サーティンキュー

タロット16の時代は、古い体制ほど崩壊していく!






★タロットの16は「 塔 」であるが、塔が稲妻によって崩壊して人々が大転落する図である。タロット16の意味は【 もろさ、目覚め、ショック、罰、落下、偽りの人生が崩壊し新しい人生が始まる、法華経の16王子、稲妻、16の光 】。このタロット16の現象が昨日の民進党の党首前原氏の行動である。




★前原氏は民進党を事実上解散させて、民進議員の全てを小池百合子の「 希望の党 」との合流させる。この現象で解ることは、これから既存の「 塔(体制) 」は全て崩壊する!ということ。特に自民党は確実に崩壊するだろう。八墓村のタタリが来ているから。共産党というも古い体制もかなりの崩壊危機が来るだろう。



★これまでガッチリとした体制だと思ってところほど、どんどん崩壊する現象が来る。公務員になれば一生食っていけるのがこれまでだが、タロット16の「 塔 」の時は違う。既存の古い体制こそがヤバイのだ。北朝鮮の電磁パレス弾一発で全てが終わる世界だ。眠れる森(体制)の中で寝ぼけていた人々が「 死ぬか?生きるか? 」の生死の境目の危機が来る時が今だ。その辺を考え書いていきます。








1、自民党は大敗する!



★北朝鮮の脅威が問題ならこの今、衆議院を解散して選挙による政治空白を誕生させる方が変だ。安部総理の衆議院解散はあくまで個人的救済のためである。森友、加計、妻のアキちゃんの大麻疑惑やヤクザとのツーショット、その他、。これを衆議院選で大勝してなかったものにするための選挙。しかし呪われている者は何をやってもダメなものだ。



★現在、民進は衆議院で87議席ある。希望の党は未知数だが、風に乗れば「 希望の党 」は200超えの議席を獲得できるかもしれない。安部総理は過半数とれなければ辞任する!と言って言うのでその言葉どおり辞任することになるだろう。そして権力を失ったとたん、森友や加計、その他のカネの問題で朴槿恵と同様に囚人503号に落ちる。




★タロット16の時代は上と下が逆転する時である。安部総理こそが大転落するのは確実である。自民党にはずっと八墓村のタタリが来ているし、自民党から出馬する!ということが「 裁かれる 」ことになる。



★前原氏は民進を解散せざるえなかったが、その解散の仕方は、一番、痛みの小さいやり方だ。自民党は大激痛を受けるだろう。呪われた安部晋三を従う全て者が裁かれることになる。それは議員だけなく自民支持者レベルまで呪われ裁かれることになる。








2、頭が「 塔 」の人間が大転落する!



★脳神経の病気で倒れ、長い寝たきりの苦しい晩年になるのは、脳神経に昇華された性ホルモンの栄養が行きわたらないためだ。間違った考えに囚われている人間は時からずっと遅れて、様々な災いに襲われ、惨めと哀れに死んでいくものである。




★自民党は完全に脳神経の病で倒れ寝たきりになっている老人たちの墓場である。今井絵理子議員との不倫で橋本健元市議は市議を辞任し、架空請求で逮捕され、歯科医師の免許も何もかも失うだろう。自民党の元市議である不倫の橋本健が自民党の今の姿であるのだ




★「 塔 」の時代とは何か?ダイナミックに全てが変わる時である。不倫現象で解るが、政治家に愛人の2~3人いても当然!と言う感覚が長年あった。しかし今は不倫が発覚すると橋本健元市議のように何もかも失うである。この時、勝谷誠彦のように「 不倫なんてどうでもよい 」とか「 時が見えない発言 」をしていると八墓村のタタリが襲ってくる。




★阿部定のチンコ斬り事件は1936年。国際弁護士がチンコを斬られた事件は、2015年8月。チンコが斬られた事件が大きく報道された時から「 性的退廃者の裁き 」が始まるのである。今は「 性エネルギー昇華 」によって「 松果腺を開く者たち 」時代に入ったのだ。




★時は常に動いていて、ダイナミックに変わっている。前の時の価値観は、今の時の価値観とは180度違うのだ。「 頭が塔 」の者とは古い時の価値観で生きる者たち。その者たちの全てが、脳神経の病気で倒れ、長い苦しみの寝たきりの晩年となり死んでいくだろう。








 完



# by xuzu9851 | 2017-09-28 06:41 | Comments(0)