サーティンキュー

神輿を担ぐとは「 太陽神を担ぐ 」ことを意味する!



神輿を担ぐとは「 太陽神を担ぐ 」ことを意味する!





★ダメダメ人間が裁かれる時が今である。ダメダメ人間とは数字の6のロクデナシのこと。しかしここで「 神輿を担ぐ 」者になれば合格である。神輿を担ぐ者は数字の「 9 」である。太陽系には太陽神を担ぐ人間しか生きてはいけない。イニシエーションとは将棋で解りやすく表現されている。歩兵から「 裏と 」に成ることが通過儀礼という意味の言葉のイニシエーションである。さて「 旭 」という文字を考えて見よう。この漢字は数字の「 9の者が太陽神を担ぐ 」という意味である。それはこの「 旭 」という漢字をよ~く見ていれば解ることである。

d0241558_14350724.jpg


★数字の6のロクデナシとは「 性的退廃者 」「 銭ゲバ 」「 嘘つき 」「 権力を握って自分の欲望を満たし、自分の罪を権力で隠す者 」などだ。それらは毎日毎日、テレビに出て来て裁かれている。下手に権力を持った総理やら東京都知事やら役人のトップが「 さらし首 」になっているのは、数字の6の世界が終わり、神輿を担ぐ「 9 」の世界に変わろうとしているからだ。

d0241558_13101752.jpg

d0241558_13135801.jpg

★ロクデナシの6は自分の周りを太陽が回っていると考える。だから「 カネを神のように崇拝する性的変質者 」に堕ちている。これだけ政治家や高級役人がダメダメで裁かれている現象は次の時に「 神輿を担ぐ者たちが現れる 」からである。常に太陽神と白い月の女神を意識する性エネルギー昇華秘法の実践者が本来の坊さんである。坊さんが頭髪を剃るのは、性的妄想を捨てた!という宣言である。性的妄想を捨てる6から卒業して、性エネルギー昇華秘法の実践の数字の「 9 」に成る!という宣言が坊さんの頭髪剃りであるのだ。今の時代は「 神輿を担ぐ者 = 太陽神と合体して担ぐ者 」しか生きて行けなくなるだろう!

d0241558_17421281.jpg

d0241558_12292301.jpg





[PR]

# by xuzu9851 | 2018-07-18 14:56 | Comments(0)