウンが「 ダビンチコード 」という小説からダビンチの絵の解読などをや書いているが、それは彼の前に何人もやっていたことであり、ダンブラウンは虎の巻を見ながら解読のふりをしているにすぎない。

d0241558_07021353.jpg


★しかし日本の将棋、囲碁、盆栽、寺、神社、第九、鏡餅、門松、注連縄、狸の置物、紅白歌合戦、結び目、などは誰もレゴミニズムだとは思ってないから、鷲が初めて様々なレゴミニズムを解読してきたが、将棋をタロットカードで解読したことでレゴミニズム解読力の最高点に来た!ということ。王将を取ることは太陽神と一体化することである。それを理解するには人間は、魂・霊・エゴ・運命・肉体の5つの要素、五重塔の「 五 」の意味を理解する必要であり、内なる太陽神の魂と白い月(霊)が合体することが「 王将を取る! 」ということである。

d0241558_10271084.jpg


★99,9%の人間は将棋の六段目止まりの「 歩兵人間 」で止まっている。現代の日本で感じることは「 歩兵人間 」の哀れさである。最後は抗がん剤を打たれて死ぬのか?それとも痴呆や脳梗塞などの脳神経の病気で死ぬのか?どっちにしろ「 カネを神だと騙されて哀れに死ぬ 」ことになるのが「 歩兵人間 」である。

d0241558_13531448.jpg


★抗がん剤とは毒ガスから創ったものである。最後は医者から癌だと宣言され毒ガスで殺されるのが歩兵人間の運命である。そしてレゴミニズムの中心にある教えは「 性エネルギー昇華 」である。しかし間違った思想の者は、性エネルギーが脳神経という神殿に参入することができない。性エネルギー昇華秘法ではなく禁欲を実践しているだけで、その反動がやってきてさらに性的退廃者となる。

d0241558_18565584.jpg


★レゴミニズムは旧約聖書では「 偶像 」という言葉で表現される。そして「 偶像崇拝禁止 」が旧約聖書である。それは太陽神の教えを捨てろ!という意味。そして太陽神バアルと女神アシェラと蛇神と知識を否定するから、旧約聖書を信じる者たちは性エネルギー昇華ができない。それゆえに旧約聖書が性的退廃者の原因の書となる。それゆえにナチスヒトラーにユダヤ人は弾圧されたのである。

d0241558_13533618.jpg


★レゴミニズムを解読するとは、自分の持つ全ての知識を全力で活動させないとできない。鷲の場合、タロットカードの知識があったから、今回、将棋というレゴミニズムを解読できた!と思っている。学校や世間やマスコミの知識では無理。世間の知識は六道の知識にすぎないからだ。六道の知識しか持てない者は性的退廃者の「 六 」の人間である。太陽神と一体化する知識は「 八の女神から来る知識でありそれをグノーシスという 」のである。

d0241558_18021939.jpg


★毎日、将棋をやっている者たちも将棋が何を意味するのか?それは生涯解らない。グノーシスがないからである。「 将棋というゲームを楽しむ者 」と「 将棋というレゴミニズムを解読すること 」は、別分野である。鷲は将棋というレゴミニズムを解読する前に、神社や狛犬や狸大明神や門松や鏡餅や紅白歌合戦や大相撲を解読して、このブログで書いきた。しかし将棋はレゴミニズムの中のレゴミニズムだと思っている。将棋はシンボルが多いからだ。

d0241558_18023759.jpg


★レゴミニズムを解読できる者は「 女神崇拝の者 」である。隠された知識は「 ベールを脱いだ女神が与えるもの 」であるから。正確にレゴミニズムを解読できる者とは「 性エネルギー昇華秘法を実践して8段目の女神の段階に来た者 」である。性エネルギー昇華秘法は聖書を信じている者はできない。聖書は聖典を改竄した人間創作のウソの書であるからだ。そして様々な謎を解くことが出来る者が将棋の8段目に来た者ということ。

d0241558_15224184.jpg

d0241558_13495026.jpg
d0241558_16062602.jpg
d0241558_10285097.jpg
d0241558_06593049.jpg


          



by xuzu9851 | 2019-02-26 08:45 | Comments(0)

鷲の最近書いていることの総括

鷲の最近書いていることの総括




★前回、鷲の書いた「 天皇の正体 」は鹿島昇の著作を読んでいけば解ることである。鹿島昇に足りない観点は明治維新は「 英国の日本支配 」だった!という観点。そして戦後は「 米国の日本支配 」である!という観点。そして1930年代の血盟団や2,26の青年将校の反逆は、英国ロスチャイルドと関係が深い政財界の要人への太陽神からの裁きだった!という観点。満州国建国には大本教の出口鬼三郎の影響力が大きかったから、満州国の溥儀皇帝以下の要人の全てが大本教の別動隊の道院と紅卍の会員であったという観点。




★鹿島昇の著作を中心にして真実の歴史を書いている本を常に探していれば本当の日本史が解ってくる。本当の日本史や世界史を知ることは非常に重要である。「 歴史は繰返す 」からであり、真実の歴史を知る者は「 歴史は繰返す 」ゆえに未来が見えるようになるからだ。今は1930年代のヒトラーが出て来た頃、関東軍が出て来た頃の繰返しである。ロスチャイルドが裁かれ、イエズス会が裁かれる時。だからカトリックの神父達の「 子供たちへの性的虐待が明らかにされ 」、米国も内乱状態になっている。米トランプ大統領の誕生もロスチャイルド支配が崩れてきているからである。




★鷲のレベルの日本史は誰でも行ける世界である。鹿島昇の著作もアマゾンで簡単に手に入るからである。しかし鷲が書いた「 将棋をタロットカードで解読する 」は全く未知の領域に入った!と自覚している。多くの人々が「 将棋とはレゴミニズムである 」とは気づいてない。「 レゴミニズムとは太陽神が人類に与えた芸術作品による教え 」である。レゴミニズムと云う概念を日本人の多くが持ってない。「 将棋とは太陽神が人類に与えた人間の生き方を表現した芸術作品 」という鷲の理解は鷲の前に誰も語ったことがないし、前代未聞の領域に入ったと自負している。




★それと性エネルギー昇華秘法は、間違った思想の者、例えばキリスト教を信じている者たちはできない!という考えも鷲のオリジナルである。性エネルギー昇華秘法のテクニックはメキシコ人のミゲルネリから鷲は習った。しかし性エネルギー昇華秘法を日々実践するには旧約聖書が否定した太陽神バアルの世界に行かないとできない!と鷲は体験から発見したのだ。鬼三郎がスサノオの世界を語っていたのも、スサノオの別名はバアルであり、本当の太陽神はバアルだから、反バアルの書物の旧約聖書は呪われた書であり、だから旧約聖書を信じるユダヤ人もカトリックの神父もウルトラ性的退廃人となりナチスに迫害されたのである。

d0241558_19053419.jpg

★天皇が神武天皇以来2660年も伝統があると思っている浅はかな者たちは、堀ちえみのように「 癌治療で死ぬ 」だろう。堀ちえみは癌でまだ死んでないが、テレビに出るタレントのこれまでの癌治療モノは、多くの無知な「 六 」の人間の死に方を示していると鷲は感じている。英米が創った天皇に騙されるような「 六 」のロクデナシの日本人は、近く、堀ちえみのように「 癌治療 」で死ぬ!という予告である。癌は病気ではない。「 癌は病気という信仰は今のバカ医者にあるだけ 」のこと。天皇に騙される者は癌治療にも騙される!ということ。




★性エネルギー昇華秘法のテクニックは簡単である。しかし考え方が間違っているなら性エネルギー昇華はできないのである。仏教や神道の者ならできるが、イエズス会が侵入した仏教や神道の者はできない。イエズス会が侵入した仏教とは創価学会であり、イエズス会が侵入した神道とは今の皇族である。小室圭と眞子様は国際基督大学で出会ったことで皇族がイエズス会だと解る。鬼三郎が言ったように真の太陽神はスサノオであり、スサノオの別名がバアルであるのだ。「 性の迷宮 」からの出口はバアル崇拝でなければならない。太陽神とは昼の頭上に存在する太陽であり、目に見える太陽がタロットカードの「 4 」の皇帝である。

d0241558_08575705.jpg

★性エネルギー昇華文化を考えると「 性エネルギーを脳神経と胸腺にフィードバックする 」ほど大事なことない!という古代からの、また、未来からのメッセージを受取る。しかし性エネルギー昇華は間違った考え方の者はできない。日本国憲法の言葉のウソを見抜き、聖書のウソを見抜いた者しかできない。性エネルギー昇華によって「 脳神経が復活 」して正常な人間に成る!ことは間違いない。狸大明神という芸術作品が太陽神の教えの全ての中心である!


d0241558_16044374.jpg




   



by xuzu9851 | 2019-02-25 17:05 | Comments(0)

英米支配と関東軍の逆襲と天皇の正体

英米支配と関東軍の逆襲と天皇の正体

d0241558_09555322.jpg


★明治維新で英国(ロスチャイルドとイエズス会)が日本を支配する時「 現人神天皇 」という絶対神を創作したのは、絶対神を創作することで盲目的信仰心により死を恐れない日本戦士たちを多く育てることができるし、日本を軍事国家にすることで日本軍を英国の手先とすることで、英国の利益の侵略戦争をやらせ、英国ロスチャイルドの支配領土を拡大させることが目的だった。日清日露の戦いは日本の利益のためではなく英国ロスチャイルドの利益のためであり、日韓併合から満州国建国、そして日中戦争も英国ロスチャイルドが日本を使っての利益拡大のための戦争であった。

d0241558_07433482.jpg
d0241558_10272603.jpg

★ところが1930年代、日本軍人の中に「 大アジア主義 」という思想が起きて、ロスチャイルドと関係が深い政財界の要人たちが暗殺される!という大事件が起きた。その代表的事件が血盟団事件。そして英国の手先となった先輩日本軍人たちを暗殺する事件が青年将校たちの反乱である「 5,15事件 」や「 2,26事件 」だったのである。日本軍が韓国併合や中国への侵略戦争をしたのではなく、英国の手先として日本軍が英国の利益のために侵略戦争をしたのであって、それは明治維新で現人神天皇への「 盲目的な信仰心が力の基礎 」だった。そして明治天皇という現人神天皇を創作したのが、英国ロスチャイルドとイエズス会だと解れば明治からの日本軍の戦争の真実が全て解るのである。

d0241558_07374446.jpg
d0241558_10392436.jpg

★1930年代の関東軍は英国の手先ではなかった。大アジア主義という大目的を持っていた。英国ロスチャイルドの利益のために関東軍に資金を出して満州国建国と日中戦争をやらせたロスチャイルドを裏切って、関東軍は「 欧米支配からのアジア民族の独立戦争という大目的を掲げること 」になる。戦後、米国に思想支配されている中韓から常に日本は「 侵略戦争をやった! 」と謝罪を求められるが、日本軍に侵略戦争をやらせたのは英米であり、関東軍に至っては「 欧米のアジア支配からの独立戦争 」という思想があった。


d0241558_10301064.jpg
d0241558_07532268.jpg
d0241558_07525513.jpg

★戦後、インドネシア・フィリピン・ビルマ・インド・台湾・インドネシアなどが独立できたのは「 欧米からのアジア民族の独立 」を掲げる日本軍人の働きによるものである。1975年にベトナムが米国に勝利したのも日本軍人がベトナム軍にゲリラ戦を教えたためである。この英米のアジア支配と英米から独立しようとする大アジア主義の日本軍の戦いを戦後の多くの日本人は米国に支配されて歴史が捏造されているゆえに知らない。

d0241558_17491674.jpg

d0241558_09440169.jpg

★天皇に関して言えば、初代天皇は朝鮮人の金良琳(42代文武天皇)であり、朝鮮人天皇を支配したのは「 唐からやって来たという名の藤原氏 」であった。つまり唐と新羅が倭国を滅ぼし、新羅の王族が帝王の意味の天皇と名のり、唐からやってきた者たちが藤原氏と名のり天皇を操るという体制。日本と云う国名は663年の白村江の戦い以後の国名である。倭国が滅び、唐と新羅の列島支配の後に日本が誕生したのである。日本と云う国の誕生は663年の白村江の戦いの勝利国によるものであった。



d0241558_10020469.jpg
d0241558_10012673.jpg

★明治維新時に造られた現人神天皇は英国ロスチャイルドとイエズス会が創ったものであり、戦後の象徴天皇は米国戦略情報局(OSS)が創ったものである。天皇の真実が解って来ると、明治天皇の現人神天皇はロスチャイルドとイエズス会の利益のためであり、戦後の象徴天皇は米国の一部のための利益のために創られて存在していると解る。しかし「 歴史の捏造のウソ 」に騙されてるから天皇は神武から2660年も維持されている!と信じてしまう。その多く日本人の心の境地は一億総玉砕に追い込まれた戦前の日本人と同じである。ウソに騙されているかぎりは「 六道に堕ちている 」ということ。そして「 六道に堕ちている者たち 」は戦争で死ぬか?天変地異で死ぬか?癌治療で死ぬか?どちらにしろウソを見抜けない者は太陽系にはいらないので死神に殺される!ということ。天皇とは何か?その解答でその人間が「 6(ロクデナシ) 」か?「 9(太陽系人類) 」か?が解るのである。

d0241558_10491437.jpg


d0241558_13101752.jpg









            



by xuzu9851 | 2019-02-25 09:01 | Comments(0)

尾畠春夫さん ~ 2019年2月22日


2019年2月22日の尾畠春夫さん








★それにしても尾畠さんは従来の79歳のイメージを吹き飛ばした。79歳でも若者以上の体力を持つ。79歳の若者。そしてカネは一銭もないのに多くの人々を元気づけ助ける。やっぱり奇蹟の人だねw 普通の79歳は、痴呆とか寝たきりとかだから。



d0241558_10152128.jpg

   完



by xuzu9851 | 2019-02-24 19:50 | Comments(0)

「 吊るされた男 」としてのヒトラー

「 吊るされた男 」としてのヒトラー

d0241558_17461784.jpg

★タロットカードは愚者のカードを抜かすと21枚ある。「 父と母と子 」の三位一体を7回するのが21枚のタロットカードである。4回目の三位一体のカードは「 10の運命の輪のカードが父 」であり、「 11の正義のカードが母 」であり、「 12の吊るされた男のカードが子 」である。この「 吊るされた男のカード 」に注目である。「 吊るされた男は死刑の状態 」である。しかし顔が爽やかに微笑んでいるのだ。実はカミュの「 異邦人 」という作品はこの「 吊るされた男 」の解読がテーマである。それを知る者は殆どいないが鷲はカミュの異邦人のテーマが解っている。カミュがノーベル文学書を取り、カミュの作品の表面的なマネしたのが芥川賞作家の石原慎太郎だったが、彼は「 異邦人 」という作品がタロットの「 吊るされた男 」のカードのカミュなりの解釈だったことには気づかなかった。

d0241558_09011722.jpg
d0241558_09352032.jpg
d0241558_12113188.jpg

★現代では「 吊るされた男 」はヒトラーである。戦後は74年経過した。ずっと「 吊るされた男 」の大悪人の役割をしていたのがヒトラーであった。鷲はある時からヒトラーを今の「 吊るされた男 」であることが解った。そしてヒトラ―を肯定したのである。それは鷲なりの探求の結果であった。いまだにテレビでヒトラーを褒める者は一人もいない。「 私はフィリピンのヒトラー 」と云ったドゥテルテ大統領だって「 ヒトラーは正しい! 」と云ったわけではない。世界の誰もヒトラーを褒めない時、鷲はこのブログで地味にヒトラ―を肯定しているが、それがために太陽神からエネルギ―を得ている。そこが鷲の武器の一つであるのだ。




★ヒトラ―を肯定するとどうなるのか?聖書の世界、戦後日本国憲法の世界、全ての偽善を見抜くことができ、性エネルギー昇華秘法が実践できる。クリスチャンノーシスの時は性エネルギー昇華秘法はできなかった。しかし今はできるのである。キリスト教は明らかに「 子供を性的に虐待している邪教 」であると解った。キリスト教とグノーシスは合体しない。クリスチャンノーシスはキリスト教であるから、性エネルギー昇華はできない。クリスチャンノーシスの者たちはキリスト教の全ての人々と同じく偽善者となる。




★ナチスは「 高速道路のアウトバーンを創り 」「 五輪の聖火リレ―を創り 」「 ミサイルと宇宙開発をやり 」「 初めてジェット機を創り 」「 初めてテレビ放送をやり 」「 初めて公衆テレビ電話を創り 」「 ラジオを国民に行きわたらせ 」「 石油を創り 」「 テープレコーダ―を創り 」「 ヘリコプタ―を創り 」「 IBMコンピュータを育て 」「 大衆車のフォルクスワーゲンを創り 」「 労働者に海外旅行やバカンスを実現させる 」などをした。

d0241558_06551178.jpg

★そして上のミゲルネリ著の「 性エネルギー活用秘法 」の中にある「 性エネルギー昇華秘法 」、「 ルーン文字体操 」、「 チベット若がえり法 」、をやっていたのはナチスである。それをコロンビア人のサマエルが盗んでキリスト教と合体して「 クリスチャンノーシス 」を創り広めたが、邪教のキリスト教とナチスのアーネンエルベは合体することはない。ナチスは「 精神の知識 」でも当時のトップであり、今のレベルも遥かに凌駕している。




★ナチスが悪い!と言っているのは「 聖書信仰勢力 」である。この「 聖書信仰勢力 」は欧米で凄い力があるが、欧米の中に反聖書勢力も力がある。聖書とは何なのか?日本人は全く解らない。聖書が身近でないからだ。しかし鷲は欧米人以上に聖書の理解は深いのである。身近に聖書を信じるバカはないが。カルトとの闘いの中で聖書の真実を知ったということ。

d0241558_12521315.jpg


★タロット12の「 吊るされた男 」を研究して正しい理解を得ることが出来れば「 9 」の世界に参入できるのである。殆どの人間は洗脳されている。それはヒトラ―は悪人だ!と思っているから。戦後、ヒトラーを褒める本は一冊もない。しかし鷲の手元には戦前のヒトラーの本があるが。ヒトラ―を真剣に探求して、ヒトラーを肯定した者が「 裏と 」の世界に参入できるだろう。そして日々、性エネルギー昇華秘法の実践となる。


d0241558_09015317.jpg



       



by xuzu9851 | 2019-02-24 18:33 | Comments(0)

将棋というレゴミニズムを解読する!


将棋というレゴミニズムを解読する!

d0241558_11450211.jpg

★たぶん将棋というレゴミニズムを解読したのは鷲が世界で初めてだと思う。ある時、将棋盤を眺めていると、この1段目から9段目まではタロットカードの「 1 」から「 9 」までと同じ意味がある!とインスピレーションを受けた。そして7段目のからの「 裏と 」の意味が解り、王将を取ることは太陽神と一体化した「 旭 」であることが解ったのである。しかし将棋というレゴミニズムが解るには人間が「 魂・霊・エゴ・運命・肉体 」の5要素であることを理解してないとならない。6段目の歩兵と7段目の「 裏と 」の違いは、6段目の「 歩兵 」は太陽は自分の周りを回っていると考えている性エネルギー消耗者であり、7段目からの「 裏と 」は太陽神と一体化を目指す性エネルギー昇華秘法の実践者であること。天動説と地動説に違いであり、性的退廃者と性エネルギー昇華秘法の実践者の違いである。この将棋というレゴミニズムの解読が正解だと思っている!



タロットカードで将棋を解読する



d0241558_10343510.jpg

★タロットカードの大アルカナ22枚を暗記して、22枚のカードを正確に解読できれば世界の秘密の全てを手に入れたことになる。宇宙の構造、人間の生きる道、これから起きること、ベールの中に隠された全ての秘密。宇宙の秘密を明らかにする最大の鍵はタロットカードにある。そして注意すべきことは世に多く出回るタロットの解説書がタロットを本当に解読しているわけではない。タロットの第一入門は意味が解らなくても大アルカナ22枚の絵柄を暗記することである。常に22枚のタロットカードを頭の中から引き出させる状態にして、常にカード一枚一枚の意味を真剣に考えていく。カードを手に持ってないくてもアタマの中にタロットの大アルカナ22枚が常にあるようにすることである。頭の中に22枚があることは人類の最大の宝を手にしたと同じである。



★22枚の大アルカナタロットのカードを暗記して正確に解読できれば将棋というレゴミニズム芸術も正確に解読できることになる。


 将棋の


★第一段階は宇宙の父である王将の世界。王将は王の中の王の太陽神である。隣の金は太陽神の分身の太陽神である魂。金という太陽神(魂)は我々の中に存在するが、性エネルギー昇華をしない者とは分離している。間違った知識を持つ者と魂(金)は分離している。「 銀は白い月に属する太陽神と一体化した意識である霊 」である。金と銀が並ぶことによって「 太陽と白い月の合体のハネムーンを形成 」している。桂馬は蛇神の働きである智慧と知識の獲得であり、香車は太陽神に帰依する精神である。

d0241558_13075651.jpg


★第二段階は宇宙の母の飛車角の世界。飛車角を合わせると「 8 」の動きをする。「 8 」とは宇宙の母であり女神の数字であり、宇宙の母(女神)の「 力 」と「 正義 」の働きであり、飛車と角の二つは上昇する二匹のヘビの数字の「 2 」でもある。数字の「 2 」は女教皇の叡智である。

d0241558_13082569.jpg


★第三段階は歩兵だが、数字「 3 」とは王女のカードでそれは宇宙の父の数字の「 1 」と宇宙の母の数字の「 2 」の産物のことである。動植物を代表にする自然界。火・水・空気・土などの要素など。そして1と2の産物には人間も入る。

d0241558_13084984.jpg


★第四段階は皇帝。皇帝とは各国の王様ではなく、昼の頭上にある目に見える太陽のことである。あの目に見える太陽に我々は支配されている。あの目に見える太陽も「 目に見えない太陽 」の周りを回っている。

d0241558_13091289.jpg


★第五段階は法王。この法王の法とは日本の法律を含む太陽系の法の全てである。マスターベーションをしても日本では犯罪ではないが、太陽系ではマスターベーションをする者は太陽神から分離される。相撲で言えば土俵のマルの外に行ってしまうということ。マルの外に行った者は太陽神(魂)から分離してしまう。太陽系の法の方がずっと日本の法律より上である。日本に限らず各国の法律とは人間とは何か?それを知らない者が創ったものであるからだ。

d0241558_13093825.jpg


★第六段階は人間。しかし性エネルギー昇華秘法を実践しない人間である。性エネルギー昇華秘法を実践しない人間はロクデナシである。この歩兵から人間は始まるが、6から太陽神と一体化する「 9 」に成らなければ数字の6は、戦争・天変地異・大恐慌・その他で太陽神から殺される運命である。数字の6で止まり続けるロクデナシの人間は太陽系にいらない存在であるからだ。

d0241558_13101752.jpg


★そして「 裏と 」の7段階、8段階、9段階、は以下のカードで表現される。性エネルギー昇華を実践して、太陽神の叡智を学び、太陽神と一体化する「 9 」に成る過程のタロットカードである。9に成ってイニシエーション通過で合格ということ。数字の「 9 」の者が次のステージに行けるのである!将棋で王将を取る!とは太陽神と一体化する!という表現である。これが人間の生きる目的であり、人間の生きる目的を将棋は表現し、そして大きな宇宙観であり、正確な宇宙観を表現しているのが将棋というレゴミニズム芸術であるのだ!







d0241558_13131078.jpg
d0241558_13133618.jpg
d0241558_13135801.jpg
d0241558_10260610.jpg
d0241558_21360836.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

補足



★将棋で王将と取るとは太陽神との一体化のことである。太陽神と一体化するとは、人間の5つの要素である「 魂・霊・エゴ・運命・肉体 」の中の「 魂と霊の合体 」である。魂とは我々の中の太陽神であり、霊とは我々の中の白い月である叡智ある意識のことである。知識が間違うと意識の魂との一体化はない。魂との一体化がないと性エネルギー昇華はできない。性エネルギーが脳神経という神殿の中に参入できないからである。学問で出来上がった意識では魂との一体化はない。根本知識であるグノーシスから出来上がった意識(霊)しか太陽神(魂)との一体化はない。



             




by xuzu9851 | 2019-02-24 09:22 | Comments(0)